レントゲンの見方についての勉強会。皆さんどんなことを知りたいですか?

匿名さん

投稿日:2018/04/16 12:16

私の勤務先の病院内で、レントゲンの見方についての勉強会を企画することになりました。まだ企画段階で、みんなはどんなことが知りたいところなのか、どんな内容ならみんなに興味を持って参加してもらえるか、考えています。
講師はレントゲン技師にお願いする予定なのですが、みなさんはどんなことを聞きたい、知りたいと思いますか?
ご意見いただけると助かります!
今候補として上がっているのは、肺炎と無気肺の違いは?などです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/04/16 12:54

膿胸

002 匿名さん

2018/04/16 17:52

看護師は医師の指示でしか動けないから、無駄にレントゲンの見方がわかっても何もできない。口も出せない。
個人的にはレントゲンの見方がわかってくると
楽しかったんですけど、
なんだかいろいろあって、、、やさぐれてます。

003 匿名さん

2018/04/16 22:11

技師は撮影する人であって、読影の専門家ではないですよ。
技師さんに頼むって発想は私のところではありえません。

看護師がレントゲンを読めると一番役立つのは肺野の評価だと思います。
肺理学療法は看護師が主導権を持つ治療法ですから。

ですので、呼吸器を専門とした医師に胸部レントゲンの見方をレクチャーしてもらうのが一番いいと思います。

004 匿名さん

2018/04/17 18:01

>001 匿名さんさん
>> 膿胸


トピ主です。ご意見ありがとうございました!
参考にさせていただきます。

005 匿名さん

2018/04/17 18:05

>002 匿名さん
>> 看護師は医師の指示でしか動けないから、無駄にレントゲンの見方がわかっても何もできない。口も出せない。
>> 個人的にはレントゲンの見方がわかってくると
>> 楽しかったんですけど、
>> なんだかいろいろあって、、、やさぐれてます。


トピ主です。ご意見ありがとうございます!
そんなこと言われてしまうと、たしかにやさぐれてしまいますよね。医師の指示に従うのはもちろんですが、それだけだったら看護師という資格は必要ないのでは?と思ってしまいます。
新しい知識をものにしていくのはやっばり楽しいし、やりがいを感じますよね!

006 匿名さん

2018/04/17 18:09

>003 匿名さん
>> 技師は撮影する人であって、読影の専門家ではないですよ。
>> 技師さんに頼むって発想は私のところではありえません。
>>
>> 看護師がレントゲンを読めると一番役立つのは肺野の評価だと思います。
>> 肺理学療法は看護師が主導権を持つ治療法ですから。
>>
>> ですので、呼吸器を専門とした医師に胸部レントゲンの見方をレクチャーしてもらうのが一番いいと思います。


トピ主です。ご意見ありがとうございます!
なるほど…それもそうですね。技師さんに頼む勉強会であれば、もっと違うところに焦点を当てた方がいいのかもしれませんね!
撮影時の注意点や、撮影時に技師さんと共有した方がいい情報はどんなことかなど…
私が質問であげたような内容ですと、たしかに専門医に頼むのが1番よさそうです。
ご意見ありがとうございました!

007 匿名さん

2018/04/18 11:09

基本的なことかもだけど、挿管チューブの浅すぎ深すぎとか、CVルートの位置確認とか。
医師に確認は当たり前だけど、忙しくてなかなか見てもらえない時に「落ち着くまで待とっかー」じゃなくて「これは早く修正してもらった方が良いね」ってなったことが何度かあったので。

008 匿名さん

2018/04/18 17:51

>003 匿名さんさん
>> 看護師がレントゲンを読めると一番役立つのは肺野の評価だと思います。
>> 肺理学療法は看護師が主導権を持つ治療法ですから。

看護師が医師よりも主導権を持つことはないと思いますが。
レントゲンをとる指示さえ医師です、だと、評価は医師でしょう。

挿管チューブの浅すぎ深すぎとか、CVルートの位置確認とか。
医師に確認は当たり前だけど、忙しくてなかなか見てもらえない時に「落ち着くまで待とっかー」じゃなくて「これは早く修正してもらった方が良いね」という
判断をして医師を呼ぶことができればいいと思う。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

フリートーク トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1238
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1228
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1159
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1027
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
825
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
576
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2438

独居の86歳男性患者さん。脳梗塞を発症し、現在の状態は、「障害高齢者の日常生活自立度:準寝たきりのランクA2」、「認知症高齢者の日常生活自立度:ランクⅡa」です。
一人で身の回りのことを行うことや、買い物や通院することが困難となってきていますが、本人はまだ現在の生活を続けたいと希望しています。あなたはこの患者さんが現在、通院している病院の看護師です。必要な医療・介護サービスを利用できるように患者さんにアドバイスする内容として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.通院が困難なときは、来院時に救急車を使うように伝えた。
  • 2.近くの訪問看護師を探して、訪問看護に来てもらうように伝えた。
  • 3.本人の居住地にある地域包括支援センターに相談するよう伝えた。
  • 4.直接、市役所の健康相談窓口に行くように伝えた。
今日のクイズに挑戦!