外科と内科のそれぞれのメリットについて教えてください

匿名さん

投稿日:2019/02/11 20:42

国試を合格したら4月からやっと看護師として働き始めます。先輩から聞いたのですが、部長から電話で外科と内科どっちがいいか希望を聞かれたそうです。学生の時のイメージと、働いてからのリアルはギャップがあると思うので、現場の看護師さんたちにそれぞれメリットデメリットをお聞きしたいです!

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/02/11 21:31

どっちもどっち。
内科だから外科のこと知らなくてもいいわけない、逆も同じ。
メリットとかって、自分(看護師)中心。
患者さんの立場になって考えようよ。

002 匿名さん

2019/02/11 22:05

>001 匿名さんさん
>> どっちもどっち。
>> 内科だから外科のこと知らなくてもいいわけない、逆も同じ。
>> メリットとかって、自分(看護師)中心。
>> 患者さんの立場になって考えようよ。

回答ありがとうございます。たしかに患者さんの立場になって考えるのは最優先だと思いますが、働く私たちにも選ぶ権利はあると思います。その参考として聞かせていただいたまでなので。メリットデメリットという言葉の選び方がよくなかったと思っております。すいません。

003 匿名さん

2019/02/11 22:20

就職時→小児科、耳鼻科、泌尿器科
就職から1年後→内分泌内科、整形外科

上記のような病棟で働いています。
糖尿病を基礎疾患として整形外科で入院される患者さんもいます。外科、内科両方の知識が必要となる場合が多いので、どちらでも良いのかな、と思います。
個人的には外科のドクターは変わった人が多く、内科のドクターはおっとりというのか、マイペースな方が多いイメージです。循環器のドクターはまたちょっと違った雰囲気ですが(笑)

004 匿名さん

2019/02/11 23:25

ICUとかでもない限りあんまり気にしなくていいいいと思います。

005 匿名さん

2019/02/11 23:38

実際働くと消化器内科にだって消化器外科や呼吸器外科の患者さんが普通にいたりしますよ。
何々病棟とはうたっていても、ベッドコントロールで思いのほかいろんな科のいろんな患者さんが来ちゃう病院て多いと思います。
内科も外科も勉強になるし、勉強しなきゃいけないのも忙しいのも重要なのも同じっちゃ同じ。
メリットデメリットとか権利とか変に打算で考えるより、何となく興味があるとか実習の時に面白そうに思ったとかふわっとしたことでいいと思いますよ。
それより与えられた環境でどれだけ学び吸収するかのほうがよっぽど大事。
まあ希望を聞かれたからって希望通りに配属されるとは限らないし、定年まで異動がないわけでもありませんからね。
新人でマイナー科だとちょっと考えどころかもですが、内科外科ならどちら選ぼうが結果は大して変わらないです。

006 匿名さん

2019/02/11 23:40

外科手術関連の看護に興味あるかないかで考えたらいいだけでは?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

国試、合否のボーダーラインは?【過去10年データ】

看護師国試お疲れ様でした!この記事で過去のボーダーを確認できます! [ 記事を読む ]

MMTの測定方法

各関節の評価のポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

心電図、得意?苦手?

投票数:
1467
実施期間:
2019年02月05日 2019年02月26日

あなたを救ったこの1曲

投票数:
1312
実施期間:
2019年02月08日 2019年03月01日

今だから言える!国試の「失敗」教えてください

投票数:
1167
実施期間:
2019年02月12日 2019年03月05日

国試合格のためにやった験担ぎは?

投票数:
1144
実施期間:
2019年02月15日 2019年03月08日

国試が終わった日、どう過ごした?

投票数:
994
実施期間:
2019年02月19日 2019年03月12日

手指消毒、1日に何回してる?

投票数:
691
実施期間:
2019年02月22日 2019年03月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者344

60歳女性。子どもたちは独立し、定年を迎えた夫と二人暮らしをしています。犬の散歩中につまずき、股関節の痛みが続いたため、あなたが勤めている整形外科医院を受診しました。幸いにも骨折の所見はなく、自宅へ帰宅することになりました。しかし、整形外科医から骨粗しょう症の指摘を受けていたので、あなたは帰宅後の生活指導を行うことにしました。この患者さんの生活指導として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.骨粗しょう症の危険因子である喫煙や過度の飲酒があるかどうかを確認し、控えるように指導した。
  • 2.骨粗しょう症による骨折の好発部位である指先や足先に注意して生活するように指導した。
  • 3.カルシウム、ビタミンDのほか、リンを多く含む食品をよく摂取するように指導した。
  • 4.運動療法は疲労の原因や関節への負担になるので、室内でのストレッチ程度にするように指導した。
今日のクイズに挑戦!