新人看護師です。体調について相談させてください。

匿名さん

投稿日:2018/05/15 07:11


今年の4月に入職したばかりの新人看護師です。
二次救急総合病院の整形外科に勤務しています。

4月の20日頃から頭痛、めまい、吐き気、手足の震えを少しずつ自覚し始めました。
仕事の日は動悸もあったのですが、仕事に対する緊張のためかと考えていました。

一度、以前から利用していた内科を受診したのですが、自律神経のバランスが崩れているけれど、気持ちが弱いだけと言われてしまいました。

ですが5月に入ってから、休みの日にもずっと動悸を感じており、頭痛やめまい、手足の震えなどの症状を感じることも増えてきました。

睡眠時間は確保するようにしているのですが、1時間おきに目が覚めてしまい、疲れがとれている感覚はあまりありません。

このような症状が出るようになったきっかけは、
職場での人間関係です。
同期の1人に、変な噂を流されてしまい、お高くとまっていると言われてしまうようになりました。
また、1人の患者様にセクハラを受け、その相談を先輩にしたところ、あなたの対応が誘っているように見えたんだろうとのご指摘を受けました。
師長のいない日には、ペアの先輩から、点滴を詰めている途中に、「○○さんが呼んでるけど?早く言ってあげなよ」と言われ、手が離せない状態だったので、お願いしたところ「なんで?」と返されてしまいました。(勤務先はペアナーシングをとっています)このようなことは度々あります。

家族にも、もう少し頑張ってみたら?と言われており、私も頑張らなければと思うのですが、
正直、心身共に辛く、涙が出てきてしまいます。


このように答えの出ない質問をしてしまい申し訳ありません。アドバイス等ございましたら、お願い致します。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

5件中 1~5件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/05/15 08:15

内科で自律神経の乱れじゃない?と言われたらやはり原因は精神的なものだと思うので気になるなら心療内科を受診してみてはどうですか?
必要とあれば内服薬も処方されると思うから内服したら少しは楽になるかもしれません。

この仕事を続けていきたいのなら薬だけでなくオンオフの気持ちの切り替えを出来るようにすることも必要ですよ。

002 匿名さん

2018/05/15 09:43

つらいときに

気持ちが弱いだけ
頑張ってみたら?

って言われるの辛くないですか?

私は2年目ですが昨年も今も体調は優れません(笑)
どうしても不規則な生活になるので体にガタが出てもおかしくないと思います。特に1年目は初めてのことだらけなのに先輩の目もあってつらいですよね。

先輩とのコミュニケーションは、1回振り返ってみたらいいと思います。普段からそういうこという先輩なのか、自分が本当に誤解されるような言い方・態度をしていたのか、、、やはり先輩と良好な関係であればあるほど仕事もしやすくなりますもんね。

同期は、、つらいですね。もし同期の妬み等で勝手な噂を流されたのならば、いずれその同期の化けの皮は剥がれると思います。でも、あなたにも少し誤解されるような振る舞いがあったかもしれません。自分でも気づかないところでお高くとまっているように相手からは見えてるのかもしれません。

振り返りつつ、、体をいたわってあげてください

003 neco

2018/05/15 10:47

体調かなり辛そうですね。。。

私も一年目の時は先輩が尋常じゃないくらい怖くて、いじわるもされましたし、残業もあり得ないくらいやらされて、体調を何度も崩しました。ただ、同期が理解してくれる仲間だったので救われているところはありました。

それでも看護師という職業すら嫌になりそうなくらい、心身共に疲れ切ったので、たくさん悩んだ末に1年で病棟を去りました。
逃げているような、または経歴に傷がつく気がしてすごく迷って苦しかったし、こんな理由で辞めたくなかったです。

でも、辞めてから10年経ちますが、
今となってはあのタイミングで辞めてよかったと思ってます。
1年目で病棟を離れたものの、看護師のスキルも問題なく、自分にあったいい人間関係の築ける職場で働けています。

自分の心身が健康であるってことが一番大事ですよ。
もし、辛いのであれば辞めていいと思います。
辞めても辞めなくてもどちらにしても後悔しないように頑張るだけだと思います。

