点滴確保のこつを恵んでください(涙)

よー

投稿日:2018/06/12 09:33

私は地域包括病棟で勤務する2年目です(1年目から地域包括です)
包括病棟なので抹消点滴がバンバンいるところではなくたまにいる感じです。
準夜で抗生剤を抜き差しで行っている患者さんがいて、刺しに行きました。高齢でありましたが、とっても血管が見えてラッキーと思いました。でも、逆血が来ず、来てもちょっとで、流してみたら案の定腫れてしまうということが続き、結局させず、先輩に代わってもらいました(涙)
確かに血管確保久しぶりでしたが、あんなに見える血管を目の前にして失敗したことにかなりメンタルやられてます。(先輩は一発で成功)
みなさんの血管確保のポイント、こつを少しばかり恵んでください...。よろしくお願いします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/06/12 15:11

高齢者は血管みえててもかたくて逃げることが多いからしっかり血管を固定する。親指で抑える方法を教わりましたがそれだと角度がついていれにくいので、私は腕を握って皮膚を引っ張り固定しています。

002 匿名さん

2018/06/12 18:59

経験が一番・・ゴメン

003 匿名さん

2018/06/13 16:53

患者との相性があると思う(自称)
すごい見えてても外す時は何故か外す
疲れてても外すこともあるし
その時々だと思って刺すと以外に上手くいく時がある

004 匿名さん

2018/06/14 07:24

躊躇わずにズブッといく。
あとは勘と経験のみ。

005 よー

2018/06/15 19:52

>001 匿名さんさん
>> 高齢者は血管みえててもかたくて逃げることが多いからしっかり血管を固定する。親指で抑える方法を教わりましたがそれだと角度がついていれにくいので、私は腕を握って皮膚を引っ張り固定しています。

ありがとうございます●┓
参考にしたいと思います

006 よー

2018/06/15 19:54

>003 匿名さんさん
>> 患者との相性があると思う(自称)
>> すごい見えてても外す時は何故か外す
>> 疲れてても外すこともあるし
>> その時々だと思って刺すと以外に上手くいく時がある

相性もあると先輩からも言われます(涙)
相性悪すぎて(笑)ありがとうございます●┓

007 匿名さん

2018/06/22 17:21

あまり角度を付けすぎないことですかね。
角度がつくと血管を突き破って漏れやすい
私が教わったのは、皮内くらいの気持ちでしてみてってゆわれて、それでしてますがきちんと血管に留置できます。
あとはしっかり固定をすること。

008 よー

2018/06/23 09:56

>007 匿名さんさん
アドバイスありがとうございます!
早速そのくらいの気持ちでやったら、すんなり出来るようになりました!わたしは多分血管突き破ってたんだと思います(笑)ありがとうございました!

009 匿名さん

2018/06/24 12:12

>008 よーさん
>> >007 匿名さんさん
>> アドバイスありがとうございます!
>> 早速そのくらいの気持ちでやったら、すんなり出来るようになりました!わたしは多分血管突き破ってたんだと思います(笑)ありがとうございました!


えーよかったです🙌💕
お互い頑張りましょうね!!

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護師を選んだ理由がわからなくなった…

モヤモヤを抱えた看護師さんや受験生のみなさん必見です! [ 記事を読む ]

肺炎ってどんな病気?

【ケア】酸素消費量とエネルギーの消費量を最小限に抑えることがポイントです。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

お年玉、何歳までもらってた?

投票数:
1236
実施期間:
2019年01月01日 2019年01月22日

2019年に「がんばりたいこと」は何ですか?

投票数:
1152
実施期間:
2019年01月04日 2019年01月25日

同期との差感じたことあった?

投票数:
1046
実施期間:
2019年01月08日 2019年01月29日

成人式、参加した?

投票数:
1085
実施期間:
2019年01月11日 2019年02月01日

我が家独特の食事メニューある?

投票数:
802
実施期間:
2019年01月15日 2019年02月05日

薬剤のミキシングのとき、手袋はする?しない?

投票数:
411
実施期間:
2019年01月18日 2019年02月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者190

大腸がんで入院中の78歳の女性患者さん。ストーマ造設後、退院が決まっています。退院後は、息子さん夫婦と暮らすことが決まっていますが、息子さん夫婦は仕事をしているため、日中は患者さん一人になってしまいます。ストーマの処置方法を退院指導で行っていますが、なかなか覚えられません。病棟看護師が工夫し、手順書を作成しましたが、便が漏れると慌ててしまい、手順通りの処置が難しい状況です。この患者さんが在宅での生活を安心して送れるようにするために、病棟看護師として適切な対応は次のうちどれでしょうか?

  • 1.息子さん夫婦にもストーマの処置とパウチ交換の方法を教え、パウチから便が漏れてしまったときは、仕事を早退して処置をするように伝えた。
  • 2.ストーマの処置とパウチ交換が患者さん自身でできなければ、息子さん夫婦が帰宅するまでそのままにしておくように伝えた。
  • 3.ストーマの処置とパウチ交換が患者さん自身でできないことを考慮し、訪問看護の導入を主治医に提案し、退院後に利用できるように調整した。
  • 4.ストーマの処置とパウチ交換が患者さん自身でできなければ、すぐに病院に来るように伝えた。
今日のクイズに挑戦!