看護師になった時に役に立つ勉強ってなんですか?

匿名さん

投稿日:2018/08/18 20:41

初めての投稿です。
お手柔らかにお願い致します。

私は今看護学生3年目で今年度卒業する予定です。
近々、最後の病棟実習(老年)があります。最後の病棟実習ということもあり、学生として実習する中でもこれまでよりさらに看護師として働いたときのことを意識して、学びのある実習を目標にしたいと思っています。
もちろん、自分で看護師の働く姿を見ていく中で学ぶことも忘れずに臨みたいとは思っておりますが、実際に看護師として働いてきた皆様の“こういう視点で実習すると看護師になってからも役に立つ”というようなアドバイスを頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/08/18 21:02

自分が学校で勉強実習して、あれはためになったなーと思うことって特にない。
実際には役に立っているんだろうけど、なんかぴんとこない。
なんでだろう。
とにかく、一回づつクリアすることでやっとだった。

相談者さんが眩しいです。

002 匿名さん

2018/08/18 21:04

学校から実習の主旨が示されているのでそちらをよく読み込んでください。
老年期の身体的、精神的変化を理解した生活援助とは?
認知症とは、施設介護とは、自宅介護とは?

「看護師になってから役立つ」とか今考えなくても大丈夫です。

003 匿名さん

2018/08/18 21:07

いまは学生ならではの素直な視点を大切にしてほしいと思います。
就職するとどうしても業務的なことに追われやすくなってしまうけれど、とくに老年期の看護に関しては、学生の立場での丁寧な関わりや、その人自身をきちんと知ろうとする学びの経験って大事なことだと思います。

004 匿名さん

2018/08/18 21:33

何でしょう?
学生の時に患者さんとよく話していてやりたいケアもやれてよかったと思えどなにが役にたったかは覚えていません。
今もあの頃ぐらいの時間が欲しいです。

005 匿名さん

2018/08/18 22:37

>003 匿名さんさん
>> いまは学生ならではの素直な視点を大切にしてほしいと思います。
>> 就職するとどうしても業務的なことに追われやすくなってしまうけれど、とくに老年期の看護に関しては、学生の立場での丁寧な関わりや、その人自身をきちんと知ろうとする学びの経験って大事なことだと思います。

実際に働き始めると、業務優先になってカルチャーショック状態になることもあります。私の場合は最初に勤めたところではそうでもなかったけど、異動先の病棟は看護してるという実感がなくてどんどん嫌になってきました。

006 匿名さん

2018/08/18 23:16

>005 匿名さんさん
>> >003 匿名さんさん
>> >> いまは学生ならではの素直な視点を大切にしてほしいと思います。
>> >> 就職するとどうしても業務的なことに追われやすくなってしまうけれど、とくに老年期の看護に関しては、学生の立場での丁寧な関わりや、その人自身をきちんと知ろうとする学びの経験って大事なことだと思います。
>>
>> 実際に働き始めると、業務優先になってカルチャーショック状態になることもあります。私の場合は最初に勤めたところではそうでもなかったけど、異動先の病棟は看護してるという実感がなくてどんどん嫌になってきました。

だからこそ原点を大切にしてほしいと考えています。

007 匿名さん

2018/08/19 16:28

学生は学生らしい視点が誇りだと思うので看護師になったらのことはあまり考えなくてもいいと思います。

今まで習ってきたこと、自分だったらこうするだろうなと思うことなどを統合して頑張ってください。

まずは、実習を終えて国試に合格すること!

008 匿名さん

2018/08/20 02:03

前向きで好感が持てる学生さんだと感じました。
実習要綱に書いてあることが正解だとは思いますが現場の率直な意見が聞きたいということであれば。老年実習ですよね。だったら退院支援の視点を持って見てみてください。自宅から来て自宅に帰れる患者さんばかりではありません。地域包括ケアシステムについても勉強されたらいいかもしれません。私は介護保険制度について、学生の時は興味が持てずピンときませんでした。退院先はどこなんだろう?自宅から来たのに施設に入るんだなーとか。寝たきりなのに自宅で奥様が介護するのかーとか。退院先がどこなのかによって入院中の看護の優先事項が変わると思うんです。例えば元いた施設に帰るには車椅子乗車が必須、とかよくあります。今の時代、入院してくるのはほとんどが高齢者です。ちょっとだけそんな視点が持てたら就職してから…役に立つんかなぁ。うちの病棟だったら役に立つ笑。
おせっかいおばさんのアドバイスです。実習がんばってください。

009 匿名さん

2018/08/21 14:08

素晴らしい学生さん!
前向きでかつ具体的な行動ができる有能な方ですね、将来が楽しみです。

ただご質問に関していうとなかなか難しいと思います。働き始めると実習と実際の業務のあまりの違いに驚かされます。実習でやったことはほとんど役に立ちません。手浴とかほとんどできないし。一番の違いは受け持ち人数ですね、看護師になるとたくさんの患者を受け持つのでペース配分で忙しいのです。

だからこそ、というわけじゃないですが、学生さんのうちは全身全霊で一人の患者さんにかかわってみてはどうですか。今の自分なりの理想の看護をしてみてはいかがですか。

私は今でも、実習時代の患者さんの顔を一人ひとり覚えています。一生懸命に関わったからです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
868
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
798
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
677
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2918

以下の中で、拘束性換気障害に分類される疾患はどれでしょうか?

  • 1.気管支喘息
  • 2.慢性気管支炎
  • 3.肺気腫
  • 4.間質性肺炎
今日のクイズに挑戦!