通報専用画面です。
該当するトピックまたはコメントの通報ボタンをクリックすることで、編集部に通報することができます。

麻痺のある彼と交際してます

匿名さん

投稿日:2019/04/15 07:17

皆さまお疲れ様です。
私は今、片麻痺のある彼と付き合ってます。出かけるときは車いすを私の車に載せたり、外でも車椅子で使えるトイレが増えてきたので、外出しても楽しめることが増えてきました。とはいえ段差のある私のアパートに招けなかったり、イチャイチャするにも私が脱がす(汗)とか、健常者と付き合うのに比べてしまえば、あれ?ということは多いです。
でも彼の内面が尊敬できたり好きなので今は離れられません。
いつか状況が整ったら結婚したいなと思う半面、家族は大反対してます。
確かに賃貸でバリアフリーが見つかっても、自宅で私が風呂に入れるのは難しいだろうし、私が倒れたらどうするわけ?私って無責任?と思いもします。
私自身バツイチで、今この状況で私が働けなくなっても身内が近くにいて世話になれるけど、反対されても友達に婚姻届に印押してもらって無理に結婚したら、親兄弟とは絶縁関係になると思います。
もし、これを読んでらっしゃる方の身近で、そんな夫婦がいてこうしてるみたいよ!とか、なんでもいいので、情報いただけると勉強したいと思い、投稿させていただきましたm(__)m

001 匿名さん

2019/04/15 15:19

私の知り合いカップルさんは旦那さんが下肢麻痺(運動で事故)で、もちろん車イス、バルーンカテーテル入れてます。
結婚は奥さまの家族から猛反対されてましたけど、二人で決めたこと、と入籍して幸せに暮らしてますよ。
賃貸ではなくてそれ用に家も新築して、お風呂やトイレも快適に過ごせる工夫をたくさんしてます。
二人でフルタイムで勤務して、老後のこともできるだけ他人の手を煩わせないようにしようと一生懸命やっていて、私たち周囲の人間もこまごま応援させてもらってます。

疑問なんですが、働けなくなったら家族に世話してもらうのが前提ってなんか不思議です。そのためにお互い仕事してるんだろうし、そうならないための自己管理を徹底していたほうが前向きじゃない?
世話してもらえなくなるから好きな人と一緒になれないっていうその考え方がほんとうに意味不明。

002 匿名さん

2019/04/15 15:54

主です。コメントありがとうございます。
世話してもらえないから、、、という下り、不愉快な思いさせたならスミマセン。
バツイチで半年実家に戻っていたとき、尿石で救急搬送されたんです私。その時高齢の親に夜間同乗してもらい、その場面等を想定しました。
その後尿石は治まり、繰り返さず、フルタイムで働き一人暮らししています。
面倒見てもらおうと思ってなくても人間何時世話になるかわからないものだなと痛感し、
世話になったのに反対を押し切り突っ切るともう、同乗という些細なことですら頼れないな、、と思った例を上げました。
彼は車椅子なので、同乗というシーンがあればちょっと厳しいかなと。障害年金等で彼は現在暮らして行けてます。私は正社員で働いております。
教えていただいたケースも参考にしながら、じっくり考えていきたいと思います。
ありがとうございましたm(__)m

003 匿名さん

2019/04/15 18:23

>001 匿名さんさん
>> 私の知り合いカップルさんは旦那さんが下肢麻痺(運動で事故)で、もちろん車イス、バルーンカテーテル入れてます。
>> 結婚は奥さまの家族から猛反対されてましたけど、二人で決めたこと、と入籍して幸せに暮らしてますよ。
>> 賃貸ではなくてそれ用に家も新築して、お風呂やトイレも快適に過ごせる工夫をたくさんしてます。
>> 二人でフルタイムで勤務して、老後のこともできるだけ他人の手を煩わせないようにしようと一生懸命やっていて、私たち周囲の人間もこまごま応援させてもらってます。
>>
>> 疑問なんですが、働けなくなったら家族に世話してもらうのが前提ってなんか不思議です。そのためにお互い仕事してるんだろうし、そうならないための自己管理を徹底していたほうが前向きじゃない?
>> 世話してもらえなくなるから好きな人と一緒になれないっていうその考え方がほんとうに意味不明。

あなたもこまごま応援してるんでしょ?主さんはそういうのが申し訳ないって思ってるんじゃないかな?

