訪問看護師 向き不向き

匿名さん

投稿日:2019/03/12 06:28

訪問看護に興味がありますが、看護師でも向き不向きがあるのではないかと思います。経験者の方、ご意見お願いします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

16件中 1~16件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/03/12 09:10

先週まで訪問看護師をしていました。
(精神的体力的ににきつくなり退職したところです)

じーちゃんばーちゃんとお話するのが苦にならない人
コミュニケーションに長けている人
書類作りなど雑務も文句なくできる人
車の運転・自転車運転が好きな人(乗り物酔いしない人)
犬猫大丈夫な人(アレルギーあるときっつい)
オンコールが負担にならない人(寝起きが良いか、夜中が平気なひと)
いろんな先生やケアマネさん、ご家族とのやり取りの煩雑さに耐えられる人

思いつくでこんな感じです

002 匿名さん

2019/03/12 09:43

>001 匿名さんさん
>> 先週まで訪問看護師をしていました。
>> (精神的体力的ににきつくなり退職したところです)
>>
>> じーちゃんばーちゃんとお話するのが苦にならない人
>> コミュニケーションに長けている人
>> 書類作りなど雑務も文句なくできる人
>> 車の運転・自転車運転が好きな人(乗り物酔いしない人)
>> 犬猫大丈夫な人(アレルギーあるときっつい)
>> オンコールが負担にならない人(寝起きが良いか、夜中が平気なひと)
>> いろんな先生やケアマネさん、ご家族とのやり取りの煩雑さに耐えられる人
>>
>> 思いつくでこんな感じです

貴重なご意見、ありがとうございます。
精神的、体力的にきつかったとのことですが、よろしければ、それぞれどういったことか教えて頂きたいです。
総合病院勤務経験がありましたら、質問なのですが、病院勤務と比較して良かった点や、経験された上でお勧めするとしたらどちが良かったかお聞きしたいです。
それから、訪問看護師になるには、臨床経験何年積んでいたら良いと思いますか?
また、私は小学生を子育て中で、今は両親の援助を受けられる環境下にいるのですが、ママさんナースにも向いていますか。フルタイム希望です。

003 匿名さん

2019/03/12 11:11

>001 匿名さんさん
>> いろんな先生やケアマネさん、ご家族とのやり取りの煩雑さに耐えられる人

まさしくという感じです。
まだ現役ですが、そこが一番の苦痛です。

004 匿名さん

2019/03/12 12:38

>003 匿名さんさん
>> >001 匿名さんさん
>> >> いろんな先生やケアマネさん、ご家族とのやり取りの煩雑さに耐えられる人
>>
>> まさしくという感じです。
>> まだ現役ですが、そこが一番の苦痛です。

コメント有難うございます。
他職種の方々との連携ですね。確かに訪問看護は単独行動ですし、自分が患者家族さんやスタッフに情報提供していかなければならないですものね。
なんとなく大変さが想像できました。

005 匿名さん

2019/03/12 17:32

001投稿したものです。
患者、家族、医師、ケアマネといろんな思惑のある方々の思いとの板挟みで…関係調整能力がないことで、私には向かないと悟ったこと、仕事や家庭のストレスで夜間不眠で鬱が再燃したため退職になりました。

総合病院手術室とクリニックと訪問入浴ナースを経由し訪問看護師を経験しましたが、目の前に同時に何人も患者を抱えることがないので、一人ひとりに時間をある程度かけられるのは良いかなと思います。(利益との兼ね合いで時間には追われますが)

訪問看護師になるための臨床経験については周りはみんな十年選手ばかりなんであるには越したことないですが…私はまともに病棟にいたのはクリニック時代の一年半だけです。
新卒同様の扱いで採用していただき、比較的状態の安定した人を担当していたので、なんとか今までやってこれた感じです。(退職の頃は入職3年目でちょうど状態の悪い方や変化のある方を受け持つようになったところでした)

私も保育園児と小学生の子供がいて、フルタイム正社員→体調不良のため短時間正社員で働きました。
両親の援助、受けてましたよ。子どもたちが病気したら両親に活躍してもらいましたし、オンコール時は会社に近い実家に泊まるなどで今まで乗り切りました。
たまたま務めたところはママさんナースがわんさかいたのでお休み希望も取りやすく急なお休みもたいおうしていただけましたが、ほかの訪問看護から子供の学校行事のやすみがとれないからと転職してきたかたもみえたので、ママさんナースに向くかは職場次第かと思います。

