精神疾患持ちを転職時に言うかどうか。

匿名さん

投稿日:2019/02/11 19:42

日勤常勤希望で夜勤が出来ない理由で、心療内科通院中であることを伝えた所面接に落ちました。

落ちた理由はそれだけでは無いかもしれませんが、内服薬の内容など色々聞かれて部長は顔をしかめていました。
眠剤や安定剤は、看護師では珍しくないと思いますが、面接時には伝えていますか?伝えなくても良いですか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

19件中 1~19件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/02/11 19:50

安定剤や眠剤しようしてるナースはそういませんよ。病んでるから飲んでいるんでしょ?事情を話さないと、何かあったときフォロー出来ないじゃない。大丈夫!捨てる神ありゃ拾う神あり!治療を受けてるなら正直に言った方が良いでしょ。後でばれたら、その方があなたが辛くなるんだよ。

002 匿名さん

2019/02/11 20:12

眠剤はいるみたいです。
安定剤は仲のいい人達では使ってる人は聞いたことないです。
ただ、職場で私安定剤飲んでますって公言する人は珍しいはずなので分かりません。
持病に関しては自分も正直に話した方がいいと思います。
必ずいつかフォローがいる日が来るので

003 匿名さん

2019/02/11 20:15

>001 匿名さんさん
>> 安定剤や眠剤しようしてるナースはそういませんよ。病んでるから飲んでいるんでしょ?事情を話さないと、何かあったときフォロー出来ないじゃない。大丈夫!捨てる神ありゃ拾う神あり!治療を受けてるなら正直に言った方が良いでしょ。後でばれたら、その方があなたが辛くなるんだよ。

ありがとうございます。正直に伝えようと思います。どこかにありますよね。きっと。勇気出ました!

004 匿名さん

2019/02/11 20:17

>002 匿名さんさん
>> 眠剤はいるみたいです。
>> 安定剤は仲のいい人達では使ってる人は聞いたことないです。
>> ただ、職場で私安定剤飲んでますって公言する人は珍しいはずなので分かりません。
>> 持病に関しては自分も正直に話した方がいいと思います。
>> 必ずいつかフォローがいる日が来るので

ありがとうございます。
正直に伝えてみます。理解ある病院を頑張って探します。

005 匿名さん

2019/02/11 21:20

それ、通院中だから落ちたんじゃなくて夜勤できないから落ちたんじゃないでしょうか?

006 匿名さん

2019/02/11 22:01

言って落とされる病院は主さんには合っていない病院ですよ!隠して入っても理解されずに苦しむだけ。合っている場所を探すためこちらからふるいにかけるつもりで話したらいいです。

007 匿名さん

2019/02/12 01:10

私の場合はなんですけど
20代で精神疾患持ちを公言して応募した病院10個くらい全落ちして
精神疾患を公言せずに応募したら即採用が決まりました

008 匿名さん

2019/02/12 02:01

>007 匿名さんさん
ちゃんと言ってください。
職場の人が何かあった時に困ります。
自分のとこは、てんかん持ちなのに隠してて夜勤の時に目の届かない場所で痙攣発症させてたスタッフがいました。
たまたま自分がトイレ行きたいとなったから見つけれたものの…

009 匿名さん

2019/02/12 06:52

少なくとも、私の周りには眠剤も安定剤も内服されている方はそこそこいます。ですが、それを病院サイドに伝えているかと言われればそうでもないみたいです。ただし、自身の体調を考えて、時間の調整や業務の調整、急遽のお休みを取る可能性があるのであれば、事前に伝え相談して理解を得ていた方がお互いのためにはなるかなとは思います。

010 匿名さん

2019/02/12 20:51

>005 匿名さんさん
>> それ、通院中だから落ちたんじゃなくて夜勤できないから落ちたんじゃないでしょうか?

ありがとうございます。日勤常勤希望でしたので、それはないと思うんですよね。精神疾患のことを細かく聞かれて心配されたんでそれだと思ってます。

011 匿名さん

2019/02/12 21:01

>006 匿名さんさん
>> 言って落とされる病院は主さんには合っていない病院ですよ!隠して入っても理解されずに苦しむだけ。合っている場所を探すためこちらからふるいにかけるつもりで話したらいいです。

