看護学生です。実習で多くの指摘を受け辛くなりました。こんな時どうやって気持ちを切り替えていますか。

匿名さん

投稿日:2018/06/08 23:27

今日、急性期病棟において術後1日目の患者さんを受け持たせて頂いてました。
その際、実習指導者の看護師に多くの指摘を受けました。

指摘内容は、病気のことについてはきちんとやっていてそこはOKだが、

AMの報告時
・看護計画に清潔ケアが含まれていなかったこと(更衣や清拭があるのは知っていましたが、計画に組み込んでおらず…創部の感染予防の点でも入れるべきだと言われました)
・ちゃんと医師の指示を見たほうがよい。
・バイタルチェックや体の観察は学生2名でやったほうがよい。

PMの報告時
・午後、バイタルチェック時、機器が無くてSPO2を測っていなかったこと(術後はバイタルの変動が大きく、異常を知るための主要な観察項目なのに測っていないのはおかしい、ないなら声をかけて測るべきと指摘されました。)


がありました。指摘された内容は本当にその通りだと思っており、私のなかでもすでに整理ができ、次回はこのようなことがないように頑張ろうとしています。


そして、今日は患者さん1名を、私を含む学生2名で受け持っていたため、二人で報告をしていました。
その際、片方の学生はあまり話さず(報告内容はほとんど同じなので)私が話していました。今考えれば、報告も半分に分けてやればよかったなと思っています。
私が話していたためか、ほとんどの指摘を受けたのは私でした
バイタルチェックは学生二人で行っていたので、責任は二人にあるはずなのに私ばかり指摘を受け…片方の学生の分も私が指摘されている感じに笑 こんな考えがきっとだめなんですよね(>_<)


実習時間も、本当は13:00まででした。なのに午後のバイタルチェックは要るのか?と疑問に感じていましたが…午後は片方の学生のスケジュールに合わせて行動することに。


私の予定としては、実は私だけ来週から受け持ちが変わるので(片方の学生は受け持ち継続)
午後は新しく受け持つ患者さんの情報収集する予定でした。が、上記の理由で午後の時間は潰れ、きちんと情報収集できず。一応先生に相談し、実習時間外に最低限の情報収集はできました。


確かに私にも悪いところはたくさんあります…そこを直していきたいという気持ちが大いにあります。

その他にもいろいろあったのですが

なんだか今日は気もそぞろで集中できない1日でした。
来週の実習も少し憂鬱です。


来週はもっと良い実習ができたらいいなぁ。

ところでみなさんはこういう時、どのようにして気持ちを切り替えますか?
そして、なにかアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

25件中 6~25件を表示

最初から20件

全コメントを見る

006 匿名さん

2018/06/09 08:44

>002 匿名さんさん
>> 学生なんだから指導受けて当たり前だし完璧にできるなんてあり得ないから何も言われないことなんてない。ちゃんと指導してくれる指導者や看護師にあたってラッキーと思えばいい。
>> 良い実習より良い看護をがんばってください。

コメントありがとうございます。
確かに、学ぶ者として教えてくれる看護師さんがいる環境に身をおけることは、自分が成長できるチャンスですよね。


なんだか、私の認識がズレている理由がだんだんわかってきました。

患者主体より、自分主体になっているからこのような事態に陥ったのだと思います。

良い実習より良い看護を。
この言葉を大事にして、来週の実習も頑張ろうと思います!

007 匿名さん

2018/06/09 08:59

>003 匿名さんさん
>> 落ち込んだり気持ちを切り替えるレベルの指摘ですらないと思いますが・・・。
>> どちらかというと助言ですね。
>>
>> 皆さんが指摘しているように、午後は13時に帰るんだから午後のバイタルは自分たちが取らなくてもと思っていることの方が問題だと思います。
>> 患者を前にして一つでも多く学びたい、バイタルサインはなぜ測定する必要があるか考えたい、一分でも長くベッドサイドに行って観察・アセスメントしたいという気持ちがあればそんな考えには及ばないと思います。
>>
>> テキトーにやりゃいいわ。
>> 相方が全然動かないから私ばっかり言われる。
>> 指導者に指摘されてばっかでつら。
>>
>> とか思ってるんだったら実習への意識を改めた方がいいと思います。

コメントありがとうございます。
確かに、私の実習への認識には問題があります。
実習、楽したいって気持ちが正直強かったと思います。


なんのための実習なんだろう。良い看護ってなんだろう。

そこをきちんと考えていなかったことに原因があります。
学生として学ぶ姿勢、謙虚な姿勢で実習に臨み、良い看護ができるよう頑張りたいとおもいます。


そして患者のベッドサイドでの情報収集も、という言葉が心に残りました。私はカルテからの情報を取るのに精一杯で、当の本人からの情報収集はほとんど無く。

次の実習では、患者さんのベッドサイドでの情報収集も頑張っていきます!