004 匿名さん

2019/04/15 20:28

情報とかじゃないですけど、彼の存在を家族に受け入れてもらうためには、有事の場合はどうするかをはっきりさせることと、日頃からの地道なコミュニケーションが必要なんじゃないでしょうか。
世話になるとかならないとか、理想はあると思うのですが、あなたがたに何かあれば知らぬ存ぜぬということは家族として、できないと思います。
ご両親もお若くはないということなので、体力にも限界があるでしょう。近い経験としてあなたの尿結石のこともありますし、親御さんとしてはそりゃ心配して当たり前だとおもますよ。

反対されている、万が一のアテという見方はおまけみたいなもので、まずはご両親の気持ちを受け止めることをしてみてください。
そこを理解することで、あなたがたの思いを理解してもらうためにはどうアプローチするべきかが見えてくると思います。ケースがケースなので、面倒でも時間をかけて一つ一つクリアしていくのがベストだと思います。

005 匿名さん

2019/04/15 20:44

主です。ありがとうございます。
有事の際の話をしても、それ以前に、
親としては健常者でかつ、経済力体力のある人じゃなきゃ無理。とそもそも論点からして合ってなく、
はなから論外なんですね。。。
一つ一つ丁寧に考えを深めていく努力をしたいと思います。

006 匿名さん

2019/04/15 22:37

奧さんが健常者でバツイチ、旦那さんが下半身の麻痺で車椅子の60代夫婦が知り合いにいました。
奧さんが元気な頃は、他者の手を借りずに夫婦仲良くすごされていたそうです。旦那さんは車の運転はできますし、働いていました。手は動くのですが、年代なのか家事はしない人でした。家の中は、2人の旅行などの写真がいっぱいで、仲の良さがうかがえました。
奧さんががんで、旦那さんの介護ができなくなり、最後は介護保険(奧さんに対してと、旦那さんに対しての両方)などを使って、夫婦で自宅で過ごされていました。

奧さんの家族に反対されての結婚。その上、家は奧さんの元旦那さんが購入し離婚の時に奧さん名義になったものでした。なので、亡くなった時に奧さん家族がやってきて大変そうでした。

健康そうな人と結婚しても、誰がいつ障害をもつかなんてわかりません。昔より便利な機械もいっぱいありますし、2人でしっかり話し合って幸せに過ごしてください。

007 匿名さん

2019/04/16 04:10

その彼は普段は訪問サービスの利用や個人的な介助者の雇用などは一切せずに一人暮らできている人ですか?
私が一緒に暮らしたい人は四肢の不全麻痺があるので、ある程度の動作は自力で可能ですが移乗・排泄などに介助が必要です。自分の留守中は訪問サービスは必須ですし、入浴は福祉用具レンタルでリフト導入予定です。
親には頼れない距離に住んでおり、何かあったときは自分のことは入院先で相談、相手のことは訪問事業所に連絡すれば何とかなると思ってます。
なお救急搬送時の同乗はべつに絶対的な義務ではないですよね。
いざというときのために保険証やお薬手帳などの場所だけ明確にしておけば(ついでに入院セット一式もカバンにまとめておけば)緊急時にもすぐ持っていけますし、自宅から搬送されたのでなければあとで知人などに持ってきてもらうこともできるでしょう。
キーパーソンの来院必須となれば、交通の不便な田舎の老親を呼び出すよりもヘルパーさん付き添いで介護タクシー使って彼に来てもらうほうが私の場合は現実的です。電動車椅子で屋外の自走も可能ですが、慣れない移動経路ではバリアフリーじゃない場所もあるだろうし一人で来てもらうのはちょっと不安ですから。
すぐに結婚(入籍)は諸般の事情で難しいですが、医療同意契約書(または医療同意に関する条項を明記したパートナーシップ契約書)を作成しておくことで、内縁関係でも医療に関して配偶者と同等の権利は持てると考えています。自治体によっては申請すればパートナーシップ証明を出してくれるようですが、私の自治体にはそういう制度がないので公正証書を作成する予定です。

008 匿名さん

2019/04/16 05:51

主です。ありがとうございます。
普段は彼は介護サービスの適用を受けながら暮らしております。完全な一人暮らしは不可です。
車の運転は免許証を返還し、トイレはヘルパーさんがいないちょっとした隙間に自分で行けたりはします。
脳出血の後遺症なのか、時に同じことを繰り返し確認したり、嚥下でむせることもあり、今いる中でも確実に老化は感じますが、
自分で顔のマッサージをしながらテレビを見たり、下肢訓練用の足こぎペダルをしたりと、努力を続けています。
今彼が住むところも賃貸で、私が共に住める大きさはなく、時間をかけて交際を進めるる中で、他の方の意見や事例を参考にしながら、どういう選択肢があるのか模索していきたいと思う最中です。
007さん、細かく御指南ありがとうございます。
お互い最愛の人を支えながら、自分も共に過ごせて本当に良かったと思える人生を送りたいですね。
皆さまコメント感謝です。

009 匿名さん

2019/04/16 07:36

え、もしかして初老同士のお付き合いなのかしら
若いお二人だと思って読んでいたけど、それなら話はちがってくるかもしれない。

010 匿名さん

2019/04/18 13:33

横からですけど、年齢で話がどういう風に違ってくるんですか?

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

ページの先頭へ戻る

恋愛・結婚 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1365
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1266
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1114
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1089
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
954
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
770
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6772

◆呼吸器の問題◆緊張性気胸には表れにくい身体所見はどれでしょうか?

  • 1.気管偏位
  • 2.奇異呼吸
  • 3.頸静脈怒張
  • 4.皮下気腫
今日のクイズに挑戦!