夜勤明け

匿名さん

投稿日:2019/01/08 10:40

年々老いを感じる。
傷の治りが遅いし、手の割れ目にアルコール消毒が染みて痛い。最近は体幹の筋肉が落ちてるせいか背骨や肋骨がビキビキいってるような、肋間神経痛のような痛みが頻発するようになった。昨日は明けで帰ってきたら心臓あたりが傷んで流石に驚いた。苦しいまではいかなかったけど…。
皆さんもこんな症状ありますか。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

5件中 1~5件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/01/08 10:52

同じく、眼も悪く(電カルが原因)物忘れ・名前がすぐでない・あちこち痛いし治りも悪い。(*T^T)加齢とはこう言う事らしい。何はともあれ御自愛で。

002 匿名さん

2019/01/08 11:57

>001 匿名さんさん
>> 同じく、眼も悪く(電カルが原因)物忘れ・名前がすぐでない・あちこち痛いし治りも悪い。(*T^T)加齢とはこう言う事らしい。何はともあれ御自愛で。

トピ主です。
あぁ、眼すごくわかります。スマホが普及したせいもあるだろうけど、視力落ちたなぁと。加齢ほんと辛いですよね。001さんもご自愛ください。

003 匿名さん

2019/01/08 13:47

わかりますわかります
体重かわらないのにあきらかにたるんでます!!
明けなんて、若いときは心地よい疲労だったのに、最近はもう立っていられなくて心臓バクバク、緊急入院が立て続けに入ってくるとあからさまに顔にでますよ…。

004 匿名さん

2019/01/10 17:00

>003 匿名さんさん
>> わかりますわかります
>> 体重かわらないのにあきらかにたるんでます!!
>> 明けなんて、若いときは心地よい疲労だったのに、最近はもう立っていられなくて心臓バクバク、緊急入院が立て続けに入ってくるとあからさまに顔にでますよ…。

あああ〜〜ですよねたるみ無茶苦茶わかります悲しい…顔に出さないなんてほんと無理ですよね、つらい。泣

005 匿名さん

2019/01/20 20:59

わかります、わかります。

インシュリンのメモリ見えない・・・。
老眼を頭にかけるので髪型は乱れる
走れない・・・
PHSの数字も見えず・・・
夜勤明けの疲れを引きずる感じです。
加齢 受け入れるしかないけれど
若いスタッフに迷惑をかけないように精一杯な感じです

若いころ 老眼の先輩スタッフのことあららと思っていまし他が自分の身に起こるまではわからないものですね

幸い同じくらいのスタッフも多いので
励ましあって仕事をしています。
皆さん無駄な抵抗もできませんが 粛々とやりましょう

  • 前のページへ
  • 次のページへ

5件中 1~5件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

ビューティ・健康 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

「水泡音」ってどんな音?

肺炎患者さんの聴診音「水泡音」を実際に聞いて確認! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1402
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1280
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1158
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1058
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
890
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
653
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2353

◆高齢者の問題◆廃用症候群の予防的介入として、適切なものはどれでしょうか?

  • 1.お茶碗につがれたご飯が自力で食べにくい場合はおにぎりにするなど、患者さんに合わせた工夫をする。
  • 2.身体の安静のためにできるだけ長く尿道留置カテーテルを挿入しておく。
  • 3.患者さんから「なんとなく食欲がない」という訴えがあっても、一時的なものなので特別な対応はしない。
  • 4.患者さんから「動きたくない」と訴えがあれば、なるべくリハビリは行わないようにする。
今日のクイズに挑戦!