たくさんのアドバイス、ありがとうございました。

008 匿名さん

2018/06/09 09:08

>004 匿名さんさん
>> あなたにとって良い実習にはもうなっていると思いますよ。
>> あとはあなたが良い看護ができるかです。

コメントありがとうございます。
はい。たしかに、自分の不甲斐なさ・未熟さに気付かされた良い実習になりました。臨床に出る前に、自分の看護に対して、実習に対しての考えを改めることができる機会をいただき、よかったです!
ここからまた良い看護者として成長していきたいです!


あとは、看護者として、看護学生としてどんな良い看護ができるのかを追求していこうと思います。


アドバイスありがとうございました。

009 匿名さん

2018/06/09 09:28

もやもやした気持ちになること、ありますよね。
働き始めるとそんなことばっかりありますよー。
人間同士だから行き違いもあるし、相手だけが悪いわけでも、自分だけが悪いわけでもありません。だから、「そういうこともあるんだ」程度に抑えておいて、後は自分が向上することだけ考えたらいいんじゃないかな。他人の感情や考えは矯正できませんから、こだわらないで受け流すこともうまく生きていくコツなんじゃないかな。そのレッスンだと思ってみてはどうでしょう。もちろん、

010 匿名さん

2018/06/09 10:07

他人の人生に寄り添う覚悟はあるのか?

これに尽きるんじゃない?
実習だから、訓練程度に甘い考えで臨床に出ちまう人って実習で初めて自分の人間性の未熟さを実感するんだよ

いい実習じゃん
自分の中身に向き合えたじゃん
汚くて何となく適当にやり過ごせないのが医療なんだと学べたじゃないの?いい機会に恵まれてんだよ

あんたにとり他人である患者
あんたにはただの訓練程度
患者にとり大切な人生の1番辛く苦しい時で、誰かの助けを求めて必要としてんだよ

命をなめてんなら、この業界から去った方がいい
気づくのが早いだけマシ

あんたの人生はくだらなくて、無味乾燥で、仕方なく看護師をとりあえず目指したかもしんない

でもな、現場で何年も戦ってきた看護師たちは
いつも命に真剣に向き合ってんだわ
誰かに手取り足取り命の大切さを教えてもらわなければ命の大切さがわかんないようなレベルの人には、看護師になってもわからないままお医者さんごっこだわ

看護師にも、メンバーにも、あんたを受け入れてくれた患者にも感謝しな。

011 匿名さん

2018/06/09 10:10

>009 匿名さんさん
>> もやもやした気持ちになること、ありますよね。
>> 働き始めるとそんなことばっかりありますよー。
>> 人間同士だから行き違いもあるし、相手だけが悪いわけでも、自分だけが悪いわけでもありません。だから、「そういうこともあるんだ」程度に抑えておいて、後は自分が向上することだけ考えたらいいんじゃないかな。他人の感情や考えは矯正できませんから、こだわらないで受け流すこともうまく生きていくコツなんじゃないかな。そのレッスンだと思ってみてはどうでしょう。もちろん、


コメントありがとうございます。トピ主です。
なるほど、確かに私は細かいことを考えすぎだと友人にもよく言われます。今回の事に関しては、たくさん考えて一通りの反省はしたと思います。
そういったことをいつまでも引きずらないで、割り切ることで次に進むのも大事ですよね。

臨床でももやっとすることがあるのだろうと思います。そういった事があっても、仕事は続けなくちゃいけないです。
その気持ちの切り替えの練習だと思って、自分のスキルアップのためにも次の実習に向けて勉強など取り組んでいきたいと思います!