ありがとうございます。それくらいの気持ちで居なきゃだめですね。転職を甘く見てました。

012 匿名さん

2019/02/12 21:02

昔うつになって、今は精神科に勤めてる者です。治療の間に就職し、その後も一年くらい服薬続けてました。診断書を持って、堂々と行き、精神科だからか一発で採用でした。物は言いよう、伝え方次第なところもあります。
面接では、言った方がいいです。何かあったら困るのはお互い様ですが、それ以前に、自分を大事にしてもらえるかどうかがわかる、重要なチェックポイントです。あなたは患者でもあります。その自覚を持って、自分を労ってください。そして、就職活動は、あなたが選ぶ側でもあるのです。守ってくれる環境を選びましょう。最低限、雇用関わる人には予め伝えないといけません。いざって時に守ってもらえないかもしれないから。
私は師長以外の現場の人には黙っててもらいました。結果、大正解。精神科のくせに、患者に偏見バリバリの人も少なくないので。周知されてたら、どう見られるか、だいぶ変わってたと思います。言いたいなと思った人や、言わなければならないと思った人には、後から伝えればいいのです。
夜勤で調子を崩す可能性は確かに高いです。日勤希望はとても正しい判断だと思います。でも、根気よくこの病気と付き合っていけば、私は夜勤できるようになりました。今は服薬なしで、三交代の深夜・準夜合わせて月に10回くらいしてますが、調子を保ててます。
焦らず、ゆっくりいきましょう。必ず光は見えます。

013 匿名さん

2019/02/12 21:06

>007 匿名さんさん
>> 私の場合はなんですけど
>> 20代で精神疾患持ちを公言して応募した病院10個くらい全落ちして
>> 精神疾患を公言せずに応募したら即採用が決まりました

ありがとうございます。大変な思いをされたのですね。やはり偏見があるのでしょうね。

014 匿名さん

2019/02/12 21:09

>009 匿名さんさん
>> 少なくとも、私の周りには眠剤も安定剤も内服されている方はそこそこいます。ですが、それを病院サイドに伝えているかと言われればそうでもないみたいです。ただし、自身の体調を考えて、時間の調整や業務の調整、急遽のお休みを取る可能性があるのであれば、事前に伝え相談して理解を得ていた方がお互いのためにはなるかなとは思います。

ありがとうございます。
持病を全て皆が言っているかどうかは分かりませんよね。今のところ休みを貰ったりはしてないのですが、環境の変化でどうなるか分かりませんよね。
迷惑をかけないように伝えようと思います。

015 匿名さん

2019/02/12 21:12

>012 匿名さんさん
>> 昔うつになって、今は精神科に勤めてる者です。治療の間に就職し、その後も一年くらい服薬続けてました。診断書を持って、堂々と行き、精神科だからか一発で採用でした。物は言いよう、伝え方次第なところもあります。
>> 面接では、言った方がいいです。何かあったら困るのはお互い様ですが、それ以前に、自分を大事にしてもらえるかどうかがわかる、重要なチェックポイントです。あなたは患者でもあります。その自覚を持って、自分を労ってください。そして、就職活動は、あなたが選ぶ側でもあるのです。守ってくれる環境を選びましょう。最低限、雇用関わる人には予め伝えないといけません。いざって時に守ってもらえないかもしれないから。
>> 私は師長以外の現場の人には黙っててもらいました。結果、大正解。精神科のくせに、患者に偏見バリバリの人も少なくないので。周知されてたら、どう見られるか、だいぶ変わってたと思います。言いたいなと思った人や、言わなければならないと思った人には、後から伝えればいいのです。
>> 夜勤で調子を崩す可能性は確かに高いです。日勤希望はとても正しい判断だと思います。でも、根気よくこの病気と付き合っていけば、私は夜勤できるようになりました。今は服薬なしで、三交代の深夜・準夜合わせて月に10回くらいしてますが、調子を保ててます。
>> 焦らず、ゆっくりいきましょう。必ず光は見えます。  

ありがとうございます。必ず光が見えると言っていただいて少しほっとしています。もうどこも雇ってくれないのではないかと闇の中だったので。。
診断書は良い考えですね。主治医に相談してみます。
精神科の仕事は大変ですか?精神科への転職も考えているところです。