私は辞めて数年は自分の経歴にコンプレックスを持ちましたが、
今となっては大したことじゃないです。

どうか自分を大事にしてあげてくださいね。

004 匿名さん

2018/05/15 14:36

ストレス耐性は人それぞれです。
あなたは弱いわけじゃなくて、感じやすいだけなんだとおもいます。

そういう人は人間関係など様々なプレッシャーを受けやすいのですが、半面他の人の気づかないことに気づいたり、細やかな気配りができます。それはナースの資質として素晴らしいことだと思います。

ご自分の適性の悪い部分ばかり目が行ってしまっていますが、あなたには良い部分がたくさんありますよ。あなたならではの看護もきっとあるはずです。そういう部分で患者さんやほかの看護師から評価されるようになればもっと自信もつくとおもいます。他人の意見など勝手なものです。あなたなりに進んでいければそれで成功なんだと思います。

005 匿名さん

2018/05/16 17:47

こちらのトピックの投稿者です。

こちらに投稿させて頂いた当日に、勤務中に過呼吸を起こしてしまい、本日から1週間休養を頂けることになりました。

頭痛、めまい、吐き気、動悸、手足のしびれと震えなど、体の不調はありますが、
抑うつ状態と診断され不眠に対する眠剤などお薬も処方して頂けましたので、まずはゆっくり休んでみます!

看護部長からは、回復するまでには1週間以上かかると思うから、1週間経っても心身共に頑張れそうになければ病欠で休職しましょう、との暖かいお言葉も頂き、
対人関係については、今後、私自身の至らない点も見直し、また勤務に戻ることが出来るよう、出来ることをしていこうと考えています。

もともとの体力的に今後、夜勤などが増えていくのは難しい可能性もあり、退職、転職も視野に入れるよう医師からは言われましたので、
看護師、保健師、養護教諭の資格を活かして働く場があるのかも、ゆっくり探していこうと考えています。

もし宜しければ、転職についてのアドバイスも頂けましたら嬉しいです。
もちろん、新卒、ましてや受け持ちを開始したばかりのこの時期では、大変厳しいことは十分に理解しております。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

5件中 1~5件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

禁断の呪文

夜勤終わり、ついつい唱えてしまう禁断の呪文とは? [ 記事を読む ]

PEGカテーテルの交換

PEGカテーテル交換時には腹腔内誤挿入に注意が必要です。ナースが知っておきたい介助・観察ポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

患者さんが亡くなってしまったとき、心をどんなふうにケアしてる?

投票数:
834
実施期間:
2018年07月24日 2018年08月21日

「モンスター患者」いますか?

投票数:
767
実施期間:
2018年07月31日 2018年08月21日

今年の猛暑、勤務中に困ったことは?

投票数:
1034
実施期間:
2018年08月03日 2018年08月24日

「これで救急車呼んだの?!」な患者さん、経験ある?

投票数:
747
実施期間:
2018年08月02日 2018年08月24日

「これじゃ寝られない…」ヤバい仮眠室おしえて! 

投票数:
790
実施期間:
2018年08月10日 2018年08月31日

あなたの周りの最短退職者の記録教えて!

投票数:
627
実施期間:
2018年08月14日 2018年09月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者165

68歳女性。今まで排尿で困ったことはありませんでした。ADLは自立しています。1カ月前に広汎子宮全摘術リンパ節郭清を施行しました。術後7日目に、尿道留置カテーテルを抜去した後から自排尿がほとんどなく、1日5回のCIC(清潔間欠自己導尿)を導入しました。自力で導尿が行えるようになり、一度退院となりましたが、今回、追加化学療法を目的に再入院されました。最近の排尿状態については、「少し自分でも尿が出せるようになりました。尿が出るときは知らずに出ているので、尿取りパッドをつけています。尿が出るようになったので、導尿の回数は1日3回にしています」、「1回の導尿で500~600mLの排尿があります」とのことでした。この患者さんの尿失禁分類とCICに関するアドバイスとして、最も適切なものは次のうちどれでしょうか?

  • 1.尿漏れは溢流性尿失禁の状態であり、CICの回数は3回/日のままで良いので、水分摂取を控えるよう指導する。
  • 2.尿漏れは切迫性尿失禁の状態であり、CICの回数は3回/日のままで良いので、リハビリパンツの使用を促す。
  • 3.尿漏れは溢流性尿失禁の状態であり、CICの回数を5回/日に戻し、水分摂取を控えるよう指導する。
  • 4.尿漏れは切迫性尿失禁の状態であり、CICの回数を5回/日に戻し、水分摂取を現在の1.5倍に増やすよう指導する。
今日のクイズに挑戦!