新人がうつ病になった

匿名さん

投稿日:2018/06/13 23:28

内科病棟で働く5年目の看護師です。

わたしの働く病院ではプリセプター制度があるのですが、わたしのプリセプティ(4月入職した新人)がうつ病になったそうです。

休職、退職を考えているようなのですが、わたしの指導が悪かったのでしょうか。
自分のプリセプティがうつ病になるなんて思ってもいませんでした。

ほかの方もこのような経験ありますか?

プリセプティにどのように接したらいいのでしょうか。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/06/13 23:39

その新人は実家からの通勤ですか、
学生時代から独り暮らしならまだいいけど、
急に仕事と独り暮らしってストレス過大だと思うから
プリセプターだけの問題ではないと思う。

新卒で総合病院勤務でしたが、職場では心をやむ人っていなかったような。
看護師のサイト見るようになって鬱って多いんだなーと感じてます。

002 匿名さん

2018/06/14 08:38

>休職、退職を考えているようなのですが、わたしの指導が悪かったのでしょうか。


心当たりがあるということですか??

003 匿名さん

2018/06/14 15:59

新人さんが精神的に追い詰められるのにいろんな理由があると思います。希望していた部署に配属されなかったとか、思うように気持ちを言葉にできない環境で自分の今の精神状況を周りに伝えるのが苦手だったりするかもしれませんよね。救ってあげれたら楽になれるけど話とか出来なかったのではないでしょうか。お互い苦しまないよう建設的に解決出来ればいいですね。

004 匿名さん

2018/06/14 17:23

前の職場では定年まであと10年くらいの大先輩NSさんが、突然鬱病を発症されたりとかしましたし、環境要因やストレス以外にも色々とあるのでしょう。あなたもあまり抱え込まないでくださいね。

005 匿名さん

2018/06/14 20:42

いろいろな事情がありますからね。一概に指導が悪かったとはならないですよ。
まぁ、もう少し早く気付いてあげられたら、と感じてしまうのはどうフォローしてもらっても仕方のないことでしょうね。
ここでもたくさんの新人さんが相談されています。
直接相談をしてくれたら、対処もできるんですけど、それが出来ないから、溜め込んでしまう。それはもう、外野にはどうしようもないことですよ。
あまり気にやまず、今は気持ちに寄り添ってあげることでしょうか。

006 匿名さん

2018/06/15 22:48

プリセプターさんのせいではないですよ。ストレス耐性は人それぞれですし、どうしても病棟に向いていない新人はいます。

でも信頼関係があれば相談の一つもあったのかな、と思います。また、早めに気づいて手を差し伸べてあげられたらよかったのかもじれません。プリセプティさんとの関係をもう一度ふりかえってみてはどうでしょう。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

寄り添う看護

みなさんが思う「患者さんに寄り添う看護」はどんなもの? [ 記事を読む ]

ドレーンの種類と管理方法

ドレーン排液の異常や固定部のずれ、ゆるみの有無を観察しましょう! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

看護や医療系の1日セミナー、いくらまでなら自腹で参加費を支払う?

投票数:
1180
実施期間:
2018年11月23日 2018年12月14日

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1047
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1047
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1101
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
977
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
927
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
669
実施期間:
2018年12月11日 2019年01月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3552

がん末期の79歳の女性患者さん。自分の人生は残り少ないので、どうしても家に帰りたいと希望しています。ご家族は女性患者さんの希望を受け入れてあげたいと思っていますが、自宅で介護する自信がなく、どうしたらいいのか悩んでいます。そこで、女性患者さんと家族の双方の思いを酌んだ在宅移行ができないか、退院調整のスタッフから相談を受けました。以下、退院調整スタッフへの回答として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.訪問看護を利用し、ご家族は女性患者さんの思いを受け入れて、介護指導を受けながら精一杯頑張るよう説得するべきだと提案した。
  • 2.ご家族の不安が大きいので、訪問看護を利用するか、ホスピスへの移行を提案した。
  • 3.介護負担が増大しないように、訪問看護と泊まりのサービスを定期的に利用することのできる看護小規模多機能型居宅介護の利用を提案した。
  • 4.介護負担が増大しないように、訪問看護と泊まりのサービスを定期的に利用することのできる居宅療養管理指導の利用を提案した。
今日のクイズに挑戦!