006 匿名さん

2019/03/12 20:26

私は少し訪看経験しまさしたが総合病院にいた方が圧倒的に楽だと思いました。そこが重症患者さんを在宅でみるクリニックで急性期経験を買われて採用されたこともありとにかくアセスメントして自分である程度判断しなければいけないことが本当に不安でした。病院だと他のスタッフとすぐに相談できたり何回も訪室できる、職種によって業務が細かく分かれてるので病院って楽だったんだなと思いすぐに総合病院へ戻ってしまいました。

007 匿名さん

2019/03/12 20:33

>005 匿名さんさん
沢山のアドバイスどうもありがとうございます。
調整能力。確かに色々な人が関わりますもんね。私もそれは自信がないですね。。。
夜勤も歳を重ねると徐々に負担が大きく感じてはいたので、いつ連絡があるか分からないオンコール対応も、ストレスに感じるかもしれないです。話を伺うと、病院とは違った忙しさが見えてきました。主さんの経験談を参考に、今後の方向性を考えたいと思います。
ありがとうございました。

008 匿名さん

2019/03/12 20:49

>006 匿名さんさん
>> 私は少し訪看経験しまさしたが総合病院にいた方が圧倒的に楽だと思いました。そこが重症患者さんを在宅でみるクリニックで急性期経験を買われて採用されたこともありとにかくアセスメントして自分である程度判断しなければいけないことが本当に不安でした。病院だと他のスタッフとすぐに相談できたり何回も訪室できる、職種によって業務が細かく分かれてるので病院って楽だったんだなと思いすぐに総合病院へ戻ってしまいました。

コメントありがとうございます。
訪看さんて、やっぱり大変そうですね。自分の経験から判断しなくてはならない、周りに相談できない、プレッシャーですね。急性期病院と比べゆったりしてて良いのかなと思っていましたが、色んな所で力量を試されますね。
訪看さん尊敬します。
貴重なお話聞かせて頂きありがとうございました。

009 匿名さん

2019/03/14 21:19

病棟5年近く勤務後、訪問看護を始めて半年になりました。
私が訪問看護をしたいと思ったのは、病棟では患者さん一人一人に時間が割けないからです。

あくまで私が思う訪問看護と病棟の違いです。

(アセスメント)
病棟は点滴や薬剤、転倒予防など「管理面」が強く、その科に特化した疾患や病期に対するアセスメントをしているイメージ。

訪問看護は全領域、全病期を看ます。悪化予防のために医療的な処置をするというよりは、その方の性格や社会背景などを捉え、生活をアセスメントしていきます。
生活を整え、他職種と意見交換しながら必要なサービスを組んだりします。

(急変時、増悪時)
病棟は自分がリーダーだとしても、一人で考えて一人で行動することはまずないと思います。
常に誰かに相談することも可能。

訪問看護は即断が求められます。今日受診すべきか、明日でいいか。
また次の訪問まで一週間あくとして、一週間後のアセスメントも必要です。

(拘束)
病棟は夜勤、勉強会、役員あり。
訪問看護はオンコールあり。

(給料)
病棟、夜勤してなんぼってところありますよね。
訪問看護、夜勤なしでも給料よい。

(疲労)
病棟は、今日誰の受け持ちだろうか。受持ちがステらないかなどの不安がある。
急にサマリーが必要になって残業。
訪問看護、訪問する人はだいたい同じなので、経過はつかめている安心感がある。体は楽。

(主体)
病棟、医療従事者主体。話し方とかマナーができてなくても容認されている面もある。
訪問看護、気難しいおうちへの訪問もあります。きちんとした礼儀が必要になります。

(環境)
訪問看護、ゴミ屋敷とかに訪問あります(笑)。潔癖な人は難しいかもです。

あと、私個人として女子とペチャクチャ不要なおしゃべりをしないといけない病棟の空気がとてもとても苦手だったので、単独で動ける訪問看護が楽です。
あと、病棟にいる時は、疲労から勉強する気がおきませんでした。
今は余裕が出てきて、前より看護が楽しいと思えます。
利用者さんとお話をする中で、色んな人生に触れて、成長させてもらっています。


単独が好き、お話が好き、専門的というよりは、広く見ていくことが好きな人向けってところでしょうか。

010 匿名さん

2019/03/14 21:22

009です。

あと「看護師さんありがとう」ではなく「◯◯さんありがとう」と言われます。
個人としてのやりがいを感じれます!

