リハさんの常識と知識のなさについてどう思いますか?

匿名さん

投稿日:2019/02/13 00:30

私の働いている病棟に来るリハビリの方々に日々腹が立っています。リハビリにつれていくのはいいのですが、ベットを斜めにして車椅子に移乗させたらベッドはそのまま、布団やシーツもある程度直してくれればいいのですがそれは介護の仕事。うちらの仕事じゃないと口を返すほどお尻の始末の悪さが出ています。入浴後点滴をつなぎに行ったらリハに連れて行ってしまい時間にできず…輸液ポンプなどを使用している患者も繋がっていないことを気にもとめずそのまま点滴放置で連れて行ってしまいます。ちなみに内視鏡の検査があっても知らないうちにつれてってしまい患者さんがいないっ!ってときもありました。看護師にリハビリに行きますとの一言もありません。連れて行くときはおむつもみていない状態で行ってしまい、漏れなどがあったらこっちにすべて丸投げです。褥瘡や皮膚トラブルに十分気をつけているのにこんな勝手なやり方をしてるリハビリの人たちってどう思いますか?注意はしたのですが、すいませんなどの一言もなく無視。それから改善されることもありません。「目の前に点滴とかさポンプあったら新人じゃないんだから何かしら気づくよね」って言ったら」そんなこと言ってても、実際お互い様じゃないですか?」なんて言われました。何がお互い様なんだか、疾患もロクに調べずにリハビリやっててお互い様はないだろって思うんです。(あっちも時間で動いてるのはわかってますが…)
ちなみに、電カルで情報は見れるので知りませんでしたは通じないです。
朝の送りには病棟担当のOTさん等が来ているので情報を得ています。
こんなに仕事にプロ意識のない方々どう思いますか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

11件中 1~11件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/02/13 03:15

リハさんたちはプロとしてリハビリにあたってくれているんですよね。そして私たちは私たちでプロとして別の視点で患者さんの療養上の世話や医療の補助にあたっている。
おっしゃっていることはもっともで、苛立つ気持ちも本当によくわかるのですが、お互いにもう少し歩み寄れたらいいのにと思います。それぞれの事情もありますし、どうすれば患者さんに不利益が生じずにお互いの仕事をスムーズに行えるのか、連携の方法を病棟とリハさんで話し合ってみてはいかがですか?

002 匿名さん

2019/02/13 08:09

私のいる病棟もまさに同じような方がたくさんいます。回復期病棟ですが酷いものです。何回も話し合いや師長とリハの部長で話し合いをしても変わりません。もちろんそうじゃないリハさんも居ます。
私の勝手な考えですが、その人の意識の問題かなと思います。うちの病棟のリハさんも酷い方ばかりではなく先を読んで動いてくれたりする方も居ます。やはり事前にしっかり一日の情報をとったりしてますね。
うちは、部長や主任クラスのリハさんがメチャクチャなので改善することはないです…(笑)
個人同士で注意をしてもまず厳しいと思いますし、人間関係のトラブルにもなる可能性がありますし主さんにとばっちりがくるかもすれないです。イライラするかもしれないですが…
話し合って歩み寄れれば仕事もしやすくなるとは思いますし、まだうちの病棟よりは望みがあるかもしれませんよ(笑)
たいして参考にならないかもしれませんが、頑張ってくださいね!

003 匿名さん

2019/02/13 10:58

システムの問題のような気がします。それぞれが縦割りで動いているので、相互共有が出来ないのではないでしょうか。システムが整っていないことを、職員個人レベルの問題、もしくはユニットの問題であると改善を求めても平行線を辿るだけだと思われます。
あくまでも中立的に、どうすれば患者様を中心に病院全体が動けるのか。いま起こっている問題はなんなのか、だれが一番困るのかを提示して、上司に訴え、根本から直していくのが一番ではないでしょうか。感情論で話しても、感情論でしか返ってこないとおもいますよ。

004 匿名さん

2019/02/13 11:48

うちのPTじゃ有り得ない。PTさんのアセスメントとか参考にしてるし。
PTのレベルが低いだけですね…

005 匿名さん

2019/02/13 13:18

看護師がリハと戦ってもあのときはこうだったどうだったと一場面を切り取っただけのつまんない感情のぶつけ合いになるので、冷静に看護部の問題としてリハ部に申し入れしてもらえばいい。

