デュアルタスク

匿名さん

投稿日:2018/09/25 02:16

同時に二つのことをする人をデュアルタスクというそうです。

また、2つ以上のことをする人をマルチタスクというそうです。

私は2つのことを一度にしないと落ち着かないタイプで、映画を見ながら手芸をする、動画を見ながら料理をする、音楽を聴きながら本を読むなど、何かしながらでないと落ち着きません
仕事でも記録をしながら周りのことにも注意がいきます。(毎回ではなく、記録だけに集中しすぎることもあります)

同じような状況の方はいますでしょうか?
また、マルチタスクは知能の低下などを引き起こすという記事が多いですが、周りの人でマルチタスクで若くして認知症などになった方がいるなどありましたら教えていただきたいです。

1つのことにしっかり集中したほうが趣味でも仕事でも捗るのはわかるのですが、落ち着かず逆に集中できません
同じような状況になる方、お話したいです

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/09/25 07:04

看護師には意識を分散する能力もある程度必要なスキルかなと思います。
記録に集中しててモニターアラームに気付かない、波形の変化に気付かない、ナースコールに気付かない、転倒のような物音に気付かない、患者の徘徊に気付かない、ポンプのアラーム音に気付かない、面会者のインターホンに気付かないなどなど・・・話になりませんから。

002 匿名さん

2018/09/25 07:59

>映画を見ながら手芸をする、動画を見ながら料理をする、音楽を聴きながら本を読むなど、何かしながらでないと落ち着きません

大事なこと見落としそうな気がするので、逆にしたくないです

003 匿名さん

2018/09/25 13:24

洗濯しながらご飯を作るとかはしますが映画を見ながら手芸とかはしないです。
映画に集中してないことになりますからそういう時はどちらかにしますよ。
仕事も優先順位を付けて1つ1つ片付けてますね。

004 匿名さん

2018/09/25 15:42

私も、何かしら手を動かしていないと落ち着かない質ですね。パタパタしているのが性に合う。

005 匿名さん

2018/09/25 19:13

学生時代はPCで動画を流しながら勉強・友達とLINE・家事をし、社会人の今はテレビを2画面に分割して片方はテレビ視聴・もう片方はPCでインターネット、手元はスマホのアプリゲームという日常です。家事はその合間にやります。
昔からの習慣なのでながら作業をしていてもミスを起こすことはありませんが、夫から「頭の中どうなってるの?」と苦笑いされます笑

006 匿名さん

2018/09/26 11:46

マルチタスクは脳の老化を早める、みたいな記事を読んだことがあります。たぶん主さんの言っているのと同じかな?

マルチタスクのデメリットは、集中してるようでしてないこと、やってるようでやっていないこと、だと思います。

特に、音楽をかけながら、とかテレビを見ながら、みたいなのは受け身の刺激ですよね、受け身の刺激になれると長時間集中できなくなる、という話を聞いたことがあります。スマホしかり、です。

主さんは、記録などにはしっかり集中できるようですので、それならば問題ないと思うのですが。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

フリートーク トピック一覧へ戻る

いちおし記事

胃カメラで改めて実感 手の力

看護師の「手」にどれだけの患者さんが救われてきたことか…。 [ 記事を読む ]

早期経口摂取の注意点は?

術後の食事開始の時期は、少しずつ早まってきています。気をつけたいことは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

自分ががんになったら…補完代替療法、行いたい?

投票数:
836
実施期間:
2018年10月02日 2018年10月23日

「看護師辞めたい」と「看護師やっててよかった!」どっちを思うことが多い?

投票数:
802
実施期間:
2018年10月05日 2018年10月26日

業務時間内に仕事が終わったけど周りはまだ仕事中…そんな時どうする?

投票数:
752
実施期間:
2018年10月09日 2018年10月30日

細かすぎて伝わらない喜び選手権!

投票数:
311
実施期間:
2018年10月16日 2018年11月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6

一人暮らしの82歳男性患者さん。糖尿病で血糖下降薬を内服中です。病院より数種類の内服薬が1日3回処方されていますが、定時に内服したかどうか忘れてしまうことが多くなってきています。血糖コントロールに影響するため、主治医から内服管理を主な目的として、訪問看護の依頼がありました。現在は、内服薬の飲み忘れ以外では、大きな問題はなく生活ができています。以下のうち、訪問看護師の内服管理の方法で最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.内服薬の飲み方について手順書を作成し、壁に貼って確認をするように指導した。訪問看護師は、訪問時に患者さんに内服が手順通りにできているかを患者さん本人に聞くようにした。
  • 2.訪問看護師が一包化した処方薬ごとに内服する日にちと曜日を記入し、配薬カレンダーに配薬した。訪問看護師は、訪問時に配薬カレンダーを見て、正しく内服しているか確認した。
  • 3.一包化した処方薬ごとに、患者さん自身で、内服する日にちと曜日を書き入れてもらい、配薬カレンダーに入れるように指導した。訪問看護師は、訪問時に配薬カレンダーを確認して正しく内服しているか確認した。
  • 4.訪問看護師が薬の袋に内服する時間を記入した。患者さん自身でその都度、ヒートのままの数種類の薬を取り出し、内服するように指導した。訪問看護師は、訪問時に残薬数の確認をして正しく内服できているか確認した。
今日のクイズに挑戦!