勉強会テーマ、なんだと興味湧きますか?

匿名さん

投稿日:2018/12/03 20:29

勉強会のテーマについて意見いただきたく投稿しました。

私の働いている病棟は月に一度勉強会があります。勉強会は月毎に担当が2人決まっておりテーマや資料、当日の進行を看護師2人で行います。

2月にはじめて勉強会の担当になりました。私は新人看護師でもう一人の看護師さんはプラセプターさんです。新人が担当する勉強会の時は来年の為にも新人が中心となって勉強会を行うみたいでプリセプターさんは主に補助という形になっています。

テーマについてそろそろプリセプターさんに相談しようと思い考えてる内容についていくつか相談しました。
しかし、「みんなも知りたいって思えるようなことじゃないとダメだよ。」とプリセプターさんからご助言をいただきました。私の働いている病棟は言い方が悪くなってしまうかもですが病院の余った診療科全部引き受けます!!!みたいな病棟で歯科口腔外科や耳鼻咽喉科、皮膚科等などが主科となっています。私自身も身になるような勉強会がいいなという思いと皮膚科について今までの勉強会でテーマとなったことがなかったなと思い、潰瘍や褥瘡でよく使用しているため、閉所陰圧療法について勉強会でやるのはどうか?と提案しましたがよくなかったみたいです。

グダグダと書きましたが、皆様は勉強会、どんなテーマだと嬉しいですか?正直新人である私が調べてまとめたことをやっても先輩方みんな知ってるんじゃないか……って思っちゃうんですが。折角やるなら自分の身にもなり、皆さんにも役に立った!と言っていただけるような勉強会にしたいです。

ご助言お願いします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/12/03 20:32

それならご自分の病棟で知りたいテーマのアンケートとってみたらどうでしょうか。

002 匿名さん

2018/12/03 20:51

勉強会は自身が主催することで、自分の血肉になりますよ。
自分自身が最も興味をもってとりくんでいることで良いのではないでしょうか。

003 匿名さん

2018/12/04 02:08

皮膚科なら意外と同期がや後輩にも多いし、私もなったことがあるのですが、ストレスによる皮膚炎や蕁麻疹関係が自分で調べていても面白かったですよ
原因がストレスによるものだから、薬や対処法他にも色々と広げやすいし、意外な発見もあったりする
ただ、広がりやすいぶん大変だけどね。

どこかの病院がやっていたボディメカニクスをテーマにしたものも面白かったですよ
知識としてはわかっていても、出来ていない人が多いのは何故か?
みたいなのがあって
基本的に体幹がしっかりしていないと出来ないから、
皆やらない、というより出来たら奇跡
じゃあ出来るようになるように体幹鍛えよう!
結果、ダイエットになった
とか、なんの勉強会だよ!とツッコミたくなったけど
それはそれで面白いし、興味が持てたからある意味いい勉強になったかな?

004 匿名さん

2018/12/04 22:36

以前、全く同じ文章で質問してませんでした?前のトピは削除したようですけど。

005 匿名さん

2018/12/06 21:32

>001 匿名さんさん
>> それならご自分の病棟で知りたいテーマのアンケートとってみたらどうでしょうか。

アンケートいいですね!!とってみようとおもいます!!!

006 匿名さん

2018/12/06 21:35

>002 匿名さんさん
>> 勉強会は自身が主催することで、自分の血肉になりますよ。
>> 自分自身が最も興味をもってとりくんでいることで良いのではないでしょうか。

それだとやっぱり陰圧療法になってしまいそう😭です💦あとは褥瘡とかでしょうか?自分が興味あることの方が深く調べようってなりますよね。形だけの勉強会ではなくて自分の身にもなった方がいいですよね。ありがとうございます。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

寄り添う看護

みなさんが思う「患者さんに寄り添う看護」はどんなもの? [ 記事を読む ]

ドレーンの種類と管理方法

ドレーン排液の異常や固定部のずれ、ゆるみの有無を観察しましょう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護や医療系の1日セミナー、いくらまでなら自腹で参加費を支払う?

投票数:
1157
実施期間:
2018年11月23日 2018年12月14日

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1022
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1022
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1074
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
943
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
865
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
528
実施期間:
2018年12月11日 2019年01月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3026

30代女性のAさん。硬膜外麻酔併用の全身麻酔下手術で子宮筋腫摘出術を受けました。術後の鎮痛目的で硬膜外カテーテルから0.2%アナペイン®を持続的に投与しています。Aさんは、術後より悪心を強く訴えています。Aさんへの対応として、誤っているものはどれでしょうか?

  • 1.制吐薬の使用
  • 2.硬膜外麻酔の中止
  • 3.血圧の測定
  • 4.腸雑音の聴診
今日のクイズに挑戦!