アドバイスありがとうございました。

012 匿名さん

2018/06/09 10:14

キツイいい方になって頑張ってる学生さんを傷つけたかもしれない。すまんこって。
リフレクションって学校でやってる?
あなたが抱いた感情にフォーカスを合わせて、なぜそんな感情を抱いたのかを自分の心や意識に素直に向き合う事なんだけど、やってみ?
学校の教員には、学生の心を育てて欲しいなぁ思う。
教員って元看護師やん
一緒に向き合ってもらいながら成長したらどーかな?
マジで。

013 匿名さん

2018/06/09 11:13

>010 匿名さんさん
>> 他人の人生に寄り添う覚悟はあるのか?
>>
>> これに尽きるんじゃない?
>> 実習だから、訓練程度に甘い考えで臨床に出ちまう人って実習で初めて自分の人間性の未熟さを実感するんだよ
>>
>> いい実習じゃん
>> 自分の中身に向き合えたじゃん
>> 汚くて何となく適当にやり過ごせないのが医療なんだと学べたじゃないの?いい機会に恵まれてんだよ
>>
>> あんたにとり他人である患者
>> あんたにはただの訓練程度
>> 患者にとり大切な人生の1番辛く苦しい時で、誰かの助けを求めて必要としてんだよ
>>
>> 命をなめてんなら、この業界から去った方がいい
>> 気づくのが早いだけマシ
>>
>> でもな、現場で何年も戦ってきた看護師たちは
>> いつも命に真剣に向き合ってんだわ
>> 誰かに手取り足取り命の大切さを教えてもらわなければ命の大切さがわかんないようなレベルの人には、看護師になってもわからないままお医者さんごっこだわ
>>
>> 看護師にも、メンバーにも、あんたを受け入れてくれた患者にも感謝しな。


コメントありがとうございます。トピ主です。

おっしゃる通りです。
患者さんの人生の中でも、命に関わる辛い時期に寄り添う覚悟があるのか。命に寄り添うとはどういうことなのか。
私にはそんな考えが足りませんでした。


患者さんにとって、入院や手術は非日常です。しかも体が痛くて
自分の体には傷があって、いろんな管に繋がれて、分からないことも多いし、どんな風に自分が回復していくのか、そもそも自分の体は治るのか、もしかしたら死ぬんじゃないか、今後の生活はどうなるのだろう…いろんなたくさんの不安があると思います。看護職は、そういった患者さんの気持ちをくみ取り、関わっていく必要があると思います。


それに、急性期という容態が急に変化しやすい時期に(他の時期にも同じように言えることですが)、中途半端な看護をすることは患者さんから命を奪うことに繋がりかねないです。


命と向き合うって、正直怖いです。そういった時期にある患者さんに、必要な看護をしっかり考えて、しっかり観察をしなければならなかったと思います。


私は、この気付きを大切にこの業界を続けていきたいです。


今一度、看護職の責任について深く考え直す機会になりました。


学べる環境があること、教えてくれる人がいること、私に身を任せてくれた患者さんに感謝をしながら、患者さんに必要なことはなんだろう?という問いを持ち、誠意をもって実習に臨んでいきたいです。


たくさんのアドバイスありがとうございました。

014 匿名さん

2018/06/09 11:24

>012 匿名さんさん
>> キツイいい方になって頑張ってる学生さんを傷つけたかもしれない。すまんこって。
>> リフレクションって学校でやってる?
>> あなたが抱いた感情にフォーカスを合わせて、なぜそんな感情を抱いたのかを自分の心や意識に素直に向き合う事なんだけど、やってみ?
>> 学校の教員には、学生の心を育てて欲しいなぁ思う。
>> 教員って元看護師やん
>> 一緒に向き合ってもらいながら成長したらどーかな?
>> マジで。


コメントありがとうございます。トピ主です。

いえいえ、今の私にはあれほどの言葉は必要だと思っています!
逆にいろいろ教えていただき感謝です!ありがとうございます☺️


教員と実習の振り返りがあるので、その時に私の学びについて話してみようとおもいます。


アドバイスありがとうございました。

015 匿名さん

2018/06/09 11:39

>>10
いやいや〜!!看護師やってウン十年経つけど、他人の命に寄り添う覚悟なんて全くないわ!笑
はっきり言って赤の他人。震災が起きたら、まず自分の家族優先するっつーの。
業務だからやってるだけ。心まで患者に捧げて、命の大切さを理解できている殊勝な人間なんて全国探しても一握りしかいないでしょ。
ナイチンゲールでさえ到達してないよ。彼女は本質は学者だもの。

