医療処置・急変の少ない病棟の新人看護師

匿名さん

投稿日:2018/09/20 22:00

4月に入職した新人看護師です。
急性期病棟ではない部署の配属となり、
医療処置が少なく、急変は入職してから
一度もない穏やかな病棟で働いています。
最初はのんびりと学ぶことができていて
患者さんと関わること・仕事が好きでした。
しかし、半年ほど経ってこのままではなにもできない看護師になってしまうと感じています。


同じ部署の先輩方は、過去に急性期や色々な科で
働いていた方々で、高齢になり(言い方失礼ですが)今の病棟で働いています。若手の先輩はいません。


一年目なのでしばらく病棟異動は無さそうです。
自己学習はしていても実務で経験できないことが多く、悩んでいます。

残業なし、給料も良く人間関係も良好で
その点は本当に良いのですが、
やはり新人の時に急性期で学ぶべきでしょうか?

新人だからか、私含め
①精神科・回復期リハビリ・療養
に行った学生時代の同級生よりも
②救急・ICU・急性期
に行った同級生のほうがすごいスピードで
看護師として一人前になっていくんだろうなあ
と比べてしまいます。
(①の病棟自体を批判しているわけではなく、
新人が最初に配属される病棟として、
という意味です。働かれていて気を悪くされた方がいたらすいません。)

  • 前のページへ
  • 次のページへ

11件中 1~11件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/09/20 22:15

おかれた場所で咲けばいい。
そんなに良いところにいたら退職することになるまでそこに言えばいいと思うんだけど。

というか、最終的に何を目指すかによって、生き方違う。

仕事が楽しい人はそれを楽しむために勉強する。
より高い給料を目指すなら休養を犠牲にして研修と労働に励む。

私は生活を楽しむために仕事をする。仕事のために生活を犠牲にすることまで考えていません。そこそこの美味しいものや、趣味の旅行ができる程度でいい。

002 匿名さん

2018/09/20 22:16

どーぞ、急性期病棟で短い看護師としての人生を終えてください。 急性期でなくても、それぞれの領域で一人前になればいいだけ。

003 匿名さん

2018/09/20 22:33

急性期だから学べるってわけでないです。人手不足だったりして新人教育も手薄、忙しすぎて学んだとかそういう事もないなどまー私の病院がそうであって他は違うかもしれませんが、残業もなくて給料が良いそんな良い条件の所辞めない方がいいと思うけどなあー

004 匿名さん

2018/09/20 22:46

>001 匿名さんさん
>> おかれた場所で咲けばいい。
>> そんなに良いところにいたら退職することになるまでそこに言えばいいと思うんだけど。
>>
>> というか、最終的に何を目指すかによって、生き方違う。
>>
>> 仕事が楽しい人はそれを楽しむために勉強する。
>> より高い給料を目指すなら休養を犠牲にして研修と労働に励む。
>>
>> 私は生活を楽しむために仕事をする。仕事のために生活を犠牲にすることまで考えていません。そこそこの美味しいものや、趣味の旅行ができる程度でいい。


トピ主です。
このコメント本当に共感しました。私もプライベートが大切です。成長を周りと比べたりせず、自分らしく働いていきたいと思います。
''おかれた場所で咲けばいい''今の自分にピッタリくるお言葉です。ありがとうございます。スッキリしました。
今の病棟で頑張ります‼️

005 匿名さん

2018/09/20 22:48

>002 匿名さんさん
>> どーぞ、急性期病棟で短い看護師としての人生を終えてください。 急性期でなくても、それぞれの領域で一人前になればいいだけ。


トピ主です。皮肉交じりのコメントかと思いきや最後の一文に暖かさを感じました!ありがとうございます。今の環境で頑張ります。

006 匿名さん

2018/09/20 22:51

>003 匿名さんさん
>> 急性期だから学べるってわけでないです。人手不足だったりして新人教育も手薄、忙しすぎて学んだとかそういう事もないなどまー私の病院がそうであって他は違うかもしれませんが、残業もなくて給料が良いそんな良い条件の所辞めない方がいいと思うけどなあー

トピ主です。
確かに、今の病棟は医療処置は少ないですが穏やかな病棟なので先輩方がすごく気にかけてくれています。
成長や周りを気にしすぎて、この環境に感謝する気持ちが薄れていましたが改めてコメントいただいて、良い環境だと気付きました。頑張ります。ありがとうございます!

