浣腸液を温めるためにレンジでチンする先輩

匿名さん

投稿日:2018/05/15 17:37

湯を使って温めるものと学校でも実習でも教わりましたが、浣腸液はレンジでチンするのがうちのやり方です。
レンジって問題ないのでしょうか?

22件中 3~22件を表示

最初から20件

全コメントを見る

003 匿名さん

2018/05/15 19:09

まあ、製造会社の注意にレンジでチンしないでくださいとは書いてないけどね。
浣腸にも、電子レンジにも。

それで問題なくできているなら便利だね。
100mlを
なんワット
何秒でしょう。

あ、真冬の倉庫から出したては湯煎してるけど、
最近はあたたかいのでゆせんまでしていません。
まだ、教科書上や国家試験ではあたためるが正解ですか

004 匿名さん

2018/05/15 19:20

>003 匿名さんさん
>> まあ、製造会社の注意にレンジでチンしないでくださいとは書いてないけどね。
>> 浣腸にも、電子レンジにも。
>>
>> それで問題なくできているなら便利だね。
>> 100mlを
>> なんワット
>> 何秒でしょう。
>>
>> あ、真冬の倉庫から出したては湯煎してるけど、
>> 最近はあたたかいのでゆせんまでしていません。
>> まだ、教科書上や国家試験ではあたためるが正解ですか

古い知識をお持ちで…

005 匿名さん

2018/05/15 20:03

>004 匿名さんさん
>> >003 匿名さんさん

>> 古い知識をお持ちで…

と、おっしゃるからには最新は
教科書上や国家試験ではあたためるが正解ですかバツですか?

曖昧だから試験にはでないのかしら。

006 匿名さん

2018/05/15 20:06

4ー5年前は浣腸液を温めるエビデンスがないから常温でいいって私は習ったんだけど、最新の方法ではどうなってるんですか??

007 匿名さん

2018/05/15 20:15

レンジでチンは初耳です。

レンジを使うかどうかは別として、温めても、温めなくてもそれほど違いはないと思います。

私も、浣腸を常備していますが、よほどの冬場以外は、そのまま使います。

そのままでも、それほど違和感はありません。冬場は、少しヒヤッとするので気持ちあたためます。

市販の浣腸でいいので自分で試されると、あまり温める必要性がないのが分かると思います。

008 匿名さん

2018/05/15 20:54

roo内からの転載だから問題ないかな?
駄目なら削除して下さい。
https://www.kango-roo.com/sn/k/view/2570

最近のエビデンスは違うんですか?

009 匿名さん

2018/05/15 21:11

そのレンジは専用ですかね…理屈はともかく、休憩室のレンジとかだったら嫌だなぁ…何となく。

010 匿名さん

2018/05/15 22:24

温度による効果の有意差はないみたいですし
湯煎等温める方法は温める人個人の感覚になるため40-45度以上と差があり、45度以上だと粘膜損傷リスクがあるから温める必要はない、というように認識しています。
まぁ容器内のグリセリンを厳密に温度管理して提供できるなら温めてもいいと思いますが。

011 匿名さん

2018/05/15 22:37

>005 匿名さんさん
5年前の国家試験には出題されたようです。
注入時の浣腸液の温度で適切なのはどれか。
その頃も40~41℃で正解のようなんですけど???
5年間の間に劇的に変化したんですかね?

012 匿名さん

2018/05/15 23:16

>011 匿名さんさん
>> >005 匿名さんさん
>> 5年前の国家試験には出題されたようです。
>> 注入時の浣腸液の温度で適切なのはどれか。
>> その頃も40~41℃で正解のようなんですけど???
>> 5年間の間に劇的に変化したんですかね?

実験研究したかたがいます。
学生に適温に自分の感覚で暖めさせたら容器の外側からの手の感覚では41℃を越える学生が多く、この温度は超粘膜を損傷するリスクがあり、それは室温におかれたものを使用するより患者に害があるという結果だったと思います。
そういう流れから現場ではあたためないところも増えています。
ちなみにケイカン栄養も温めないほうがいい流れです。

すべての研究において言えるんですが、誰かがそういう研究結果を出したからといって教科書がすぐ変わるものではありません。
低い温度の害については何度以下は危険レベルとは発表はないような。
日本薬局方では 常温15~25℃、室温1~30℃です。

現役、学生さんが最新教科書情報を知ってるだろうから、
答えてほしいです。

013 匿名さん

2018/05/16 07:46

温度は40度が適温だけど、その適温にだれも合わせられなかったから(そりゃそうだ、温度計じゃなくて感覚で計るんだから)最初から温めない方がリスクが低いとなりました。
よって温めないのが最新のエビデンスです。