011 匿名さん

2019/03/14 22:19

>010 匿名さんさん
>> 009です。
>>
>> あと「看護師さんありがとう」ではなく「◯◯さんありがとう」と言われます。
>> 個人としてのやりがいを感じれます!

主ではありませんが
訪問看護に興味があるのに踏み出せない者です。

コメント主さんみたいな方こそが
訪問看護を広めていく方なのでしょうね
尊敬します

ある程度病棟で経験積んだら訪問へと思っていたはずなのに
ハコモノ看護に慣れてしまって
抜け出せない自分が情けないです😢

転職活動中なんですが
自分が看護師として
患者さんと家族にどう関われるのかを
よく考えていこうと思いました

主さん、あたしなどが横から
すみません😣💦⤵️

なんだか、初心を思い出せと言われたような気がして
励まされました

看護の心を
ありがとうございました

012

2019/03/14 23:28

コメント主により削除されました

013 匿名さん

2019/03/14 23:42

こんにちわ。訪問看護10年生です。最近は新卒の方が訪問看護に参入される状況が増えてきたということですが。さて、向き不向きについてですが利用者宅でじっくり向き合って話ができる自律している方が長続きするような気がします。経験年数はあったほうがよいですが事業者の対応次第で新人も可能らしいです。辞めていった方たちは、急性期の状況が居心地がよかったみたいです。救命救急24時のドラマみたいなイメージを想像してたみたいね。在宅は一人の利用者の生活の一部として長く関われる仕事です。家族の歴史に寄り添えるその醍醐味が訪問看護なのかも。自分で学習しながらメンタルも自分でコントロールできる自立も自律も必要ですね。判断をするということを訓練しながら職人のように自分を高めるという点では、確実にこなしていける職場かもしれません、もちろん職場によりますが。長く務めるにはよいと思います。これから増えていくジャンルだと思います。学習範囲は多岐にわたります。何でも屋ですね。調整能力も必要です。多職種との連携が必須です。ということで、自分を育てることに興味のある人。柔軟な考え方のできる人が向いているのではないかと思います。病院とは別世界ですよ。お待ちしております。

014

2019/03/16 00:32

コメント主により削除されました

015 匿名さん

2019/03/16 00:35

009です

病気を治したり悪化予防のサポートをバリバリやりたい方は、やりがいを見いだせないかもです。

在宅では説明したにも関わらず、指示薬を飲まない、インスリン注射を打っていないって結構多いです。
病棟ならそのあたりを「管理」して、退院までに徹底的に指導しますよね。

在宅はそういう自己中断、自己判断をされる利用者、家族が少なくないので、そのあたりの思いを受け止める必要があります。
それれもその方の望みであり「生活」や生き方なのです。
じゃあどうすればその方の生活が守れるかをみていきます。
また、複数の病院のお医者さんが主治医になります。総合病院から町医者まで。そのため、指示や使用する薬剤は様々で、えー、なんでこの点滴いくの?この薬だと悪化しそうだなーみたいなことも多々あります。

