医師に怒られた

匿名さん

投稿日:2018/11/06 19:15

術後の患者さんで、次の日の朝から食事開始でしたが食欲なく、食べれませんでした。薬も朝から開始だったので、たまたま回診に来ていた医師に一応、食欲なく食事未摂取ですが薬の服用はさせて良いか確認したところ、結構怒鳴られ、注意を受けました。
は?いいに決まってるでしょ。そんなん確認しなくてもわかるだろ!?お前何年目だそんなのも分からないのか!!と言われ、その後もずっとネチネチと説教をされました。〇〇はわかるの?わかんないで患者みてるの?と5分ほど...

私は間違いだったのでしょうか?確かに、空腹時に避けた方が良い薬はありませんでした。しかし術前から数えて2日ほど絶飲食の患者だったので、一応で確認したのですが。
気持ちがぐちゃぐちゃになりました。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/11/06 19:16

素直に謝ったほうがスッキリするのでは?

002 匿名さん

2018/11/06 19:28

同じ部署の誰かに話を聞いてもらったらいいと思いますよ。
ただ、あなた自身も謙虚に反省すべきところは反省して。
今後のこともあるので。

003 匿名さん

2018/11/06 19:37

コメントありがとうございます。

言われた時は謝りましたし、すみません。内服させます。ありがとうございます。と言いました。
決して歯向かったりはしていません。
ただ、こんなに怒られるまでの内容だったのか?と悲しくなりました。

004 匿名さん

2018/11/06 19:56

まあそういう人いますよね。。。私はわざわざ何か言えばパワハラとか言われる時代だからとかこれパワハラじゃないわよとか保険かけてくる老害いるんですけどだったら言うなよ💢💢てなっていますね。話反れましたが…

怒鳴って言うしか方法を知らない人なんだなー哀れて思っちゃいますねそういう人

005 匿名さん

2018/11/06 20:02

自分でまず考えてから医師に聞いた方がよかったかもしれませんね。
食欲がないだけで、腸蠕動音があり排ガスが確認でき嘔気もなく飲水も問題なくできるのであれば、内服再開指示に従います。
何を内服しているかどうか把握・分析できているのであればわざわざ聞くまでもないし、血糖降下薬やリン・カリウム吸着薬などがあれば血液検査データを確認した上で「一応確認」はします。

医師は、看護師なんだから自分で考えた上で確認してこいと思ったんじゃないですかね。
言い方がきつくてショックを受けられたかとは思いますが、忙しい中でいちいち確認してこなくてもいいことを聞いてこられたら怒る医師というのも中には居ますし、自分の患者の病態や薬の内容をしっかり把握していないんじゃないかと少しでも思ったら不信感を爆発させてくる医師もいますから。そのような経験は、これからいくらでも腐るほどすると思いますよ。
そういう先生なんだなと理解して受け流しつつ、自分が浅慮だったなという反省も同時に必要かなとは思います。

006 匿名さん

2018/11/06 21:15

コメントありがとうございます。
今後の対応の勉強になりました。
自分のアセスメントをきちんと相手にも伝え、伝え方、または確認の判断等を人任せにせずもう少し自分で考える癖をつけたいと思いました。

ありがとうございます。

007 匿名さん

2018/11/07 15:04

あたり前の事をきちんと確認してこそ出来る看護師だと思います!
自信を持って下さい!

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

フリートーク トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1238
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1228
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1159
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1027
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
825
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
574
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2387

独居の86歳男性患者さん。脳梗塞を発症し、現在の状態は、「障害高齢者の日常生活自立度:準寝たきりのランクA2」、「認知症高齢者の日常生活自立度:ランクⅡa」です。
一人で身の回りのことを行うことや、買い物や通院することが困難となってきていますが、本人はまだ現在の生活を続けたいと希望しています。あなたはこの患者さんが現在、通院している病院の看護師です。必要な医療・介護サービスを利用できるように患者さんにアドバイスする内容として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.通院が困難なときは、来院時に救急車を使うように伝えた。
  • 2.近くの訪問看護師を探して、訪問看護に来てもらうように伝えた。
  • 3.本人の居住地にある地域包括支援センターに相談するよう伝えた。
  • 4.直接、市役所の健康相談窓口に行くように伝えた。
今日のクイズに挑戦!