不妊治療と仕事の両立について

匿名さん

投稿日:2018/06/11 23:50

私は不妊治療中です。子宮内膜症がひどく、顕微授精をしています。
もともとは急性期病棟勤務をしていました。
しかし、治療開始後はまだ心が付いて行かず、治療に専念と思い退職。1年して治療費に困り、少しゆっくり働けないかなとリハビリ病院に再就職しましたが、病院が合わず退職しましま。
また急性期病院で働きたい、治療費を稼がなければと思いますが、体外受精のスケジュールを考えるとパートなどの方がいいのかと考え悩んでいます。
夫は協力的です。ですが、金銭面を考えると自費なのでかなり負担が大きく常勤の方がいいのかなとも思います。
皆さんがどのようにされているのか教えて頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/06/12 14:20

ご主人は金銭面についてどう思っているのでしょうか?
パート勤務でまかなえるものなのか
勤務で時間やストレスなど治療に支障をきたすのか、
貯金だけなら何回治療ができるか、
パートなら何回、常勤なら何回…。
妊娠後の生活は?
…と、いろいろあると思います。
一緒にいるご主人と決めたことが正解なのかな。

002 匿名さん

2018/06/12 14:30

>001 匿名さんさん
>> ご主人は金銭面についてどう思っているのでしょうか?
>> パート勤務でまかなえるものなのか
>> 勤務で時間やストレスなど治療に支障をきたすのか、
>> 貯金だけなら何回治療ができるか、
>> パートなら何回、常勤なら何回…。
>> 妊娠後の生活は?
>> …と、いろいろあると思います。
>> 一緒にいるご主人と決めたことが正解なのかな。
そうですね。焦りもあって訳が分からなくなってたかもしれません!
適切なアドバイスありがとうござます!
もう一度話してみます!

003 匿名さん

2018/06/12 23:01

各市町村に特定不妊治療助成制度があるのでホームページや役所で調べてみてください。
仕事のストレス、金銭面の不安などがホルモンバランスを崩している原因とも言いかねませんので、

004 匿名さん

2018/06/13 11:00

>003 匿名さんさん
>> 各市町村に特定不妊治療助成制度があるのでホームページや役所で調べてみてください。
>> 仕事のストレス、金銭面の不安などがホルモンバランスを崩している原因とも言いかねませんので、
ありがとうござます!助成制度は知っていましたが、条件に当てはまりませんでした。
ストレス、金銭面って、考えるとバランス取ることって難しいのですね。
甘えるなと言われてしまえば、それもそうなのですが。
貴重なアドバイス、ありがとうござます!

005 匿名さん

2018/06/13 13:35

私の知り合いで2人不妊治療してましたが治療自体がストレスでもういいや、2人で生きて行こう!って決意して不妊治療止めた翌月妊娠したって言ってました。
金返せ~とも言ってましたね。

主さんもストレスが作らなきゃ!ってストレスがかかってるんじゃないですかね。

006 匿名さん

2018/06/13 13:46

>005 匿名さんさん
>> 私の知り合いで2人不妊治療してましたが治療自体がストレスでもういいや、2人で生きて行こう!って決意して不妊治療止めた翌月妊娠したって言ってました。
>> 金返せ~とも言ってましたね。
>>
>> 主さんもストレスが作らなきゃ!ってストレスがかかってるんじゃないですかね。
確かに金返せ〜ってなりそうですね(笑)
そうかもしれませんね。確かに今は何をするにも治療のスケジュール前提で、こうなるから先にこれをしなきゃとか、何かと考えて考えて行動してます。
考えているばっかりも体にとってはストレスなのかもしれないですね!
仕事することは大変で苦痛もありましたが、働くってことが好きだったから余計に悩んでいるのかもしれません。
もうちょっと自分に余裕を持たせようと思います!
ありがとうございました!

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

子育て・家庭 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

初戦ボロ負け!婚活大反省会|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌

初デートが失敗に終わった松本ナースに伝授された「恋の鉄則」とは!? [ 記事を読む ]

術前の呼吸訓練

呼吸訓練。やりすぎると逆効果に!? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

体調不良でお休みの連絡をしたとき、あなたの勤務先の対応は?

投票数:
1284
実施期間:
2019年02月26日 2019年03月19日

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1272
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1164
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1156
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1065
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
885
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
368
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3186

全身麻酔下で長時間の手術を受け、侵襲が加わった患者さんに対する栄養管理について正しいのはどれでしょうか?

  • 1.生体に侵襲が加わると必ず供給される内因性エネルギーは、筋タンパク質異化により供給されるアミノ酸を基質とした糖新生のことである。
  • 2.侵襲が加わった患者さんへのエネルギー供給は、「内因性エネルギー+外因性エネルギー=TEE(一日総消費エネルギー量)」となるように供給する。
  • 3.Overfeedingとは、過剰エネルギー投与のことだが、侵襲下のOverfeedingが引き起こされる代謝性有害事象には1)高血糖と2)栄養ストレスの2つがある。
  • 4.侵襲が加わった患者さんに外因性エネルギー供給である栄養投与を行うと、ホルモン・サイトカイン環境に直接作用して侵襲反応を軽減する。
今日のクイズに挑戦!