患者からの心無い言葉

匿名さん

投稿日:2019/02/21 13:33

ターミナル期で入院中の患者さん。酸素投与しており、痰が多く、痰貯留によりSpO2が低下するので吸引してます。また骨転移しており体を動かすことも痛い、同一体位をとっているので褥瘡なりかけもあります。できるだけ苦痛を最小限にするように吸引も控えて、必要最低限にしてます。オムツ交換時体位変換を2人でやってましたが患者より「お前なんか嫌いだ。」と言われてしまいました。普段はほとんど話さないのに。褥瘡のリスクがあることを伝えても「そんなんええんや。お前嫌いだ。」しか言ってきません。しんどさもわかりますし、孤独なんだろうなと思います。でもどうにかしたいとチームで話し合ってたのに、すごくショックでした。
皆さん同じような経験ありますか?またそのような時どのように対応、対処され、モチベーションを保っていましたか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

14件中 1~14件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/02/21 14:09

あなたのおっしゃる通り、チームで関わっているんです。個人としてよほどのミスがあったのではないのでしょ?その日、そのタイミングにたまたまあなたが立ち合っただけ。その位で考えてはどうですか?なぜその様な反応になったのか考え、改善の必要性があれば改める事は勿論必要ですが。

002 匿名さん

2019/02/21 14:12

>001 匿名さんさん
コメントありがとうございます。たまたまかもしれないし、他の人も言われてるかもしれない。もし自分の行動が不快と感じておられるなら直す必要ありますね。ありがとうございます。

003 匿名さん

2019/02/21 14:20

うちの父親がそうでした。看護師さんに申し訳なく思っています。うちの父親の様な患者は、自分の言った事もよく覚えていません。
痛さで 感謝する心も無くなってしまったんですね。

最低限のケアをして 戴いても結構です。
他の患者さんに笑顔をお願いします。

看護師さんは、本当に大変と思います。
あまり気にせず頑張って下さい。

004 匿名さん

2019/02/21 14:24

>003 匿名さんさん
コメントありがとうございます。本当にしんどいんだろうなと思います。未告知の患者さんなので、なぜしんどいのかもわからず過ごされてます。頑張りたいと思います。

005 匿名さん

2019/02/21 15:33

報われないですよね。この仕事って。

看護師って、患者さんや家族からやり場のないおもいから気持ちをぶつけられたり暴言はかれたり色々ありますよね。

きっと、その患者さんもどのような想いで言ったのかは分かりませんが心身的な苦痛から言った言葉なのではないかと思います。

006 匿名さん

2019/02/21 17:52

主さんには何でも言いやすいから言うんでしょうね。
本当に嫌なら口も聞かないと思いますよ。

007 匿名さん

2019/02/21 18:29

人殺しとか言われたことありますけど別に落ち込みませんでしたね。
普通のメンタル持ってたら人に暴言は吐かないと思うので、この人はよっぽど孤独でつらい思いをしてきたかわいそうな人なんだとしか思いません。
また、看護師と言えど暴力・暴言は言われていい存在ではありませんのでね。

008 匿名さん

2019/02/21 21:01

おたんこナースってまんががあるんです。

それに、「憎い憎い」って言って亡くなった患者さんの回があったような気がします。

全く同じ状況じゃないかもだけど
まんがなんだけど
すごく、わかるなーった話が沢山載っているよ!
他のエピソードも、何だか気づかされる内容だったから。

気分転換に、良かったら読んでみてね✌️

009 匿名さん

2019/02/22 11:01

「痛い」「嫌い」「アッチ行け」等と言葉で拒否されるのも、無視されたり、蹴られたり殴られそうになるのをかいくぐって安全に保定し着替えさせたりするのも、つばを飛ばされたり、噛まれたり、物を投げつけられたりする行動での拒否も、看護現場ではよくありますよね。
小児病棟などでは痛い処置を拒絶される事が日常なので、こういう対応ばかりでした。

私は「ゴメンネー、痛いけどすぐ終わらせるからちょっとだけ頑張ってねー」「今日は天気ちょっと良くなったみたいだよねー」「そういえばこの間こんな事あったんだよー」等と最初に嫌な処置をする事、なるべくそれもすぐ終わらせるようにコチラ側も努力する事等伝えた上で、ご本人が緊張したり、嫌な処置に集中しないよう気が紛れるような話題を提供したりします。
処置中に会話されるのが嫌な人もいますので、話題の提供についてはまずは様子を見て、あなたの技術が信頼されるかどうか見極めるのも大切だと思います。

あと、なるべく信頼されるよう、普段から会話やタッチング等でコミュニケーションを図っておくのも大切だと思います。
特に処置前後、会話中などはちゃんと目を合わせて声をかけて辛い所をさすったり、マッッサージしたりしてあげたり…

