これは私が悪いの??

匿名さん

投稿日:2018/06/07 01:25

去年の実習で担当の先生に色々言われ、精神的に苦しくて自信がなくなり看護師目指すのを諦めようと考え、そこから半年間休学し考え直して現在4月から専門2年生で復学しました。復学した今も実習担当の先生とはあまり関わりたくないし、恐怖感があります。
復学前に先生から勉強で分からなかったら誰にでもいいから先生に聞きに来ていいんだよ。分からないのは悪いことじゃないからね。と言われ、よし!頑張ろう!とやる気をだし毎日出される課題に追われながらも努力していました。先日、老年の授業が始まり(先生は去年の実習担当の先生)事例の肺炎の患者さんの患者マップを書くという課題が出されました。書いているうちに方向性がこれでいいのか不安になり、分からない事もあったので最初は話しやすい先生に聞きに行きました。アドバイスを貰いましたが、やっぱり老年の担当の先生に見てもらった方が
分かることがあるかもと言われ、その方が自分のためになるならと、老年担当の苦手な先生に聞きに行きました。そしたら、先生が、繋ぎ方がおかしい。横一列に書けばいい訳ではないとおっしゃったので私は分からなかったので、ここは関連していると考えたので一列に繋げたんですが…。よく線の書き方が分からない。と言ったらそこは私の担当じゃないから教えられないと断られました。もう習ってるんだからそれくらい分かるでしょという感じでした。確かに基本中の基本かもしれません。復学前に先生達は分からないことは聞いていいって言ってたのに…自分なりに調べたりして学習しても分からななかったから聞いたのに…やっぱり看護師になれないのかな…気持ちも切り替えて頑張ってたのに心がまた沈んでしまいました。看護師には絶対なりたいんですけどね。辛いです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/06/07 05:15

精神的に辛い時だろうし、期待していた状況と違うっていうのも衝撃的だろうし、実際に見てないのでどうも言えないのだけれど、これは、あなたが悪い悪くないっていうような問題なのかな。

ちょっと過敏になっているような気もするな。

多分ここで質問すると、先生に言われるよりきつい回答も出てくると思います。
おそらく、「悪くないよ」って言ってほしい、まずは安心したいんだとおもう。
けど、ここであなたへの回答は、そういうものもあるだろうけれど、先生よりきつい一言も必ずでる、と、私は思います。

でも、人の考え方というのは、千差万別であって、ましてや文章を介してのやり取りだから、誤解があって然るべき。どんな答えが帰ってきても気にしないでね。

物事には正しいやり方というものは無いんですよ。
間違っているのか、悪かったのかと思っても、必ずやり直しはできるし、時間はとっても必ず結果にたどり着くことはできます。
大事なことは、目的を見失わないこと、考えることをやめないことです。
頑張る必要はありませんよ。
ちょっとやらなくていいことをやめるだけですからね。

002 匿名さん

2018/06/07 07:08

悪い部分だけに着目してコテンパンにけなしたり人格否定する教員と可能性を引き出してくれる教員の違いではありませんか?

能力の低い教員は教えるものがない
中途半端な教員ほど眉間にシワを寄せて指導内容は中身がない感情的で分かりにくい指導ばかり。看護過程すら出来ない看護師経験の浅い教員もいる
良い教員は考えかたも幅広く生徒が気づいて学ぶのを待ってくれる器があるし厳しい指導をしていても生徒が学び得るもののほうが多いので信頼して指導を受けに行くくらい人気
当たった教員がハズレくじだと思って割り切っていくしかないわ

003 匿名さん

2018/06/07 09:45

私も学生の時にそういう教員いましたよ。
最終の半年のロングランの実習で2/3はその教員が一緒でしたからね。
当時の担任はその教員とウマが合わなかったのでよく担任に相談してました。

今は施設勤務ですので高齢者看護をしてますがやはり症状が自覚しにくい、出にくいという特徴があります。
だからバイタルの数値や症状、疾患や内服してる薬を見ながら考えて時には関連図にしたりしてますよ。

何故この症状が出てるの?何故この薬飲んでいるの?って疑問視すると患者マップも作成しやすいと思うしアセスメント力も上がると思います。

004 匿名さん

2018/06/07 19:22

分からなかったら先生に聞きにいっていいとはいっても、実際のところ、いつでも・誰にでも・どんな内容でもOKとはいかないと思います。
訪問の際のマナーということもわたしたちの学校ではきちんと言われましたよ。
先生に聞きに行くときは、「これこれについて質問したい」ということを明確にした上で、事前にアポイントを取るなり、いま何分くらいよろしいですかと確認するなりされているでしょうか。
先生だって時間には限りがありますし、突然訪問されても学生の質問に延々つきあって説明している暇がないのも事実だと思います。
老年看護そのものの内容じゃなくて、患者マップ作成の基本的手法を教えてくれという話なら、基礎看護学や看護過程の先生に聞いてほしいというような気持ちも先生にはあったのではないかなと思いました。

