看護過程のオススメの本

匿名さん

投稿日:2018/04/16 02:24

はじめまして。看護過程の講義が始まるのですが、オススメの本はありますか?看護過程は難しいとよく聞きます。よかったらみなさんの看護過程で使った本などを教えてください。よろしくお願い致します。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

3件中 1~3件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/04/16 12:37

これから看護過程の「考え方」を学ぶなら学研の「事例で学ぶ看護過程」(パート1・パート2の2冊組)は分かりやすかったですよ。
学校の講義だけではいまひとつ分かりにくかったところも丁寧に解説されており、入門書としてはとても役に立ちました。
学校の図書館でいちど借りてみてはどうでしょうか。

本格的な実習が始まると、もっと多数の疾患や看護問題を網羅した分厚い参考書が必要になります。
わたしは「根拠がわかる疾患別看護過程」(南江堂)、「病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程」(医学書院)の2冊をずっと使っていました。
南江堂のは各疾患の項目を通読して流れがつかみやすい手ごろなボリューム、医学書院の方はとにかく情報が多く辞書的に使う本です。
この手の本は1冊買っておいても損はないと思います。
他にも類書は出ていますので図書館や書店で見くらべてみてください。

002 匿名さん

2018/04/16 16:54

>001 匿名さんさん
>> これから看護過程の「考え方」を学ぶなら学研の「事例で学ぶ看護過程」(パート1・パート2の2冊組)は分かりやすかったですよ。
>> 学校の講義だけではいまひとつ分かりにくかったところも丁寧に解説されており、入門書としてはとても役に立ちました。
>> 学校の図書館でいちど借りてみてはどうでしょうか。
>>
>> 本格的な実習が始まると、もっと多数の疾患や看護問題を網羅した分厚い参考書が必要になります。
>> わたしは「根拠がわかる疾患別看護過程」(南江堂)、「病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程」(医学書院)の2冊をずっと使っていました。
>> 南江堂のは各疾患の項目を通読して流れがつかみやすい手ごろなボリューム、医学書院の方はとにかく情報が多く辞書的に使う本です。
>> この手の本は1冊買っておいても損はないと思います。
>> 他にも類書は出ていますので図書館や書店で見くらべてみてください。

お答えいただきありがとうございます。
上記の本をまず図書館で借りてみたいと思います!

003 mimimi

2018/08/03 19:13

Happy Campusというサイトにいろいろな疾患、分野の看護過程が出ていますよ。
参考にしてみてください。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

3件中 1~3件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護学生・国試 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

新人ナースのインシデント。プリセプターの効果的な対応法は?

秋はインシデント増加の時期。再発を防止できる振り返りとは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

休憩時間とれてる?

投票数:
841
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
731
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日

現金100万円、一度で使い切るなら何に使う?

投票数:
455
実施期間:
2018年09月25日 2018年10月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1

子どもの脱水に関する説明として、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.子どもは大人に比べて体重当たりの水分量が多く、特に細胞内液の占める割合が高いため、脱水になりやすい。
  • 2.子どもは嘔吐や下痢、発熱などにより、容易に脱水を起こす。
  • 3.子どもは自発的に水分摂取ができるため、保護者が子どもの経口水分摂取について管理・把握する必要はない。
  • 4.尿量の減少(乏尿)や皮膚の緊張度(ツルゴール)の低下が認められる場合、脱水の程度は「軽度」と評価される。
今日のクイズに挑戦!