患者さんの気持ちになって、患者さんが言えない気持ちを表現してあげるのもケアの1つです。
発語も無い患者さんの吸引1つするにも、「頑張ってねー、こっちの鼻からしますよー」「頑張っていい咳してくれたのでこんなにちゃんと痰がとれましたよー」「頑張ってくれてありがとう、お疲れさま」「しんどくて涙が出ちゃうよね(と言って涙も口鼻周りも拭いてキレイにしてあげる)」「痛かったですよね、ごめんなさいね」などなど、声をかけてあげる事はいくらでも出来ます。

ましては、患者さんが自分で「お前なんか嫌いだ。」「そんなんええんや。お前嫌いだ。」って言えるんですから、どうか傾聴してあげてください。私だったら「ゴメンネ今日も大っ嫌いな私が来ちゃいましたが、ちょっとだけ付き合って下さい、○○させてね。終わったらすぐ帰ります勘弁ね。」と言うかもしれません。

どうしてもあなた自身だけを嫌っているようでしたら、それこそチームミーティングをして担当について考えてはいかがでしょうか。

010 くぅもも

2019/02/22 11:28

そのまま自分が感じたことを(嫌いと言われて嫌だった、悲しかった)伝えてみてはいかがですか?そして力になりたいと思っていることも。
苦しくて孤独で、気持ちに余裕がないと行き場のない怒りをぶつけてしまったのかもしれません。患者さんのために一生懸命にされているのが伝わるので、患者さんの言葉だけを信じないでその背景や思いに寄り添っていただけたら。。。看護師さんも辛いと思います。応援しています!

011 匿名さん

2019/02/22 12:36

心無い言葉という言葉の選択にモヤっとしたんですが、心があればどんなに苦痛のさなかにいても看護者に感謝し看護者をねぎらって当然ではないと思います。
健康で正常な理解力のある人だって、たとえば陣痛の苦しみの中では立ち合いのご主人の手を振り払って「触るな鬱陶しい!」とか吐き捨てるように言い放つことだってあります。
他の方のコメントにもあるように、苦しみの中のやり場のない思いがそういう形をとって出てくるだけなので、それをあなた個人に向けた非難・誹謗と取ってショックを受ける必要はないし、そう考えれば心無いという批判的解釈にはならないと思います。
うちにも身体的苦痛が強くて「もうどうでもええ」「死ぬだけや」「あいつ嫌いや」みたいなことしか言わない患者さんがいますけど、できるだけのケアをしたあとは「ごめんなさいね、お辛いですね」「また少しでもできることがあればさせてもらいますからね」みたいに声かけてます。気にかけていますよということだけでも伝わればいいかなと。

012 ユッキー

2019/02/23 11:15

以前、消化器外科病棟にいました。
ターミナルの方もいらっしゃいました。痛みなどで身の置き所のなさというか、きつく言ってしまう患者さんはいますね。
中には「さっきはごめんね」って言ってくれる患者さんもいますが、私は痛くてどうしようもないんだろうなぁって思ってます。
患者さんの苦痛に寄り添えなくて消化器外科から離れてしまいましたけどね。

013 匿名さん

2019/02/23 17:02

患者さんの言葉を『患者からの心ない言葉』と捉えた時点で、そう言われても仕方がない看護師かも知れないと感じてしまいます。

014 N

2019/02/24 01:32

看護師は聖人君子でも天使でもなく人間です。
「心ない言葉」と表現できるということは、患者さんの言葉を一つ一つちゃんと受け止めているからではないでしょうか。
ターミナルだから暴言も暴力もしょうがない、と済ませてしまうことのほうが、見方によっては患者さんに対する心ない扱いだと捉えることもできると思います。

私の場合ですが、暴言も無視も今その瞬間の患者さんなりの表現だと受け止めるようにしています。
苦痛に寄り添ったり、理解しようとすることがかえって患者さんを殻に閉じ込めたり依存性を増長させてしまうこともあります。
人間なのだから合う合わないもあるでしょう。
感謝されることもあればそうでないこともあって当たり前です。
普段話さない患者さんが暴言をいうほどあなたが嫌いだと考えるのが一般的かも知れませんが、心理学や人間関係学の視点からみればあなたに甘えているのだと見ることもできます。
家族や他のスタッフには見せられない姿をあなたには見せられる、とか。
ターミナル看護の目的は看護師に心を開いてもらうことではなく、家族や本人ができるだけ受け容れられる最期を迎えていくために援助することにあるのではないでしょうか。
綺麗事ですが、どんなことも自己肯定につなげられればモチベーションはとりあえず維持できると思います。

それでも無理なら自分を守るために環境を変えるのも、大事なことだと私は考えるようにしています。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

14件中 1~14件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1323
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1221
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1212
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1138
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1000
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
768
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
250
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3777

以下のうち、ストーマを造設する位置の基準となる「クリーブランドクリニックの原則」に該当しないものはどれでしょうか?

  • 1.臍より低い位置
  • 2.腹直筋を避けた位置
  • 3.腹部脂肪層の頂点
  • 4.患者さん本人が見ることができる位置
今日のクイズに挑戦!