質問者さんはたぶん、各情報を繋げる際に因果関係をきちんと考えられていないのではありませんか。
関連しているから一列に繋げたといっても、たとえば「看護学校に行く→休学する→復学する」というのはただの時系列であって、因果関係ではありません。そこをきちんと図示しようと思えば、内的・外的要素が様々に絡んで線も錯綜すると思います。
私たちの学校は患者関連図にかなり力を入れていましたが、実際のところ情報を1列でつなぐだけで済むということは滅多にありません。各要素をきちんと関連付けて考えようとすると、ある原因から様々な結果が分岐したり、1つの状態に至るまでに複数の原因から線が伸びていたり、その結果がまた他からくる情報と絡んだりして複雑になるものです。
いきなり図示するのが難しいなら小さい付箋に個々の情報を書いて、こうだからこうなるという関連を考えながら繋ぎ方を試行錯誤してみるというのもお勧めです。

005 匿名さん

2018/06/08 12:22

うーん…??
課題のやり方が不安だからと聞きに行ったのなら
ざっくりしたことしか言ってもらえないのは当然では?

まだ評価・添削も、授業での解説もしていない共通課題を
ひとりだけ事前にことこまかに指導したのでは
他の学生に対して不公平にもなりますよ。
実習中に受け持ち患者さんの関連図について質問するのとは
ちょっと違うと思います。

個別に質問したいなら、提出した課題が返却されて
授業で全体的な講評や解説があった後、
まだ納得いかない部分を聞く方がいいと思います。

あと先生に基礎の基礎からぜんぶ教えてもらおうとするんじゃなくて
ちょっとしたことなら他の同級生に聞いたり見せてもらったりしては?
留年したならなおさら、孤立して先生にだけ頼りっぱなしじゃなく
まわりとじょうずにコミュニケーションをとるのも大事かなと。

006 匿名さん

2018/06/08 13:44

分からないことは聞いていいと出された課題を一から十まで教えてってのはちがうやろ

007 匿名さん

2018/06/09 11:52

ちょっと困りましたね。このままだと卒業も危ういような気がします。

私が感じたことは、トピ主さんは少し依存的過ぎるのかな、という点です。
先生の教え方が悪いことも間違いなくあります、でもそんなものなんですよ、完璧な人はいないんです。教員に聞いても答えの得られない問題もたくさんあるし、社会に出たらだれも答えは教えてくれません。自分で決めるしかないんですよね。

この件に関して、あなたが悪いとかそういうことは割とどうでもよくて、あなたが考えることは試験に合格して、実習を落とさないこと、だけでいいんです。自分のための勉強です。先生に聞いてもわからなければ自分で調べる、そういう自主性が大切なんじゃないかなあ。

看護師になりたい気持ちは強いんですね、大切なことです。応援します。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

禁断の呪文

夜勤終わり、ついつい唱えてしまう禁断の呪文とは? [ 記事を読む ]

PEGカテーテルの交換

PEGカテーテル交換時には腹腔内誤挿入に注意が必要です。ナースが知っておきたい介助・観察ポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「師長自慢」ありますか?

投票数:
806
実施期間:
2018年07月20日 2018年08月17日

患者さんが亡くなってしまったとき、心をどんなふうにケアしてる?

投票数:
789
実施期間:
2018年07月24日 2018年08月21日

「モンスター患者」いますか?

投票数:
700
実施期間:
2018年07月31日 2018年08月21日

今年の猛暑、勤務中に困ったことは?

投票数:
952
実施期間:
2018年08月03日 2018年08月24日

「これで救急車呼んだの?!」な患者さん、経験ある?

投票数:
689
実施期間:
2018年08月02日 2018年08月24日

「これじゃ寝られない…」ヤバい仮眠室おしえて! 

投票数:
691
実施期間:
2018年08月10日 2018年08月31日

あなたの周りの最短退職者の記録教えて!

投票数:
420
実施期間:
2018年08月14日 2018年09月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者42

末梢静脈から抗がん剤を投与する際、注意することとして間違っているのは、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.放射線治療を受けた部位の穿刺は避ける。
  • 2.利き手への穿刺は避ける。
  • 3.抗がん剤投与を繰り返している部位への穿刺は避ける。
  • 4.血管が見えている部位であれば、どこを穿刺しても構わない。
今日のクイズに挑戦!