状況が把握できない

匿名さん

投稿日:2018/07/01 18:20

新人です。
仕事が遅く、同期たちは先輩に相談しつつ一人で業務を終わらせているのに、私だけ先輩にフォローしてもらっています。
先輩は何度も「大丈夫?」「今困ってることある?」と聞いてくれるのですが、業務をしながら考えることができず、その時には困っていることが見えず「大丈夫です」と答えてしまいます。
そのあと処置の仕方や対応、記録の仕方などわからないことがあると一つ一つ質問に行くのですが、業務が遅いため先輩の勤務時間内に聞けないことも多く、自分で調べたり考えて行動し、間違っていて次の日指摘を受けて修正したり、
患者への処置が終わらないのを予測できない→先輩に相談できない→ギリギリになって相談するので先輩も対応できない、となっています。
業務が遅い→焦る→考える余裕がない→質問できない→実際業務をやってみてから質問する→時間ギリギリなので先輩も対応しきれない→一人で調べてやる→間違える→次の日修正→さらに時間が押す…という状況です。

「もっと早く相談して欲しかった」と言われることが多く、先輩たちが「大丈夫か聞きに言っても意味がない…」と話しているのを聞いてしまいました。
どうしたら状況を把握し、先輩にうまく聞くことができるでしょうか…

  • 前のページへ
  • 次のページへ

3件中 1~3件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/07/01 19:34

一つ一つ質問するのは相手にとって効率が悪いし負担も重いです。自分でも消化しきれていないではありませんか?
3ヶ月たったら、ある程度どの処置についたらどのくらいの時間がかかると予測ができるかと思います。
もしそうでないなら、時間をみながら処置を行なう癖をつけてみて下さい。

>業務が遅い→焦る→考える余裕がない→質問できない→
>実際業務をやってみてから質問する→
>時間ギリギリなので先輩も対応しきれない→
>一人で調べてやる→間違える→次の日修正→さらに時間が押す…

悪循環に陥っているのを御自身でも認識していらっしゃると思います。
業務にどのくらいの時間が必要か考える→その業務は他の人と比較して異様に遅いか考える→どうすれば時間短縮できるか相談する
業務の流れが頭に入っているか考える→業務の流れが不明な所があるか考える→業務の流れで不明な点をまとめて質問する

といったように、一個一個整理してみて下さい。

002 匿名さん

2018/07/01 19:40

あ、あと安易に「大丈夫です」「はい、わかりました」を言い続けると、かえって信頼を失いかねません。人の話を全く聞いてないあるいは聞こえていないと思われてしまいます。「この手順はこれでよかったでしょうか?」など相手に確認してもらうことも相談の一環です。

003 匿名さん

2018/07/04 19:18

優先順位をつける癖をつけてはどうでしょうか。

この仕事をしていると、一度にあれこれやることが舞い込んできてあたふたしてるうちに、一番重要なことをし忘れていたり、みたいになります。

頭の中で優先順位がついていれば、動きやすくなるし、先輩にも説明できるようになります。

目の前の仕事を追いかけていると、いつまでも統制にとれた動きにならないですよ。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

3件中 1~3件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
832
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
768
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
602
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2285

88歳の女性。庭で倒れているところを帰宅した家族に発見され、救急車で搬送されました。救急隊の情報では、患者さんのそばには空の農薬の瓶があり、また患者さんの顔や口には白濁した吐物が付着し、その吐物や呼気からニンニク臭がしているとのことでした。病院到着後も流涎と発汗が著しく、振戦のような筋肉の動きが見られています。病院到着後のバイタルサインは下図のとおりです。この患者さんに対して行う最も適切な対応はどれでしょうか?

  • 1.薬物の吸収を阻害するために、気管挿管前に胃洗浄を行い、活性炭を投与する。
  • 2.SpO2低下があるが、過剰な酸素投与は肺の線維化を促進するため、最低限の酸素投与にとどめる。
  • 3.ムスカリン様作用である縮瞳や徐脈があるため、硫酸アトロピンを投与する。
  • 4.薬物を排出させるために、血液浄化療法を始める。
今日のクイズに挑戦!