通報専用画面です。
該当するトピックまたはコメントの通報ボタンをクリックすることで、編集部に通報することができます。

立ちっぱなし

匿名さん

投稿日:2019/03/21 19:55

仕事は立ちっぱなしのことが多くないですか?

あたしは 帰宅すると足がパンパンに...。
子供が小さいので ゆっくりお風呂に浸かってマッサージもできないので 浮腫がナカナカ取れません。
みなさんはどうですか?

001 匿名さん

2019/03/21 20:34

家出ちゃんと下半身も筋肉つけるようにいろいろととりいれてます

002 匿名さん

2019/03/21 20:48

病棟勤務です。
記録してるとき以外は歩いたりかがんで処置したり身体介助したり、何かしら動いてることが多いです。
じっと1ヶ所に立ちっぱなしというのはあまりないですね。
私は朝起きたときが一番足がむくんでいて、動いているうちに解消する体質です。
じっと立ちっぱなしは脚が疲れるしむくみも出ますけど、ちょこちょこ動き回っていれば大丈夫です。

むくみには着圧ソックスと思っていましたが、いまうちの職場で流行ってるのはアンクルウェイトです。
500gくらいのウェイトをつけて仕事してると仕事終わりにも足がパンパンにならないと評判になり、何人もやってますよ。

003 匿名さん

2019/03/21 20:55

体質にもよるのではないかとも思いますが、
外来やクリニック勤務の時に医師の傍らで診察介助以外ほぼ直立不動だった時が一番足裏がパンパンになりました。
病棟で始終動き回って介助にあたっている時の方が足は楽でした。

004 匿名さん

2019/03/21 21:18

立っていても活動していれば下肢のポンプ作用で浮腫は軽減されます。また下肢に筋肉をつけることが有効です。
弾性ストッキングなどをはいてる方もいますが、筋肉の作用を圧迫するので私ははいておりません。日頃もストレッチをしたり歩いたり、いろいろしてみてください。

005 匿名さん

2019/03/21 21:19

仕事が始まってから、終わるまでずっと動いているので、座っているのは、1時間くらいかな。家に帰るまでは足のだるさは忘れて働いているので、帰ると急に足が重だるく感じます。仕事だからしょうがないですよね。

006 匿名さん

2019/03/22 11:40

1日中駆け回っていて長時間立ちっぱなしや座りっぱなしはないですね。
私は持病で長時間同体制で骨格が硬くなってしまったりするので動き回ることでいい状態がキープ出来、浮腫もありません。

立ちっぱなし以外に腎臓系や塩分とり過ぎのせいで水分を多く摂取したりしての浮腫はないですか?
着厚ソックスを履いたりとかはどうでしょうか?

007 匿名さん

2019/03/22 15:24

ずっと立ちっぱなしではなくてかなり動きますが浮腫みます。脚の筋肉はガチガチにあるけど浮腫むのでもう体質だと諦めて横になったら足を高くしています。
あとはお風呂入った後に脚の指と手の指を恋人繋ぎのように組んで足首をグリグリ回すと楽になりますよ。

008 匿名さん

2019/03/22 17:55

寝るときに足上げるだけでもむくみ良くなると思うけどなぁ〜

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

ページの先頭へ戻る

ビューティ・健康 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

「水泡音」ってどんな音?

肺炎患者さんの聴診音「水泡音」を実際に聞いて確認! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1401
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1279
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1157
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1057
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
887
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
649
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2191

◆高齢者の問題◆廃用症候群の予防的介入として、適切なものはどれでしょうか?

  • 1.お茶碗につがれたご飯が自力で食べにくい場合はおにぎりにするなど、患者さんに合わせた工夫をする。
  • 2.身体の安静のためにできるだけ長く尿道留置カテーテルを挿入しておく。
  • 3.患者さんから「なんとなく食欲がない」という訴えがあっても、一時的なものなので特別な対応はしない。
  • 4.患者さんから「動きたくない」と訴えがあれば、なるべくリハビリは行わないようにする。
今日のクイズに挑戦!