007 匿名さん

2018/09/21 01:19

初めまして。
私の勤務している病院も、ICU・急性期・リハビリ期と分かれていて、私は急性期です。
急性期とはいえ、人工呼吸器の方もいないし急変もほぼなく、新人のころはICU勤務の同期と自分を比べては落ち込んでいましたね…

『看護師として一人前』の基準が、処置が出来る・急変対応が出来るってだけだったら少し寂しいです。
もちろん大事なことですが、主さんのいらっしゃる病棟でないと出来ないことも、きっと沢山ありますよ。
病棟にはそれぞれ違った大事な役目があります。

スキルアップだったら、例えばプリさんに『人工呼吸器について自分で学習したけど、実際を見たい』など相談するのも良いかなぁと思います。
私は、そういってよくICUに行っていました(笑)
焦らず、楽しくお互い頑張りましょう。

008 匿名さん

2018/09/24 10:30

>007 匿名さんさん
>> 初めまして。
>> 私の勤務している病院も、ICU・急性期・リハビリ期と分かれていて、私は急性期です。
>> 急性期とはいえ、人工呼吸器の方もいないし急変もほぼなく、新人のころはICU勤務の同期と自分を比べては落ち込んでいましたね…
>>
>> 『看護師として一人前』の基準が、処置が出来る・急変対応が出来るってだけだったら少し寂しいです。
>> もちろん大事なことですが、主さんのいらっしゃる病棟でないと出来ないことも、きっと沢山ありますよ。
>> 病棟にはそれぞれ違った大事な役目があります。
>>
>> スキルアップだったら、例えばプリさんに『人工呼吸器について自分で学習したけど、実際を見たい』など相談するのも良いかなぁと思います。
>> 私は、そういってよくICUに行っていました(笑)
>> 焦らず、楽しくお互い頑張りましょう。


トピ主です!
自分の経験を元に、的確で心優しいアドバイス
ありがとうございます‼️
すごく嬉しいコメント、心救われます。
頑張っていきます!

009 匿名さん

2018/09/24 10:46

看護師3年目です。私自身が総合病院の地域包括ケア病棟に一年目から配属され周囲のHCUやSCUなどの同期と比べて焦る時期がありました。
まだ1人前とはいえないですが慢性期、療養期病棟にいることで患者さんの退院支援をすることがとても楽しく感じ将来的には認知症の認定看護師になりたいな、と思い始めています。

将来どのような看護師になりたいかが明確であれば急性期でもいいと思いますが療養期特有の患者さんへよ関わり方や援助方法など急性期では学べないこともたくさん学べると思います。

広い領域を知りジェネラリストを目指すか、ひとつの領域のスペシャリストになるかだと思います。

実際急性期が合わずに辞めていく同期も見てきました。
ゆっくりと成長できる、ひとつずつ自分の学びたいことを学習していけるのも療養期のメリットですよね。

トピ主さんのやりたいことが実現できる病棟で働けるといいですね。

長文、支離滅裂な文章失礼しました。

010 匿名さん

2018/09/24 18:45

急性期だと、忙しいのに毎日勉強勉強で本当にエキスパートになりたい!って気持ちがないと続かない気がします。
でもそこで得た知識を利用できるので、若いならゆくゆくは挑戦してもいいかなとも思いますよ

011 蹴球ママ

2018/09/24 23:44

急性期ばかりが看護ではないと思います。最初のほうにコメントがあった置かれた場所でしっかり看護をして行くべきだと思います。急変がありそうでない。そんな気持ちは捨ててほしいです。なんが起きるかわからないのが看護です。普通に歩行されてる方がある日転倒して骨折もありえますよ。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

11件中 1~11件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

胃カメラで改めて実感 手の力

看護師の「手」にどれだけの患者さんが救われてきたことか…。 [ 記事を読む ]

早期経口摂取の注意点は?

術後の食事開始の時期は、少しずつ早まってきています。気をつけたいことは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

自分ががんになったら…補完代替療法、行いたい?

投票数:
838
実施期間:
2018年10月02日 2018年10月23日

「看護師辞めたい」と「看護師やっててよかった!」どっちを思うことが多い?

投票数:
804
実施期間:
2018年10月05日 2018年10月26日

業務時間内に仕事が終わったけど周りはまだ仕事中…そんな時どうする?

投票数:
754
実施期間:
2018年10月09日 2018年10月30日

細かすぎて伝わらない喜び選手権!

投票数:
344
実施期間:
2018年10月16日 2018年11月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者193

一人暮らしの82歳男性患者さん。糖尿病で血糖下降薬を内服中です。病院より数種類の内服薬が1日3回処方されていますが、定時に内服したかどうか忘れてしまうことが多くなってきています。血糖コントロールに影響するため、主治医から内服管理を主な目的として、訪問看護の依頼がありました。現在は、内服薬の飲み忘れ以外では、大きな問題はなく生活ができています。以下のうち、訪問看護師の内服管理の方法で最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.内服薬の飲み方について手順書を作成し、壁に貼って確認をするように指導した。訪問看護師は、訪問時に患者さんに内服が手順通りにできているかを患者さん本人に聞くようにした。
  • 2.訪問看護師が一包化した処方薬ごとに内服する日にちと曜日を記入し、配薬カレンダーに配薬した。訪問看護師は、訪問時に配薬カレンダーを見て、正しく内服しているか確認した。
  • 3.一包化した処方薬ごとに、患者さん自身で、内服する日にちと曜日を書き入れてもらい、配薬カレンダーに入れるように指導した。訪問看護師は、訪問時に配薬カレンダーを確認して正しく内服しているか確認した。
  • 4.訪問看護師が薬の袋に内服する時間を記入した。患者さん自身でその都度、ヒートのままの数種類の薬を取り出し、内服するように指導した。訪問看護師は、訪問時に残薬数の確認をして正しく内服できているか確認した。
今日のクイズに挑戦!