低血糖症状を起こしたあと、インシュリンを中止してしまいました

匿名さん

投稿日:2018/06/18 13:35

ヒューマログ6単位を毎食前に打っている利用者さんが低血糖症状を起こしました。
すぐにブドウ糖2,7グラムのタブレットを一錠服用してもらい、血糖値を測定しました。
服用と測定が前後したのは測定器を持ってきていることを後から知ったためです。
その時の血糖値は74でした。
病院から低血糖時のインスリン量の増減などの指示書はありません。
昼食は全体の半量程度を食べられました。低血糖症状は改善されましたが食前のインスリン6単位は投与しませんでした。
その後は落ち着き笑顔が見られるなどいつもの様子になられました。
インスリンの中止はご家族、利用者さんご本人に説明し了解はとっています。
低血糖症状を起こした時、症状が治まったらインスリンを指示量通りに打ち食事をしてもらうとありますが・・・指示書のない状況での低血糖症状。
通常はインスリン6単位を毎食後に打つ利用者さん。
利用者さんは、当日朝から体調が悪く朝食は食パン半分にコーヒー一杯、だったそうです。 

超速効型(速効型)。
80~139       0単位
140~200       2単位
201~250       4単位
251~300       6単位
301~350       8単位
351~         10単位

一般的なインスリン投与量ですが、こういう指示が本当に出ていなくて判断に悩んでしまったことは看護師としては失格だと思っています。
低血糖症状のあと、糖分を補給して半分程度ではありますが昼食を摂られた。
インスリン投与を見合わせてしまったのは高血糖より低血糖のほうが怖いという思いからでした。
他に相談できる同職種はいません。基本的に看護職は一人体制です。
再測定をして血糖値が上昇していたら通常量投与をしたらよかったのですね。


  • 前のページへ
  • 次のページへ

10件中 1~10件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001

2018/06/18 13:59

コメント主により削除されました

002 匿名さん

2018/06/18 17:37

>再測定をして血糖値が上昇していたら通常量投与をしたらよかったのですね。

個々の状態によって異なります。他の掲示板で同じ投稿を拝見したのですが、投稿者さんは、自分の行動が正しかったか間違っていたかに焦点が当たり過ぎているように思えます。看護師一人の状況でどのような行動が正しかったのか答えが欲しいように思えたのですが、看護師は医者ではありませんし、掲示板で答えを探すこと自体が間違っているように思います。その時々の状況に合わせて、医師や他部門と連携し、今回の指示受けがなく、自己の判断で動くしかなかった状況に対して焦点を当て、考えていくことが大切なように思います。

003 匿名さん

2018/06/18 17:44

>002 匿名さんさん
>> >再測定をして血糖値が上昇していたら通常量投与をしたらよかったのですね。
>>
>> 個々の状態によって異なります。他の掲示板で同じ投稿を拝見したのですが、投稿者さんは、自分の行動が正しかったか間違っていたかに焦点が当たり過ぎているように思えます。看護師一人の状況でどのような行動が正しかったのか答えが欲しいように思えたのですが、看護師は医者ではありませんし、掲示板で答えを探すこと自体が間違っているように思います。その時々の状況に合わせて、医師や他部門と連携し、今回の指示受けがなく、自己の判断で動くしかなかった状況に対して焦点を当て、考えていくことが大切なように思います。

このコメントにとても共感します。とはいえ主さんの気持ちも非常によくわかります。
看護師の業務の線引きはとても難しいですよね、また、医師の判断を求めたくても自分一人しかいなくてどうにもならないという状況も日常的にあります。事前にこういったことを想定して、包括的な指示をもらっておく、というのはどうでしょうか。

004 匿名さん

2018/06/18 18:16

同じく一人勤務なので他人事とは思えないです。心中お察しします。
私のところでは同様の事がないよう主治医より指示をもらってますが、指示がなければ看護師が判断するしかないですよね。
ご家族本人には説明され、納得されているようですがご家族へは電話連絡で確認ですかね?
その際にご家族より主治医の先生に連絡とって頂き指示を仰ぐ、もしくは主さんが主治医に連絡とって指示を仰げばよかったかもしれませんね。
主治医と連絡取れなかったのなら事後報告をして、今後の為に指示受けすればいいのではないでしょうか。
というかご本人は主治医より低血糖の時のインスリンをどうするのか聞いてないのですかね?

005

2018/06/18 18:30

コメント主により削除されました

006 匿名さん

2018/06/18 20:37

「再測定をして血糖値が上昇していたら通常量投与をしたらよかったのですね。」

何が正解だったのかを知りたいようですが、なんとも言えません。
主治医がなんと言うかです。
一般にこうだと言うこともないです。
いつもこの人はこうなるからこうしてる。独自の指示があったり、スケールがあるかもしれません。
ブドウ糖で一時的に血糖が上がっていても、通常量投与して、昼食を食べられなかったらそれも怖いです。

007 匿名さん

2018/06/19 03:24

低血糖も怖いけど高血糖も怖いんだよ。
ナースが指示されてるインスリン打たなかった夜(いくら本人家族が了解すみとはいえ)にタイミング悪く脳血管疾患起こしたらご家族どうすると思う?看護師が昼間インスリン打たなかったからだって言うんじゃないかな?

008

2018/06/19 20:51

コメント主により削除されました

009

2018/06/19 20:59

コメント主により削除されました

010 匿名さん

2018/06/24 09:38

ドクターに報告、診察、指示受け、観察、じゃない?正解は結果論。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

10件中 1~10件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
873
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
803
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
682
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3873

以下の中で、拘束性換気障害に分類される疾患はどれでしょうか?

  • 1.気管支喘息
  • 2.慢性気管支炎
  • 3.肺気腫
  • 4.間質性肺炎
今日のクイズに挑戦!