このまま続けるべきか

匿名さん

投稿日:2019/03/08 07:39

4月で2年目になる看護師です。
最近患者さんのためにっ!と仕事ができません。
もともとできていたわけではないですが、
無関心?というほど無関心ではないですが、
ゆっくり話聞いてあげようと思えず、また。そんな暇もないので聞いてあげられない自分に罪悪感がありましたが、最近その罪悪感が薄れてきてます。
私はこのまま看護師続けたら仕事でしか看護できない気がします。
職場は結構みんなぐちぐちしてて最初辛かったのですが、慣れてきました。でももう疲れてきました。
気を使うことも。
なんなんでしょう、これが社会なんですか、
このままなら正直一年はここで続けられる気がしないんです。私どうしたらいいのでしょう

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/03/08 08:01

看護は慈善でもボランティアでもなく仕事でしょう?
学生じゃないんだから、毎日全員に思い入れたっぷりに寄り添ってお話聞くなんてできるわけないしそれが最優先でもないはずです。
変な理想像にこだわって自分で自分を追い詰めてませんか?
まずは最低限やるべきことを確実にこなしていればいいとハードルさげてみては。
この時期、入職時の新鮮味や緊張も薄れてなんとなく変わり映えしないマンネリ観を覚えたりするのも珍しくないと思います。

002 匿名さん

2019/03/08 08:22

いわんとしてる事はよくわかります。
自分も同じ経験があるので。
その時に自分は何のために働いてるんだと自己分析しました。
非難受けそうてすが、お金のために自分の生活の維持のために働いてると結論を出しました。
今のところは県が母体の病院で、田舎なのに年収600万いくかどうかと収入も良いため、辞める勇気もなくお金の為に頑張ってます。
自分も、患者のためにこんな事したいとか、看護観とかないし馬鹿らしいとすら思ってます。
ただ、やるべき事はやってるし非難されるようなこともやってないので、いいかなーと思ってますよ。
主さんが何のために仕事をしてるのか考えてみて、また自分の道を選ぶのもありなのかなと思いました。

003 匿名さん

2019/03/08 10:54

1年目は見えなかっただけです。
少し余裕ができたので「あれもやらなきゃ」「これも終わってない」って見えてきて業務に追われていくんです。
看護業務に際限はないので、納得いくまですべて となったら、24時間365日働いても終わりませんよ。

仕事でしか看護できない・・・仕事でしか看護しなくていいと思います。

あまりにも感情が入っちゃうと、燃え尽きちゃいますよ

私は専門の知識と技術を駆使してお金を得ている商売だと認識しています。

004 匿名さん

2019/03/08 11:07

私は書道が好きなんですが、お手本見ながら作品を何枚も書いていると、最初はまあまあ書けたぞと思ったものが、書けば書くほどだんだん下手になって来たように感じられる時が必ずあります。
でもその時、最初のあたりに書いたものといま書いたものを見比べると、いま書いたもののほうがずっと良くなっています。
前の方も言われてますけど、いろんなところに目が行き気づけるようになったからこそ、できていないところが見えて気になったり、満足できなくなったりしやすい時期なんだと思います。

005 匿名さん

2019/03/08 13:14

私も何年も経つけど、職場のざわついた人間関係は変わらないし、決まって気を遣う。嫌にもなる。でも、仕事しないと生活できましせん。退職?また、次も同じ目に遭うと思います。何回も同じ境遇に置かれたら嫌でしょ?繰り返すんですよ。割り切って働きましょう。

006 匿名さん

2019/03/08 18:16

いいなぁ、簡単に辞められるって。
私生活がかかってるから辞めたくても辞められません。

007 匿名さん

2019/03/10 10:21

疲れているんだと思います。

以前は患者さんのために、と思うこともできていたのですよね。後輩でも時々見かけますが、私は気づいたときによく頑張ってきたね、プライベート大切にしてると声をかけます。

看護師をしていると疲れすぎて病院と自宅の往復になり、休みの日は寝てるだけになってしまうというのはよく聞く悩みです。人によっては自宅がゴミ屋敷化しているなんてことも…

看護師は生涯「できる」仕事ではあるけれど、仕事が人生ということもないはずです。あなた自身を大切にすることが必要です。看護師は心の余裕をなくすと辛いだけの仕事になると私は思います。

あなたができる範囲でできるだけのことをしたらいいと思います。自己犠牲の精神はこれまでの医療業界で求められたけれども、これからの看護に必要ないと私は思います。できる範囲でできることを続けたとき、私は仕事をしていり私が好きになりました。

お金ももちろん必要ですが、仕事の面白さはどんな仕事をしているときも見つけられるものです。つまらないと仕事を割りきったところで、こなすことはできてもつまらなさは解消されません。仕事は1日24時間しかない中、1/3以上を使うのです。くだらないと醒めてしまうとくだらない人生を送る選択をしていることと同じです。

まずは、プライベートを大切にしてあなた自身を見つめるといいと思います。せっかく大変な思いをしてなったのですから、もっと自分を認めて誉めて大切にしてあげてください。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで同年代ナースとおしゃべり♪

「他の病院はどうなんだろ?」そんな疑問もお互い話せるチャンス♡ [ 記事を読む ]

血圧測定のときに注意するべきことは?

血圧測定はナースにとってキホンの仕事。だからこそ注意しておきたいポイントを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院で好きな場所はどこ?

投票数:
1307
実施期間:
2019年05月03日 2019年05月24日

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1122
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
779
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
1004
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
969
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日

伸び悩んでる新人、どうやって褒めてる?

投票数:
688
実施期間:
2019年05月21日 2019年06月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2259

90歳代男性、脳血管障害で加療後、肺炎で入院しました。自力で体位変換できず、看護師による体位変換をしています。栄養は経鼻経管栄養です。あなたは、この患者さんの保清中に上腕の皮膚裂傷を発見しました。この患者さんに適していないケアは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.皮膚裂傷を生じているため、皮膚・排泄ケア認定看護師に相談をし、創傷処置を一緒に行う。
  • 2.創傷ケアを行い、体位変換時は四肢を支えながら行った。
  • 3.スキンケアを見直し、皮膚の保湿を重点的に行った。
  • 4.患者さんの栄養について管理栄養士に相談した。
今日のクイズに挑戦!