013さんがおっしゃる通り、色んな意味での柔軟性が求められます。
型通りにはいきません。

016 匿名さん

2019/03/16 18:48

>009 匿名さんさん
>> 病棟5年近く勤務後、訪問看護を始めて半年になりました。
>> 私が訪問看護をしたいと思ったのは、病棟では患者さん一人一人に時間が割けないからです。
>>
>> あくまで私が思う訪問看護と病棟の違いです。
>>
>> (アセスメント)
>> 病棟は点滴や薬剤、転倒予防など「管理面」が強く、その科に特化した疾患や病期に対するアセスメントをしているイメージ。
>>
>> 訪問看護は全領域、全病期を看ます。悪化予防のために医療的な処置をするというよりは、その方の性格や社会背景などを捉え、生活をアセスメントしていきます。
>> 生活を整え、他職種と意見交換しながら必要なサービスを組んだりします。
>>
>> (急変時、増悪時)
>> 病棟は自分がリーダーだとしても、一人で考えて一人で行動することはまずないと思います。
>> 常に誰かに相談することも可能。
>>
>> 訪問看護は即断が求められます。今日受診すべきか、明日でいいか。
>> また次の訪問まで一週間あくとして、一週間後のアセスメントも必要です。
>>
>> (拘束)
>> 病棟は夜勤、勉強会、役員あり。
>> 訪問看護はオンコールあり。
>>
>> (給料)
>> 病棟、夜勤してなんぼってところありますよね。
>> 訪問看護、夜勤なしでも給料よい。
>>
>> (疲労)
>> 病棟は、今日誰の受け持ちだろうか。受持ちがステらないかなどの不安がある。
>> 急にサマリーが必要になって残業。
>> 訪問看護、訪問する人はだいたい同じなので、経過はつかめている安心感がある。体は楽。
>>
>> (主体)
>> 病棟、医療従事者主体。話し方とかマナーができてなくても容認されている面もある。
>> 訪問看護、気難しいおうちへの訪問もあります。きちんとした礼儀が必要になります。
>>
>> (環境)
>> 訪問看護、ゴミ屋敷とかに訪問あります(笑)。潔癖な人は難しいかもです。
>>
>> あと、私個人として女子とペチャクチャ不要なおしゃべりをしないといけない病棟の空気がとてもとても苦手だったので、単独で動ける訪問看護が楽です。
>> あと、病棟にいる時は、疲労から勉強する気がおきませんでした。
>> 今は余裕が出てきて、前より看護が楽しいと思えます。
>> 利用者さんとお話をする中で、色んな人生に触れて、成長させてもらっています。
>>
>>
>> 単独が好き、お話が好き、専門的というよりは、広く見ていくことが好きな人向けってところでしょうか。

沢山のアドバイス、ありがとうございます。
とても詳しい説明で訪看の仕事をイメージしやすかったです。病院みたいにたんたんと業務をこなし、病気が落ち着けばさようならではなく、その人の生活に寄り添う、人生に寄り添うみたいな温かい感じがすごく伝わりました。
私は病院経験はありますが、全科を回っていないのでアセスメントし的確な対応が出来るかなとか、末永く患者さんと良い関係を築けるかなとか、最期をしっかりと看取ることができるかななど、色々不安はありますが、話をお聞きして、興味が湧いてきました。
コメントをまた読み返して、方向転換するか決めたいと思います。ありがとうございました。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

16件中 1~16件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

初戦ボロ負け!婚活大反省会|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌

初デートが失敗に終わった松本ナースに伝授された「恋の鉄則」とは!? [ 記事を読む ]

術前の呼吸訓練

呼吸訓練。やりすぎると逆効果に!? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1281
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1182
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1168
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1083
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
914
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
549
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2668

以下の患者さんを、PAT法を使ってトリアージをした場合、適切な評価はどれでしょうか?
50代の女性。呼吸回数24回/分。血圧80/40mmHg。脈拍120回/分。
橈骨動脈微弱で末梢冷感あり。声かけに容易に反応あり。『お腹が痛い』と話している。
右上腹部打撲痕および、右腹部圧痛あり。

  • 1.生理学的評価では循環に異常があるため、カテゴリーは赤。解剖学的評価は腹部圧痛、右上腹部打撲痕があることから、カテゴリーは赤となる。
  • 2.意識レベルは低下していないため、生理学的評価ではカテゴリーは黄。解剖学的評価は、右上腹部に打撲痕があるため、カテゴリーは黄となる。
  • 3.橈骨動脈微弱のため、生理学的評価ではカテゴリーは赤。解剖学的評価は、右上腹部打撲痕があることから、カテゴリーは黄となる。
  • 4.呼吸回数24回/分、意識レベル清明で生理学的評価は黄色のため、最終的な優先順位のカテゴリーは黄となる。
今日のクイズに挑戦!