看護師勉強方法

匿名さん

投稿日:2018/08/12 18:40

勉強の仕方が分からなくなってきました。看護観察ポイントから始まって、処置ケア、薬、疾患とノートに書き写すだけでは頭の中に入っていない気がします。オススメの勉強方法があれば教えていただきたいです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/08/12 20:06

科によって違うのでは?
何科ですか?

002 匿名さん

2018/08/13 01:14

>001 匿名さんさん
>> 科によって違うのでは?
>> 何科ですか?
内科も外科もたくさん来ます

003 匿名さん

2018/08/13 04:02

頭の良くない人ってただ書きうつすことが勉強だと思いがち
うつすことに満足して本質を理解しないから応用が利かない
001さんへの返信見ても意図が分かってないよね

004 匿名さん

2018/08/13 09:38

勉強の仕方がわからないのは、もう看護師だからですよ。今までの国試のための勉強じゃないから違いを感じます。自分の勤め先の患者さんの疾患の特徴、どこがどうなって、目標はどうで、治療はこうでそれを安全に受けるために自分はどう動くのか、薬剤はこれだけど安全な投与は?まず患者さんを中心にみて、この患者さんに必要な事は?患者さんに説明を求められたらわかりやすく答えられるか?もう看護師なら自分で考えるべきだけど。
内科も外科もって、じゃあ精神科は?耳鼻咽喉科も?婦人科も?だいたいどんな病院ですか?それすら答えられないなら近所の住人以下かも。あそこは、何でもみてくれるけど、手に負えないとあっちの病院に行かされるよ。あそこは骨はみてくれない、目も見ないよとか、特徴はそこらの一般人の方がよく知っているのでは?まずいですね、自分の病院をまず知ろう!この世のありとあらゆる検査、治療の器具機械ありますか?

005 匿名さん

2018/08/13 14:58

普段使っているものの説明書を改めて見直したり
病院内のマニュアルを見ると、わからなかったことが解決されるし
ああ、そういえばあの時わからなかったのに忙しくて放置してたと気がつくこともできます
普段から確認するバイタルサインだって見直してみると正常値が変わっていたり、新しい手技が出てきたりして、今まで繰り返しやっていることを勉強し直すのもなかなか新しい発見があったりします。
医師のカルテを見れば観察の仕方、記録の仕方もわかるし使用されている医療用語を調べてより理解できるようになる
ただ知識だけだと体が動かないしなかなか必要な時に頭に浮かばないこともあるので医療機器やトレーニングスタジオなどのセミナー受講をしたりしています。
まぁ1回4万~6万するのもあり金欠になりますが。

006 匿名さん

2018/08/13 20:48

001です。

わたしも救急病棟(今で言うHCU)にいたことがあり、内科、外科、整形外科、脳外科などなどなんでも対応しなくてはならない場所でした。

コメ主さんの
〉〉看護観察ポイントから始まって、処置ケア、薬、疾患とノートに書き写すだけ

のアプローチだと、問題点が散漫してしまい頭の中で繋がらず整理できなくなりませんか?

疾患からアプローチすることをお勧めします。

疾患もしくは症状→解剖生理・病理→疾患に関する観察ポイント→治療→治療に関する観察ポイント→看護ケア処置→それがもたらす結果(もしくは影響)

疾患別に必要な治療や処置はまちまちですから、実際に見た症例に沿って相関図を書いてみて、わからない薬・治療法や用語が使われていたら1つ1つ内容を確認すると具体的なイメージに繋がり、身についた知識になると思います。
細かいことですが、薬剤でもdripするもの、ivするもの、メインにMIXするものなどいろいろあります。なぜ、その使い方をするのか?必ず理由があります。
酸素吸入も使用するチューブやマスクの選択、酸素濃度や流量の調整、これも理由があります。
治療の1つ1つ、処置の1つ1つ、必ず理由があるはずです。
その理由を理解していくのが看護師の勉強だと思います。

また、疑問が生まれたら後回しにせず、その日のうちに解決すると経験と知識が繋がって覚えやすいですよ。

007 匿名さん

2018/08/17 12:54

看護師になったら、学生時代とは勉強方法を変えた方が身につきますよ。学生時代は机上の勉強ですが、看護師になれば臨床が勉強となります。いま受け持っている人の疾患や問題などを具体的に抽出してみてはどうですか。自分の業務と結びつけるのがコツです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

新卒ナースの私でも「訪問看護師」は無理じゃない

訪看には病棟経験が必要…そんな"常識"が変わります。 [ 記事を読む ]

せん妄に遭遇。どう対応したらいい?

まずは患者と自分の安全の確保を! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

入院中の転倒による障害に対し、病院に2770万円の賠償命令。看護師としてどう思う?

投票数:
1046
実施期間:
2018年10月30日 2018年11月20日

看護師になって初めて知った衝撃の事実!

投票数:
923
実施期間:
2018年11月02日 2018年11月23日

准看護師か看護師であることを意識する?

投票数:
937
実施期間:
2018年11月02日 2018年11月23日

学生時代、部活何やってた?

投票数:
963
実施期間:
2018年11月06日 2018年11月27日

風邪をひいたら抗生物質(抗菌薬)もらう?

投票数:
883
実施期間:
2018年11月09日 2018年11月30日

自分の体、何で洗ってる?

投票数:
834
実施期間:
2018年11月13日 2018年12月04日

【究極の選択】結婚するならどっち? あなたが好きな男性vsあなたを好きな男性

投票数:
725
実施期間:
2018年11月16日 2018年12月07日

ふるさと納税、してる or したことある?

投票数:
202
実施期間:
2018年11月20日 2018年12月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2225

以下の静脈血栓塞栓症(VTE)の説明のうち、誤っているものはどれでしょうか?

  • 1.深部静脈血栓症は主に、ヒラメ筋に血流がうっ滞し、発生する。
  • 2.静脈血栓塞栓症の自覚症状には、患肢の疼痛、浮腫、腫脹、表在静脈の怒張があり、他覚的所見ではホーマンズ徴候やローエンベルグ徴候などがある。
  • 3.弾性ストッキングと間欠的空気圧迫法は、血栓が発生しても継続して使用した方がよい。
  • 4.患者さん自身が、自分に合った予防方法を選択できるように、術前から静脈血栓塞栓症について説明を行うようにする。
今日のクイズに挑戦!