006 匿名さん

2019/02/13 13:54

うちは通所施設ですがうちの機能訓練士はOTさんで適宜情報交換をしてます。

先日利用者さんが指が上手く動かず食事の進みも悪い時、大きなスプーンを使ってはどうでしょうか?にはびっくりしましたが。
認知もあり誤嚥のリスク大の人でしたから大きなスプーンはと思い、小さいスプーンで食事介助しました。
たまに抜けてるとこがあるので定期的に共有してお互いがスムーズにいくようにしてます。

主さんとこもお互いの言い分もあると思いますから一度話し合った方がいいと思います。

007 匿名さん

2019/02/13 14:22

急性期です。リハの人、みんなそんなですよ。年よりも若い人も。
だから、最初から期待していないです。イライラしてもこっちが嫌になるので。
術後1日目でドレーン4本に尿カテ、PCAにCVも入っていて、輸液ポンプ、シリンジポンプ、フットポンプ、モニターついてる人の第一歩行させて戻してそのまま。
布団はかけていないしドレーン類が絡まってるしぐちゃぐちゃ。ポンプのコンセント刺していないし、モニターの電極のシールがベット柵に貼り付いていたりね。
まあ、すぐさま私が全てを整えますから。
たまに中途半端に現状回復を試みるリハもいるけど、結局、やり直すことになるので
はい、あとはやりますから、ありがとうございます、つって、私が整えています。
500床の病院で、リハスタッフも沢山いるんですがね。
彼らの仕事は患者を動かすことだけですよ。
期待しちゃだめです(笑)

008 匿名さん

2019/02/13 19:53

わたしのところのリハさんはそんなことなくて、リハビリに関してすごいなぁって思ってます。
そんなピリピリした病棟しんどいですね。
そのリハさんは直接言っても意味なさそうなので、大きく問題にして、決まりを作ってしまうことが必要な気がします。

009 匿名さん

2019/02/13 20:16

リハVSナースの戦いに患者さん巻き込むのやめたらどうですか?
患者さんを守るための対策を早く考えてあげてください。
時間の打ち合わせしたらいいだけ。

010 匿名さん

2019/02/14 02:13

想像しても、ひどすぎる…大変ですね。

本人じゃなくて、看護師長とリハビリの上司同士で話してもらうことは可能ですか?
お互い譲り合い、寄れるところなど話して決めてもらえるといいですね。

011 匿名さん

2019/02/15 03:39

私の病院ではリハさんはかならず連れて行く時や、ベッドサイドなどで、リハビリを、行う時は、いまからリハしていいですか?と声かけしてくれます。

アクションを起こす時は確認するようにしてほしいと申し入れするしかないですね。
それでも無視するならそのリハさんがもうおかしい、、

不利益被るのは患者ですもんね、、

  • 前のページへ
  • 次のページへ

11件中 1~11件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

フリートーク トピック一覧へ戻る

いちおし記事

ダメだけど、クスっと笑える「失言」経験ある?|看護師の本音アンケート

今だから話せる!みんなの失言エピソードを5つご紹介。 [ 記事を読む ]

術前の呼吸訓練

呼吸訓練。やりすぎると逆効果に!? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

体調不良でお休みの連絡をしたとき、あなたの勤務先の対応は?

投票数:
1273
実施期間:
2019年02月26日 2019年03月19日

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1263
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1154
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1145
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1048
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
849
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者133

全身麻酔下で長時間の手術を受け、侵襲が加わった患者さんに対する栄養管理について正しいのはどれでしょうか?

  • 1.生体に侵襲が加わると必ず供給される内因性エネルギーは、筋タンパク質異化により供給されるアミノ酸を基質とした糖新生のことである。
  • 2.侵襲が加わった患者さんへのエネルギー供給は、「内因性エネルギー+外因性エネルギー=TEE(一日総消費エネルギー量)」となるように供給する。
  • 3.Overfeedingとは、過剰エネルギー投与のことだが、侵襲下のOverfeedingが引き起こされる代謝性有害事象には1)高血糖と2)栄養ストレスの2つがある。
  • 4.侵襲が加わった患者さんに外因性エネルギー供給である栄養投与を行うと、ホルモン・サイトカイン環境に直接作用して侵襲反応を軽減する。
今日のクイズに挑戦!