40度にこだわるなら、看護手技に浣腸液を温度計で計測してから、と入るようになるかもしれませんね。

014 匿名さん

2018/05/16 07:54

レンチンて、容器が溶けたり溶けないまでも入れ物の成分が溶け出したりしないのかな?
そもそもあれレンチンする設定でつくってないんじゃないかな。

015 匿名さん

2018/05/16 08:23

40度で溶けるような容器なら真夏に保管してるだけで危険を招きかねないと思います

016 匿名さん

2018/05/16 09:02

>015 匿名さんさん
>> 40度で溶けるような容器なら真夏に保管してるだけで危険を招きかねないと思います

レンチンした容器が40度以下とか計測したわけじゃないからわからないよね。
もちろん溶けるとは思わないけど、電磁波の影響とか、レンジの作用が食品の水分子を振動させ、その摩擦熱で「食品の表面と内側をほぼ同時に加熱する」機能でものを加熱するわけだから、その影響とか。
だれも研究したわけじゃないからわからないだろうけど、そもそもプラスチックをレンチンていいのかなと思った次第よ。

017 匿名さん

2018/05/16 17:33

浣腸液については41度の湯に入れればどうなっても41度以上にならないので粘膜損傷は起こりえません。
ただし電子レンジだと看護師のフィーリングで「何となくこれくらい」で温めてしまいますし、45度を超える可能性だってあるので電子レンジは患者の安全を考えたらNGですね。

018 匿名さん

2018/05/16 21:44

>017 匿名さんさん
>> 浣腸液については41度の湯に入れればどうなっても41度以上にならないので粘膜損傷は起こりえません。
>> ただし電子レンジだと看護師のフィーリングで「何となくこれくらい」で温めてしまいますし、45度を超える可能性だってあるので電子レンジは患者の安全を考えたらNGですね。

その41℃のお湯を計測しないで感覚で適当にぬるくして浣腸液ドボンとつけるナースが(つけておく時間も人による)多かったんですよね。
結果はかってみたら中身25℃しかなかったり、逆に熱すぎるお湯を準備して中身計測したら45℃超してたりしたため、そんな曖昧なことするんだったらお湯を準備するコストと手間考えて最初から常温で処置、というのが今のエビデンスです。

019 匿名さん

2018/05/16 22:02

41度のお湯を温度計でわざわざ調節する手間

020 匿名さん

2018/05/16 23:07

浣腸液をレンジで温めるなんて考えられません。湯せんよりもさらに温度調整難しいと思いますよ。

看護師さんの中で、自宅で自分で浣腸するときも、レンジで温める人いないと思いますよ。

私も、自宅で浣腸するときは、そのまま常温で使います。

021 匿名さん

2018/05/16 23:57

100mlなら
なんワット
何秒でしょう。

前の方で質問してるけど、トピ主から返事がないですね。

実験結果が出て安定した温度に加熱できるならいいけどね。
トピ主とか病棟のナースはその浣腸の温度を測ったことあるのでしょうか。

022 匿名さん

2018/05/20 16:07

まずメーカーにきく。
浣腸液は温めない、我慢させないが今でしょ?

22件中 3~22件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

胃カメラで改めて実感 手の力

看護師の「手」にどれだけの患者さんが救われてきたことか…。 [ 記事を読む ]

早期経口摂取の注意点は?

術後の食事開始の時期は、少しずつ早まってきています。気をつけたいことは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

自分ががんになったら…補完代替療法、行いたい?

投票数:
854
実施期間:
2018年10月02日 2018年10月23日

「看護師辞めたい」と「看護師やっててよかった!」どっちを思うことが多い?

投票数:
822
実施期間:
2018年10月05日 2018年10月26日

業務時間内に仕事が終わったけど周りはまだ仕事中…そんな時どうする?

投票数:
774
実施期間:
2018年10月09日 2018年10月30日

細かすぎて伝わらない喜び選手権!

投票数:
460
実施期間:
2018年10月16日 2018年11月06日

つばを吐きかけた患者に平手し減給処分。同じ看護師としてどう思う?

投票数:
324
実施期間:
2018年10月17日 2018年11月07日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者42

胃瘻造設のために長期療養型施設から転院してきた89歳男性のOさん。現在、発熱などの症状はなく、全身状態は安定しています。サマリーには「尿失禁があり、尿道留置カテーテルを挿入中」「尿培養の検査で大腸菌が検出されたのでレボフロキサシン(LVFX)を内服中」との記載がありました。Oさんへの対応で、最も適切なものは次のうちどれでしょうか?

  • 1.尿路感染予防のため、尿道周囲を毎日、消毒薬で消毒する。
  • 2.尿から細菌が検出されているため、尿路感染症と申し送りをした。
  • 3.尿路感染症の予防には、間欠導尿よりカテーテル留置の方が良いため、そのままカテーテルを留置しておいた。
  • 4.尿失禁にはおむつで対応することとし、尿道留置カテーテルは抜去した。
今日のクイズに挑戦!