看護過程のオススメの本

匿名さん

投稿日:2018/04/16 02:24

はじめまして。看護過程の講義が始まるのですが、オススメの本はありますか?看護過程は難しいとよく聞きます。よかったらみなさんの看護過程で使った本などを教えてください。よろしくお願い致します。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

2件中 1~2件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/04/16 12:37

これから看護過程の「考え方」を学ぶなら学研の「事例で学ぶ看護過程」(パート1・パート2の2冊組)は分かりやすかったですよ。
学校の講義だけではいまひとつ分かりにくかったところも丁寧に解説されており、入門書としてはとても役に立ちました。
学校の図書館でいちど借りてみてはどうでしょうか。

本格的な実習が始まると、もっと多数の疾患や看護問題を網羅した分厚い参考書が必要になります。
わたしは「根拠がわかる疾患別看護過程」(南江堂)、「病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程」(医学書院)の2冊をずっと使っていました。
南江堂のは各疾患の項目を通読して流れがつかみやすい手ごろなボリューム、医学書院の方はとにかく情報が多く辞書的に使う本です。
この手の本は1冊買っておいても損はないと思います。
他にも類書は出ていますので図書館や書店で見くらべてみてください。

002 匿名さん

2018/04/16 16:54

>001 匿名さんさん
>> これから看護過程の「考え方」を学ぶなら学研の「事例で学ぶ看護過程」(パート1・パート2の2冊組)は分かりやすかったですよ。
>> 学校の講義だけではいまひとつ分かりにくかったところも丁寧に解説されており、入門書としてはとても役に立ちました。
>> 学校の図書館でいちど借りてみてはどうでしょうか。
>>
>> 本格的な実習が始まると、もっと多数の疾患や看護問題を網羅した分厚い参考書が必要になります。
>> わたしは「根拠がわかる疾患別看護過程」(南江堂)、「病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程」(医学書院)の2冊をずっと使っていました。
>> 南江堂のは各疾患の項目を通読して流れがつかみやすい手ごろなボリューム、医学書院の方はとにかく情報が多く辞書的に使う本です。
>> この手の本は1冊買っておいても損はないと思います。
>> 他にも類書は出ていますので図書館や書店で見くらべてみてください。

お答えいただきありがとうございます。
上記の本をまず図書館で借りてみたいと思います!

  • 前のページへ
  • 次のページへ

2件中 1~2件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護学生・国試 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

夢は医者と結婚!?猛禽ナース現る!

無職の旦那に代わって働くもも子。そんな中、イケメン研修医と彼を狙う猛禽ナースが現れて… [ 記事を読む ]

破傷風|災害時に起こりやすい感染症

小さな傷からも感染する可能性があるのが破傷風。治療法・予防など改めて確認しておきましょう。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

忘れられない患者さん、いますか?

投票数:
847
実施期間:
2018年06月26日 2018年07月24日

実録! わたしの周りの「浜田師長」

投票数:
780
実施期間:
2018年06月29日 2018年07月27日

洒落にならないほど怖い心霊体験ありますか…? 

投票数:
763
実施期間:
2018年07月03日 2018年07月31日

看護師は見た! 院内恋愛の修羅場事情

投票数:
704
実施期間:
2018年07月06日 2018年08月03日

新人ナース限定!誰にも言えない「甘え」や「弱音」抱えてない?

投票数:
556
実施期間:
2018年07月10日 2018年08月07日

落ち込んだ心を救ってくれたあの人の一言

投票数:
316
実施期間:
2018年07月17日 2018年08月14日

新人ナースのICU配属 アリ?ナシ?

投票数:
544
実施期間:
2018年07月13日 2018年08月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者157

以下の選択肢は、認知症のある入院患者さんへの対応について説明したものです。治療環境の視点から、最も正しいものはどれでしょうか?

  • 1.自宅では薬カレンダーを使用して内服の自己管理をしていたが、入院となったので看護師管理とした。
  • 2.点滴を抜去してしまうので、両手を抑制した。
  • 3.膀胱留置カテーテル管理中だが、尿意を訴えるので「おしっこは管が入っていますからトイレには行かないようにしてください」と説明だけした。
  • 4.治療上、医師よりベッド上で安静の指示があった。長時間の臥床になるため、適宜、体位を調節するようにした。
今日のクイズに挑戦!