転職の履歴書。資格欄か趣味欄か

匿名さん

投稿日:2019/02/20 09:20

履歴書に書く内容についてです。
国家資格は資格欄に書くとは思いますが、研修を修了したコースを書くとしたら資格欄なのか趣味欄なのか迷っています。

「資格」ではないけど、せっかく勉強して取得したので少しでもアピールポイントになるのかな?
などと思いまして。

みなさんは書きましたか??


BLS、ACLSプロバイダー
ファーストエイドナース
災害支援ナース
ELNEC-Jコアカリキュラム
住環境コーディネーター
エンドオブライフケア援助
認知症ケア専門士

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/02/20 12:40

書きますよ。だって資格だもん。

002 匿名さん

2019/02/20 12:42

>001 匿名さんさん
>> 書きますよ。だって資格だもん。
コメントありがとうございます。
ちなみに、資格の欄に
運転免許や看護師免許取得とかと同じならびに
書きましたか??

003 匿名さん

2019/02/20 13:20

自分もいくつか持ってますが書きません。
給料上がらないから。
給料上がる資格なら書きます

004 匿名さん

2019/02/20 13:24

>003 匿名さんさん
>> 自分もいくつか持ってますが書きません。
>> 給料上がらないから。
>> 給料上がる資格なら書きます
コメントありがとうございます。
なるほどですね、、給料に関わるものって認定とか専門看護師とかなら絶対書かないとって感じですよね。

自分の持っているのは絶対、まったく給料には関係無さげです💦
多少は希望の部署に行きやすいかな、、ぐらいでしょうか。
ありがとうございました。

005 匿名さん

2019/02/20 13:40

BLSは資格の方に入れました。

006 匿名さん

2019/02/20 16:18

>005 匿名さんさん
>> BLSは資格の方に入れました。
コメントありがとうございます
私も資格のところに書こうと思います。
アドバイスありがとうございました。

007 匿名さん

2019/02/20 18:02

就職したい部署に合わせて、合格に繋がるんじゃないかと思う資格を選んで書く。

なんでもかんでも書いてると、受けとる側によって評価が違うかも。トピ主のをみてると「何したいんだろう、落ち着かないなー」と思うのは私だけ?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで同年代ナースとおしゃべり♪

「他の病院はどうなんだろ?」そんな疑問もお互い話せるチャンス♡ [ 記事を読む ]

血圧測定のときに注意するべきことは?

血圧測定はナースにとってキホンの仕事。だからこそ注意しておきたいポイントを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院で好きな場所はどこ?

投票数:
1300
実施期間:
2019年05月03日 2019年05月24日

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1113
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
770
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
992
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
949
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日

伸び悩んでる新人、どうやって褒めてる?

投票数:
635
実施期間:
2019年05月21日 2019年06月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者237

90歳代男性、脳血管障害で加療後、肺炎で入院しました。自力で体位変換できず、看護師による体位変換をしています。栄養は経鼻経管栄養です。あなたは、この患者さんの保清中に上腕の皮膚裂傷を発見しました。この患者さんに適していないケアは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.皮膚裂傷を生じているため、皮膚・排泄ケア認定看護師に相談をし、創傷処置を一緒に行う。
  • 2.創傷ケアを行い、体位変換時は四肢を支えながら行った。
  • 3.スキンケアを見直し、皮膚の保湿を重点的に行った。
  • 4.患者さんの栄養について管理栄養士に相談した。
今日のクイズに挑戦!