指導(指摘)を受けた際、どのように反応していますか?

匿名さん

投稿日:2018/07/12 16:50

異なる職種から看護師になった新人です。

ある先輩から、出来ていないことを指導(指摘)された時、困った様な表情をあまりしないようにと言われました。
辛くてもできるだけ感情を表情に出さないようにしているつもりですが、多少は出てしまっているのだと思います。
笑顔で返すと反省していないと思われそうですし…。
どう反応すればよいのかわかりません。
皆さんはどのようにされていますか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/07/12 17:31

真剣真顔

002 匿名さん

2018/07/12 19:50

申し訳なさそうな顔はしながらも、姿勢は正し、声もしっかりと「はいっ」と返事します。
難しいですよね。

003 匿名さん

2018/07/12 20:08

異なる業種に就かれた際に、新人さんの指導はなさらなかったですか?

004 匿名さん

2018/07/12 20:17

>001 匿名さんさん
真剣真顔で「はいっ!はいっ!」って勢い良く言うけれど、中身は完全スルーなのねなんて人もよくいらっしゃるので。
お小言の回避の仕方と表情マニュアルみたいなのを作るより、内容をきちんと聞いて繰り返さない態度が最も大事だと思うのです。

005 匿名さん

2018/07/12 20:27

私も真顔ですがそれはそれで反省した表情じゃないと言われた事があります。
人によって感じ方捉え方が違うので難しいですね。

006 匿名さん

2018/07/13 00:06

真顔だと反省してないと思われます。
困ったような表情ってどんな表情でしょうか?
反省してる表情で、相手の目を見てれば良いと思いますよ。
それで指導されたことが頭に入っていなければダメですが・・・。

007 匿名さん

2018/07/14 00:20

私も別職種から業界入りましたが、真顔で「ご指導ありがとうございました。以外気をつけます。」って言ってたな。困った顔ってどんなんだろ…。

008 匿名さん

2018/07/14 05:33

主です。
みなさんのコメント大変参考になりました!
これらのこと、意識していってみようと思います。
ありがとうございました!

009

2018/08/01 22:15

コメント主により削除されました

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

新卒ナースの私でも「訪問看護師」は無理じゃない

訪看には病棟経験が必要…そんな"常識"が変わります。 [ 記事を読む ]

せん妄に遭遇。どう対応したらいい?

まずは患者と自分の安全の確保を! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

入院中の転倒による障害に対し、病院に2770万円の賠償命令。看護師としてどう思う?

投票数:
1046
実施期間:
2018年10月30日 2018年11月20日

看護師になって初めて知った衝撃の事実!

投票数:
923
実施期間:
2018年11月02日 2018年11月23日

准看護師か看護師であることを意識する?

投票数:
937
実施期間:
2018年11月02日 2018年11月23日

学生時代、部活何やってた?

投票数:
963
実施期間:
2018年11月06日 2018年11月27日

風邪をひいたら抗生物質(抗菌薬)もらう?

投票数:
883
実施期間:
2018年11月09日 2018年11月30日

自分の体、何で洗ってる?

投票数:
834
実施期間:
2018年11月13日 2018年12月04日

【究極の選択】結婚するならどっち? あなたが好きな男性vsあなたを好きな男性

投票数:
725
実施期間:
2018年11月16日 2018年12月07日

ふるさと納税、してる or したことある?

投票数:
202
実施期間:
2018年11月20日 2018年12月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2227

以下の静脈血栓塞栓症(VTE)の説明のうち、誤っているものはどれでしょうか?

  • 1.深部静脈血栓症は主に、ヒラメ筋に血流がうっ滞し、発生する。
  • 2.静脈血栓塞栓症の自覚症状には、患肢の疼痛、浮腫、腫脹、表在静脈の怒張があり、他覚的所見ではホーマンズ徴候やローエンベルグ徴候などがある。
  • 3.弾性ストッキングと間欠的空気圧迫法は、血栓が発生しても継続して使用した方がよい。
  • 4.患者さん自身が、自分に合った予防方法を選択できるように、術前から静脈血栓塞栓症について説明を行うようにする。
今日のクイズに挑戦!