016 匿名さん

2019/02/12 21:26

>015 匿名さんさん
>> >012 匿名さんさん
>> >> 昔うつになって、今は精神科に勤めてる者です。治療の間に就職し、その後も一年くらい服薬続けてました。診断書を持って、堂々と行き、精神科だからか一発で採用でした。物は言いよう、伝え方次第なところもあります。
>> >> 面接では、言った方がいいです。何かあったら困るのはお互い様ですが、それ以前に、自分を大事にしてもらえるかどうかがわかる、重要なチェックポイントです。あなたは患者でもあります。その自覚を持って、自分を労ってください。そして、就職活動は、あなたが選ぶ側でもあるのです。守ってくれる環境を選びましょう。最低限、雇用関わる人には予め伝えないといけません。いざって時に守ってもらえないかもしれないから。
>> >> 私は師長以外の現場の人には黙っててもらいました。結果、大正解。精神科のくせに、患者に偏見バリバリの人も少なくないので。周知されてたら、どう見られるか、だいぶ変わってたと思います。言いたいなと思った人や、言わなければならないと思った人には、後から伝えればいいのです。
>> >> 夜勤で調子を崩す可能性は確かに高いです。日勤希望はとても正しい判断だと思います。でも、根気よくこの病気と付き合っていけば、私は夜勤できるようになりました。今は服薬なしで、三交代の深夜・準夜合わせて月に10回くらいしてますが、調子を保ててます。
>> >> 焦らず、ゆっくりいきましょう。必ず光は見えます。  
>>
>> ありがとうございます。必ず光が見えると言っていただいて少しほっとしています。もうどこも雇ってくれないのではないかと闇の中だったので。。
>> 診断書は良い考えですね。主治医に相談してみます。
>> 精神科の仕事は大変ですか?精神科への転職も考えているところです。


精神科経験者です。
病気だけではなく、患者さんと重なる境遇に置かれると苦しくなる可能性はありますね。
よき理解者になれる反面、苦しさと共感過多により患者さんとと沈没する恐れもありますから、精神科疾患を患っている期間は個人的には精神科はお勧めしません。

仕事内容としては、体は楽かもしれませんが、感情労働の科でありエネルギーを吸いとられますよ。

017 匿名さん

2019/02/12 22:06

>015 匿名さんさん
>> ありがとうございます。必ず光が見えると言っていただいて少しほっとしています。もうどこも雇ってくれないのではないかと闇の中だったので。。
>> 診断書は良い考えですね。主治医に相談してみます。
>> 精神科の仕事は大変ですか?精神科への転職も考えているところです。

匿名012です。長いので私のコメントは省いておきますね。
精神科はちょっと特殊だと思います。精神科の中でも、急性期か、慢性期か、閉鎖病棟か、開放病棟かにもよります。それぞれ特色があり、全然大変さが違う業務内容です。でも共通してよく言われるのは、答えがない。
はじめは、患者側の気持ちもわかる人間として、寄り添っていきたいと思っていましたが、患者・スタッフどちらにも、理想とのギャップにショックを受けることもありました。自分の核となる部分というか、剥き出しの心で接すると、生身で傷付いてしまい、続かないと思います。真心は込める。でも、防御のバリアを持っておく。この使い分けがはじめは難しくて、負担でした。でも、患者だった経験は、間違いなく活かせてると思います。自分の事をより深く知るきっかけにもなります。
答えがないからこそ、結果より過程が大事な診療科だと思います。
あと、働くまでは怒りとほぼ無縁な性格だったのですが、アンガーマネジメントがとても重要だと思います。理不尽な暴言・暴力が他より多い場所なので。
緊急入院や、緊急転院がない限りは、あまり残業もありません。病院によりますが、男性スタッフが半分くらいなので、夜勤無しのママさんスタッフが多くても、ある程度勤務も成り立ちますし、その点で文句を言う人もあまりいません。男性ばかり夜勤するのには、賛否両論ありますが…

自分に対して、マイナスの感情が今は大きいかもしれませんが、自分で自分を信じて、自分に優しくしてあげてください。必ず良いところがあり、見つけてくれる人がいます。私は病気に人生を奪われた気持ちでしたが、今は病気になったことも、すごく良いことだったと思えています。自分で自分を見捨てなければ、必ず良い方向に進みます。

