訪問看護で、初回と同じ対象者にあたる

匿名さん

投稿日:2018/12/13 19:38

訪問看護実習中です。初日のときに訪問看護した方を、またいくことになりました。

その初回のときに学びになるポイントや特性など発見でき、記録にそれを反映させることができました。
毎回異なる対象者の訪問でしたが、明日は初回のときに訪問看護した方に偶然の変更でなってしまいました。

初回のときに、これは訪問看護のポイントになりそうとかいうものを、初回の記録にそれをありたけ書いてしまい、ネタがあるかんじはなさそうなあるようなで、悩んでいます。

こんな場合、どう着眼点をかえて見ていけばいいでしょうか。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/12/13 21:32

あなたが提出したレポートの意義は(笑)?

002 匿名さん

2018/12/13 21:33

実習お疲れ様です。
初回訪問時と2回目の訪問では着眼点も変わってくると思います。
例えば初回時に訪問して患者さんの病態や生活上困難な点について把握した上で2回目の訪問に行くと、自宅の改修の様子や家族の介護状態、本人の日常生活の様子などが短い訪問時間の中でより深く見えてくると思います。
前回はこんな点に気づいたけど今回はもっとその患者さんについて知ることができたくらいでいいと思います。
訪問時間もそんなに長くないですしね。
それか、初回に感じた患者さんの問題点についての看護計画を自分なりに考えておき、訪問後に振り返りなどを記録してもいいのかと思います。
文章力なくてすみません(^^;)

003 匿名さん

2018/12/14 11:54

ヘンに小難しく考えるよりも、実際行ってみれば前回とは違うことなんていくらでもあるし、前回の学びをもとにした発展的内容もおのずと目に入ると思うよ。
学生じゃなくてもたかが1回の見学訪問でその患者のことやそのお宅での看護のすべてを知りつくし学びつくしたから新たに書くことはありませんなんてことは絶対にありえないから安心して。

004 匿名さん

2018/12/14 13:47

それを考えるのが実習じゃないんですか?
ここで聞いたら実習の意味がないと思いますよ。

005 匿名さん

2018/12/14 15:15

何言ってるのかワカラナイw
実習って記録のネタ探すためだけに行ってるの???

006 匿名さん

2018/12/14 15:57

2週目は基本1週目に見た患者さんの繰り返しだったなあ
書くことなんていくらでもあったけどなあ

007 匿名さん

2018/12/15 01:26

初回でみたポイントも再度確認しないといけないこともあるだろうし、前回訪問時とは違う新たなトラブルが発生して対処しなければならないかもしれない。

処置や観察のために、他の介護サービスとの連携が必要ならどんな風に連携取ってるか知ってるといいかもしれません。

訪看ではないけど、多数の訪看事業所と連携して観察や処置をしてます。緊急時は直接主治医に連絡し、指示受け、利用者対応をスムーズに行うためケアマネにも連絡し、サービス調整をお願いします。

在宅生活の中で、利用者の周りにたくさん支えてくれる人、モノがあることを忘れずに。

008 匿名さん

2018/12/17 08:04

007 匿名さんさん

実習で不安がおおきすぎったのですが、実際訪問すると2日間でもいろいろと変化をみることなできました。ありがとうございました






>> 初回でみたポイントも再度確認しないといけないこともあるだろうし、前回訪問時とは違う新たなトラブルが発生して対処しなければならないかもしれない。
>>
>> 処置や観察のために、他の介護サービスとの連携が必要ならどんな風に連携取ってるか知ってるといいかもしれません。
>>
>> 訪看ではないけど、多数の訪看事業所と連携して観察や処置をしてます。緊急時は直接主治医に連絡し、指示受け、利用者対応をスムーズに行うためケアマネにも連絡し、サービス調整をお願いします。
>>
>> 在宅生活の中で、利用者の周りにたくさん支えてくれる人、モノがあることを忘れずに。

009 匿名さん

2018/12/28 00:37

初回にありたけ書いた問題点を利用して、その中から二回行った事で感じた問題点の中での順位付けを今回の記録として書いたらどうですか?正解でなくても大丈夫です。あくまであなたの中でそう感じた理由を明記していれば記録としては問題ありませんので。この手なら前回の記録との連続性も持てますので学習を深められたと教員は感じてくれるかと

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護学生・国試 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1253
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1244
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1176
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1045
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
860
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
685
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者427

自己注射で強化インスリン療法を行っている1型糖尿病患者さんに、インスリンポンプのメリットを説明することになりました。以下のうち、正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.ペン型注入器もインスリンポンプも操作は簡便であり、どちらも習熟に時間はかからない。
  • 2.インスリンポンプはポンプの操作でインスリンが投与できるため、外出中や人前でも投与しやすい。
  • 3.インスリンポンプもペン型注入器も、調整できる投与量の設定は同じである。
  • 4.インスリンポンプもペン型注入器も、保険適応のため、費用は同じである。
今日のクイズに挑戦!