食べても食べても痩せていく

匿名さん

投稿日:2019/01/17 22:47

学生時代、ピークで身長から体重を引いたら100センチになるくらい太ってました。高身長です。

今、あまりの忙しさに食べても食べても少しずつ痩せていきます。元々大食いで、1食にご飯3杯とか余裕です
太らない体質なわけではないです。実際学生時代はデブだったので……

原因は広い病棟勤務なこと、保清が多いこと、センサーが多いこと、17時終わりなのに帰る時間が平均で22時なこと、昼ごはんを食べる時間も無く15時くらいになっても食べれないことがザラなこと、2交代夜勤でもほぼ座る時間が無いこと
などが原因だと考えられます

高校までは運動部だったため、ある程度の筋肉で健康的でしたが、現在はガリガリひょろひょろでクマも常備…
BMIはなんとか18あるくらいです

仕事が大変だということをぶちまけたかったのと、好きな人ができたので少しでもメイクとか食生活とかで健康的になれる方法があればアドバイスお願いします

日勤だと患者10名持って、入院も持って、ケモ患者も持って、点滴して全員の陰部洗浄、ナースコール対応、ご飯介助……3月にやめる予定だけどもう辞めたいです

001 匿名さん

2019/01/17 23:11

他人の身長体重を聞いたことないので
あくまで自分のBMIと比較しての想像ですが
うちの病棟は
標準が半分ほど、
残り2.5割ずつが肥満か主さんと同じ18前後もしくは17.5以下の痩せ型の看護師なので
18前後なら極端にガリガリと言うわけではないと思います。

002 匿名さん

2019/01/17 23:51

3月にやめる前に、病院行って病気療養にさせてもらえば、有給残ってるんでしょう。腰痛で動けなくなる人もいますし。
検査すればなにか引っ掛かるんじゃないでしょうか。

日勤が22時までというのは、異常事態ですよ。

003 匿名さん

2019/01/18 08:35

私も計算してみたら18だったけど、特にガリガリでもないな。
筋トレしてる息子は一桁台だから。今の痩せ思考ブームの中ではガリでもないかなと?

004 匿名さん

2019/01/18 13:26

DMなど基礎疾患はお持ちではないですか?

005 匿名さん

2019/01/18 13:43

うらやましい…
保健師なってデスクワークメインになったら、太る太る…

006 匿名さん

2019/01/19 13:56

精神科ナースです。
そのような過酷な状況で、大変疲弊されていることかと存じます。
目安としてですが、1ヶ月に5%以上の体重減少があったなら、それは危険信号かもしれません。生まれつきの体型もありますから、ガリガリかどうかでは、判断が難しいかと思います。
代謝性の疾患等の可能性もあるかもしれないので、一度受診して、検査されるのも一つかもしれません。
精神面でもお辛いようでしたら、カウンセリングをお受けになるのもいいかもしれません。

私は一度、学生時代にうつになり、質問者様ほど痩せてはいませんが、やはり体重は3週間で10%減少しました。課題や勉強、アルバイトで睡眠を削り、ついには用事はなくとも眠れず、涙が止まらないために、1日1時間しか眠れない日も出てきて、身体はガタガタでした。ニキビ・クマは常時あり、体重は減ったのに、便秘でスタイルも悪かったです。
今は結婚し、夫は優しく、精神的に安定しています。結婚が決まってからは、体重はあまり変わっていませんが、ストレスがスッと消え、周囲に肌が綺麗と褒められるようになったり、便秘も解消し、ウエストもくっきりしました。
内面が整理されると、自然に身体のバランスも整い、魅力が出てくるかもしれません。
ご無理なさらず、恋も上手くいくといいですね。

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

ビューティ・健康 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1238
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1227
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1159
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1027
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
821
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
553
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2030

独居の86歳男性患者さん。脳梗塞を発症し、現在の状態は、「障害高齢者の日常生活自立度:準寝たきりのランクA2」、「認知症高齢者の日常生活自立度:ランクⅡa」です。
一人で身の回りのことを行うことや、買い物や通院することが困難となってきていますが、本人はまだ現在の生活を続けたいと希望しています。あなたはこの患者さんが現在、通院している病院の看護師です。必要な医療・介護サービスを利用できるように患者さんにアドバイスする内容として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.通院が困難なときは、来院時に救急車を使うように伝えた。
  • 2.近くの訪問看護師を探して、訪問看護に来てもらうように伝えた。
  • 3.本人の居住地にある地域包括支援センターに相談するよう伝えた。
  • 4.直接、市役所の健康相談窓口に行くように伝えた。
今日のクイズに挑戦!