純粋な学生相手にあんまり看護師という仕事を神格化しないで欲しいな。
あくまで仕事です。

016 匿名さん

2018/06/09 13:20

10潘さんいいすぎ

トピ主さんこういうの真に受けなくていいからね。
病棟のくそ意地悪な先輩と同じ思考。
こういう人こそ、夜勤いきたくないって騒いで明けはファミレスでビール飲んで新人の悪口言いまくってるタイプ。
よりそえかあ、いい言葉だよね。言うの簡単だもんね。

わたしたちは職業看護師になるんだから、そのための思考の訓練のための一つとして実習があるわけよ。
病棟のナースのいうことは入職してからも起こることだから、なんでそういわれたか考えるのは大事。
ペアとのトラブルも、病棟なら日常茶飯事。
がんばれ、主さん。
はやく一緒に働こうね。

017 匿名さん

2018/06/09 15:14

010 匿名さんに思うこと
>> 他人の人生に寄り添う覚悟はあるのか?
私「ないない」

>> 実習で初めて自分の人間性の未熟さを実感するんだよ
私「そりゃあ実習って大変だー、自分て未熟は実感した」>>

>> 患者にとり大切な人生の1番辛く苦しい時で、誰かの助けを求めて必要としてんだよ
私「そうかもしれないがその誰かは学生ではないと思うそのぐらい求められている学生がいたらすごいけど、学生でそこまで目指さなくていい。」

>> 命をなめてんなら、この業界から去った方がいい
>> 気づくのが早いだけマシ
>> でもな、現場で何年も戦ってきた看護師たちは
>> いつも命に真剣に向き合ってんだわ

私「いえいえ、真剣に仕事はしてますが命に真剣に向き合うって、言葉だけです。命に真剣に向き合うってどんなことしてるんでしょう。些細な変化で、命取りかも、急変だって騒ぐ人は迷惑だわ」

>> 誰かに手取り足取り命の大切さを教えてもらわなければ命の大切さがわかんないようなレベルの人には、看護師になってもわからない。
私「実習ってある意味手取り足取り教わる場所だと思うけど、」

トピ主さんへ

私は、指導って難しいなと感じている、自分が実習生の時も手取り足取りはなかったけど、できるだけ実習で学んでほしいともね。
いろいろアドバイスしてくれる指導者には感謝していた。
「あ、そう、ふーん、いいんじゃない」で終わる指導者もたまにいたからね。
トピ主さんいい指導うけてるよ、辛いと思わなくていいと思うけど、理不尽なことではなくて、納得いく指導なんでしょう。
落ち込むことはないよ、来週からまた頑張って。

018 匿名さん

2018/06/09 16:06

>010 匿名さんさん
>> 他人の人生に寄り添う覚悟はあるのか?
>>

看護師15年、認定看護師やってますが寄り添う覚悟なんてさらさらない。やることやってとっとと帰りたい


>> でもな、現場で何年も戦ってきた看護師たちは
>> いつも命に真剣に向き合ってんだわ
>> 誰かに手取り足取り命の大切さを教えてもらわなければ命の大切さがわかんないようなレベルの人には、看護師になってもわからないままお医者さんごっこだわ
>>

命に真剣に向き合うって…いじめの好きな局看護師の大好きな台詞ですね。真剣に向き合ってあなたは何してるんですか?それをどうぞ後輩に教えてあげてください。まさかちょっとしたことでギャースカ急変だって騒ぐだけの狼少年看護師??

看護を学問として研究したナイチンゲールはじめ、数々の看護理論家の方が10さんのコメント読んだら絶望しますね。ナイチンゲール先生、看護は何百年たっても根性論のままのようです。

019 匿名さん

2018/06/09 18:46

学生さんにアドバイスするって事は社会人だと思うけど、社会人にもなって あんた とか使うなんてレベルの低さがわかります。
誰とは言いませんが

020 匿名さん

2018/06/09 22:46

>012 匿名さんさん
>> キツイいい方になって頑張ってる学生さんを傷つけたかもしれない。すまんこって。
>> リフレクションって学校でやってる?
>> あなたが抱いた感情にフォーカスを合わせて、なぜそんな感情を抱いたのかを自分の心や意識に素直に向き合う事なんだけど、やってみ?
>> 学校の教員には、学生の心を育てて欲しいなぁ思う。
>> 教員って元看護師やん
>> 一緒に向き合ってもらいながら成長したらどーかな?
>> マジで。


余計なお世話だとは思いますが、、文章の内容云々以前にもう少し言葉遣いに気をつけられてはいかがでしょう。社会人の方ですよね?
幸いにもトピ主様は好意的に受け止めているようですが、もっと相手に届くような言葉を選んだほうがいいですよ。

021 匿名さん

2018/06/09 23:09

10、12のような言葉を不快と感じるか?