018 匿名さん

2019/02/13 18:53

>016 匿名さんさん
>> >015 匿名さんさん
>> >> >012 匿名さんさん
>> >> >> 昔うつになって、今は精神科に勤めてる者です。治療の間に就職し、その後も一年くらい服薬続けてました。診断書を持って、堂々と行き、精神科だからか一発で採用でした。物は言いよう、伝え方次第なところもあります。
>> >> >> 面接では、言った方がいいです。何かあったら困るのはお互い様ですが、それ以前に、自分を大事にしてもらえるかどうかがわかる、重要なチェックポイントです。あなたは患者でもあります。その自覚を持って、自分を労ってください。そして、就職活動は、あなたが選ぶ側でもあるのです。守ってくれる環境を選びましょう。最低限、雇用関わる人には予め伝えないといけません。いざって時に守ってもらえないかもしれないから。
>> >> >> 私は師長以外の現場の人には黙っててもらいました。結果、大正解。精神科のくせに、患者に偏見バリバリの人も少なくないので。周知されてたら、どう見られるか、だいぶ変わってたと思います。言いたいなと思った人や、言わなければならないと思った人には、後から伝えればいいのです。
>> >> >> 夜勤で調子を崩す可能性は確かに高いです。日勤希望はとても正しい判断だと思います。でも、根気よくこの病気と付き合っていけば、私は夜勤できるようになりました。今は服薬なしで、三交代の深夜・準夜合わせて月に10回くらいしてますが、調子を保ててます。
>> >> >> 焦らず、ゆっくりいきましょう。必ず光は見えます。  
>> >>
>> >> ありがとうございます。必ず光が見えると言っていただいて少しほっとしています。もうどこも雇ってくれないのではないかと闇の中だったので。。
>> >> 診断書は良い考えですね。主治医に相談してみます。
>> >> 精神科の仕事は大変ですか?精神科への転職も考えているところです。
>>
>>
>> 精神科経験者です。
>> 病気だけではなく、患者さんと重なる境遇に置かれると苦しくなる可能性はありますね。
>> よき理解者になれる反面、苦しさと共感過多により患者さんとと沈没する恐れもありますから、精神科疾患を患っている期間は個人的には精神科はお勧めしません。
>>
>> 仕事内容としては、体は楽かもしれませんが、感情労働の科でありエネルギーを吸いとられますよ。


ありがとうございます。
共倒れになるかもしれないのですね。
精神科の勉強をして考えたいと思います。

019 匿名さん

2019/02/13 18:56

>017 匿名さんさん
>> >015 匿名さんさん
>> >> ありがとうございます。必ず光が見えると言っていただいて少しほっとしています。もうどこも雇ってくれないのではないかと闇の中だったので。。
>> >> 診断書は良い考えですね。主治医に相談してみます。
>> >> 精神科の仕事は大変ですか?精神科への転職も考えているところです。
>>
>> 匿名012です。長いので私のコメントは省いておきますね。
>> 精神科はちょっと特殊だと思います。精神科の中でも、急性期か、慢性期か、閉鎖病棟か、開放病棟かにもよります。それぞれ特色があり、全然大変さが違う業務内容です。でも共通してよく言われるのは、答えがない。
>> はじめは、患者側の気持ちもわかる人間として、寄り添っていきたいと思っていましたが、患者・スタッフどちらにも、理想とのギャップにショックを受けることもありました。自分の核となる部分というか、剥き出しの心で接すると、生身で傷付いてしまい、続かないと思います。真心は込める。でも、防御のバリアを持っておく。この使い分けがはじめは難しくて、負担でした。でも、患者だった経験は、間違いなく活かせてると思います。自分の事をより深く知るきっかけにもなります。
>> 答えがないからこそ、結果より過程が大事な診療科だと思います。
>> あと、働くまでは怒りとほぼ無縁な性格だったのですが、アンガーマネジメントがとても重要だと思います。理不尽な暴言・暴力が他より多い場所なので。
>> 緊急入院や、緊急転院がない限りは、あまり残業もありません。病院によりますが、男性スタッフが半分くらいなので、夜勤無しのママさんスタッフが多くても、ある程度勤務も成り立ちますし、その点で文句を言う人もあまりいません。男性ばかり夜勤するのには、賛否両論ありますが…
>>
>> 自分に対して、マイナスの感情が今は大きいかもしれませんが、自分で自分を信じて、自分に優しくしてあげてください。必ず良いところがあり、見つけてくれる人がいます。私は病気に人生を奪われた気持ちでしたが、今は病気になったことも、すごく良いことだったと思えています。自分で自分を見捨てなければ、必ず良い方向に進みます。

ありがとうございます。
答えが無いというのは難しいですね。患者さんの心の中は分かりませんよね。実際私も主治医に本音で話せていないかもしれません。
自分を信じて、精神科のことも伝え、より良い転職先を探したいと思います。どうもありがとうございました。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

19件中 1~19件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

職場・キャリア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1279
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1163
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1085
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1048
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
931
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
719
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4605

酸素飽和度についての説明で、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.酸素飽和度とは、静脈内の赤血球中のヘモグロビンが酸素と結合している割合を示したものである。
  • 2.パルスオキシメータを用いて測定した値をSaO2、動脈血ガス分析で測定した値をSpO2という。
  • 3.SpO2が正常であれば、体内の酸素量は十分であると判断できる。
  • 4.健康な人の酸素飽和度は96~99%だが、酸素吸入時はSpO2を90%以上維持すれば通常は十分である。
今日のクイズに挑戦!