看護師を続けていく自信がありません

匿名さん

投稿日:2019/03/13 23:01

私は4月から2年目になります。まだまだ勉強不足でわからないことばかりなので、その都度確認したり聞くようにはしています。しかし、業務が多忙であったり、時間が切迫しているとそのことに焦ってしまって、わからないことや疑問に思ったことを聞けずに実施してしまいます。
自分がネガティブなこともあり、帰宅後にどうして聞けなかったんだろう、もし何かあったらどうしようと不安や後悔な思いになります。その時に確認すれば良いことは分かっています。でもその時には気づかないんです。今後インシデントを起こさないためにも、どうすればいいでしょうか。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

3件中 1~3件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/03/14 09:14

>>今後インシデントを起こさないためにも、どうすればいいでしょうか。

厳しいことを言うようですが、
主さんも分かっているじゃないですか!
その時に聞けば良いと。

分からないまま行動にしてしまうのは、危険ですよ。
その時に聞くのが難しそうなら、次の日は?

先伸ばしは良くないので、もし聞くにしても当日か次の日までかなと思います。

002 匿名さん

2019/03/14 15:01

プリセプター・尊敬できる先輩・話しやすい先輩etc… 
そういう人がいるなら、トピックスと同じように打ち明けて「後日、教えてくださいって声をかけてもいいですか」って頼んでみては?

後から聞いても大丈夫 って思うだけで気が楽だと思うんだけど。

看護師さんって教えたがりだから、嫌がらないと思うなー
(個人差があるので。そこはトピ主さんに委ねます)

不安や後悔を感じている時間は無駄な時間なので
「明日、ピンポイントで聞けるようにしておく時間」や「少しでも自分で調べる時間」に使いましょう!

003 匿名さん

2019/03/15 19:09

今年の4月から2年目なら!わからなくて、当たり前だと思いますよ。もう、やれると思ってやってる人って、実はできてないんですよ。後輩が入ることで、気づきの時間出てくるし、後輩の前で分からないことがあった時は、一緒に先輩に確認で質問したら良いと思いますよ。あと、インシデントは付き物!そういうのは、いずれ減りますよ。アレと思ったら、先輩神頼みになるから、どんどん質問して、克服してください。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

3件中 1~3件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

初戦ボロ負け!婚活大反省会|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌

初デートが失敗に終わった松本ナースに伝授された「恋の鉄則」とは!? [ 記事を読む ]

術前の呼吸訓練

呼吸訓練。やりすぎると逆効果に!? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1281
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1180
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1167
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1081
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
911
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
540
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2522

以下の患者さんを、PAT法を使ってトリアージをした場合、適切な評価はどれでしょうか?
50代の女性。呼吸回数24回/分。血圧80/40mmHg。脈拍120回/分。
橈骨動脈微弱で末梢冷感あり。声かけに容易に反応あり。『お腹が痛い』と話している。
右上腹部打撲痕および、右腹部圧痛あり。

  • 1.生理学的評価では循環に異常があるため、カテゴリーは赤。解剖学的評価は腹部圧痛、右上腹部打撲痕があることから、カテゴリーは赤となる。
  • 2.意識レベルは低下していないため、生理学的評価ではカテゴリーは黄。解剖学的評価は、右上腹部に打撲痕があるため、カテゴリーは黄となる。
  • 3.橈骨動脈微弱のため、生理学的評価ではカテゴリーは赤。解剖学的評価は、右上腹部打撲痕があることから、カテゴリーは黄となる。
  • 4.呼吸回数24回/分、意識レベル清明で生理学的評価は黄色のため、最終的な優先順位のカテゴリーは黄となる。
今日のクイズに挑戦!