10は内容が押し付けがましくて不快だから、
文章のせいで不快感倍増。
12は内容は同感できる部分があるからそれほど不快ではない。

ネット上でいろんな方が見るとはいえ、若い学生さんへの回答なので、妙に丁寧な言葉づかいより、話し言葉の方がいい場合もあるのでは。
ですます丁寧な文章だと文字数増えるからスマホやタブレットだと疲れますね。ちょっと手首に弊害が。

022 匿名さん

2018/06/09 23:54

いや、誰から見ても不愉快でしょう。

023 匿名さん

2018/06/10 01:15

患者の取り違い
誤薬、医療ミス起こさない
最低限のルールが守られれば患者に被害はないから気にしないでいいんじゃないの?
マツエク、カラコン、タトゥーに酒浸り、キャバ嬢っぽいバカナースも増えたし、今時、清潔で真面目なナースなんて流行らない。
何があっても先輩や上司が責任とってくれるから自分のペースで頑張ってください

024 匿名さん

2018/06/10 10:04

>021 匿名さんさん
>> 10、12のような言葉を不快と感じるか?
>>
>> 10は内容が押し付けがましくて不快だから、
>> 文章のせいで不快感倍増。
>> 12は内容は同感できる部分があるからそれほど不快ではない。
>>
>> ネット上でいろんな方が見るとはいえ、若い学生さんへの回答なので、妙に丁寧な言葉づかいより、話し言葉の方がいい場合もあるのでは。
>> ですます丁寧な文章だと文字数増えるからスマホやタブレットだと疲れますね。ちょっと手首に弊害が。

話し言葉でもくだけ過ぎた言葉使いは日常でも他人に対して使った場合、相手を不快にさせる場合がありますよね。
学生だから〜というより親密度にもよるかと
あとはですます調にして増えた文字数くらいで弊害が出るような手首ならだまってロムってれば?

025 匿名さん

2018/06/10 17:30

そんな時もありますよね
小さなことで怒っていたら本末転倒です
人間関係はずっとついて回りますから、相性が悪い人とも上手く感情をコントロールして過ごしてゆくしかありません
白か黒か?をつけたくなる時もあるやと思います
私は悪くない!と誰かに言われたいという思いに駆られやりきれない気持ちになることも多々あります
白か黒かなんて誰にもわかりません
相手の立場から考えると、違う事実も見えてきたり、これまでの関係性が根底にありたまたまそのような場面で明らかになったに過ぎない場合もあります

大事なのは、他人に聞いても慰めててもらっても気持ちのシコリは主さんだけのもの
そんな人もいるよね、やりきれないと思い自分を慰めながら目の前の課題に気分を振り回されずに集中していきましょう

25件中 6~25件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護学生・国試 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

点滴ルート固定「どうしても落ちないとき」の工夫

「どうしても落ちないときのちょっとしたコツ」を伝授します! [ 記事を読む ]

舌下錠の与薬

飲み込んだり、かみ砕いたりしてはいけないのはなぜ? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

勤務中によくなくすものは?

投票数:
1001
実施期間:
2018年06月01日 2018年06月22日

話題の「奨学金破産」、どう思う?

投票数:
880
実施期間:
2018年06月05日 2018年06月26日

人生で一番「無駄な買い物」選手権!

投票数:
543
実施期間:
2018年06月15日 2018年07月06日

男性との“出会いの場”どこが一番多い?

投票数:
378
実施期間:
2018年06月19日 2018年07月10日

新人ナース限定! 先輩に言われた「キツ~い一言」は?

投票数:
597
実施期間:
2018年06月12日 2018年07月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者428

87歳女性のAさんは、5年前からアルツハイマー型認知症があり、現在FAST stage6です。食欲不振にて入院となりました。時々、昼夜問わず病室の前をうろうろしており、トイレの場所が分からないのかと思い、トイレに誘導しましたが、便器の前で立ったままそわそわしています。「ズボンを下ろしましょう」と次の動作を伝えると排泄動作を行うことができました。 下線の状況から最も考えられる認知症の中核症状は、以下の選択肢のうちどれでしょうか?

  • 1.記憶障害
  • 2.失行
  • 3.実行機能障害
  • 4.失認
今日のクイズに挑戦!