両親の考えが正しいのでしょうか?

匿名さん

投稿日:2018/04/13 18:18

弟が付き合ってる彼女と結婚する方向になりました。
でも、両親は、その結婚に反対してます。
それは、彼女が多発性硬化症をもっており、在日韓国人3世だからです。両親は、病気も勿論在日韓国人が嫌みたいです。その在日韓国人という民族は、攻撃的で達が悪いという印象だからです。
私や妹は、弟がそれでも好きで家族になるならそれでも良いと思いますが、両親は頑なに反対で困ってます。
私達の考えが、変なのでしょうか?皆さんの意見を知りたいです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

10件中 1~10件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/04/13 19:31

差別になってしまうと思いますが、私も、家族がそういう人と結婚すると言ったら、反対すると思います。
今は健康で支える側になれても、いつ弟さんだって、支えて貰う側になることもありえます。
誰だって突然の病気はあることですし、持病のある人は必ず支えられる側になるかと言ったら、そうでない場合もあります。でも親だったら、より可能性が高いその相手は避けたいですね。
在日韓国人であることですが、気になるのは、本人がそのことをどう思っているかです。日本人に対して敵意を持っていたり、犬食文化をもっていたら、やっぱり嫌です。家族ごとやってきて、家の乗っ取りとかも聞いたことあります。
でも、そういうの発言や考えがない人であれば、良いのですが...。

002 匿名さん

2018/04/13 20:06

私は在日韓国人でも気にはなりません。ましてや三世なら日本人とほぼ変わらないし。性格がキツいイメージがあるのは確かですが、韓国で個人同士で話をすると普通ですよ。当たり前ですが。日本人でもキツい性格の人なんていっぱいいるし。
ただ、多発性硬化症であるというのは考えてしまいます。
現在は症状が軽くても先々は進んでいくものだし、その時にどれだけの支えが必要なのかとか、子供は産めるのかとか、産んでも育てられるのかとか…
人の子が病気を持っている人と結婚となると「想いあってる同士で結婚するなら頑張れるしね!幸せにね!」と言えるけど、自分の子だと「この子にとれだけの負担がかかってしまうんだろう」と不安になります。
出来ることなら「何不自由なく生きていて欲しい」と思ってしまうのは親のエゴですが思ってしまうのですよ。

003 匿名さん

2018/04/13 20:06

トピ主です。
両親が弟に忠告しても001さんのような事を言っても全く聞く耳もたなく、「分かってるよ!」と怒り始めてしまうのが難点です。
何が分かってるのか聞いても「うるさい、余計な首突っ込むな」と怒鳴りお手上げ状態みたいです。
弟が今度両親に彼女を連れて来るみたいだから、言うべき事をもう一度言うようには両親に伝えてあります。
コメントありがとうございました。

004 匿名さん

2018/04/13 20:51

若い頃、在日韓国人と付き合っていました。
好きになってから、在日であると打ち明けられたのです。
両親からはいい顔されませんでしたが、障害があればあるほど本人は燃え上がります。
私の場合その後すぐに自然消滅してしまったのですが、当時は親の意見など聞く耳なんて持ち合わせていませんでした。

今は親の立場ですから、私の親の気持ちもトピ主さんのご両親の気持ちも理解できます。
どの感情も人を想う気持ちから生まれるものです。
三者としての役割は、静かに見守るか相手の気持ちを代弁し家族の関係がこじれないようにするだけではないでしょうか。

005 匿名さん

2018/04/13 21:00

>弟が今度両親に彼女を連れて来るみたいだから、言うべき事をもう一度言うようには両親に伝えてあります。

はて、両親がいうべきことを言うんですか、
「あなたは多発性硬化症をもっており、在日韓国人3世ですね。病気も勿論、在日韓国人という民族は、攻撃的で達が悪いので息子とは結婚させません。」ということですか。
彼女にそんな言葉を浴びせるの?

私は病気差別も在日韓国人への差別もするべきではないと思います。ただ、ご両親が韓国人に個人的な恨みかなにかがあって嫌ってる場合もあるのでしょうから、家族間のことはどうしようもないです。

弟さんが両親との付き合いをやめてでも結婚したいかですよね。
両親が我慢して結婚を許してもお嫁さんが気持ちよくあなたのご両親と過ごせるようにも思いません。

006 匿名さん

2018/04/13 21:17

他人と過去は変えられない。
親が意固地になればなるほど、弟さんはその彼女さんを選ぶでしょう。

どちらが正しいとかではなくて、話し合えない主さんの家族が幼いのかなと感じました。力付くで押さえようとする親と、聞く耳もたない子供。
このグローバルな世の中で、人種に偏見て悲しいですね。

でもその疾患の大変さを弟さんは理解してるのかな。

007 匿名さん

2018/04/13 22:08

トピ主です。
両親の言ってる事も理解できるし、弟が彼女と結婚したい願望にも理解出来るから、どちらも選ぶないです。
私は見守る事しか出来ないですが、良い方向に向かって欲しい事を願ってます。
弟は、多発性硬化症の事知ってるといってるけど、どこまで知ってるかは、不明です。それ以外聞くと、うるさいと怒鳴ったそうです。
いろいろとコメントありがとうございます。

008

2018/04/13 23:43

どちらの言い分もおかしくないと思います。
受け入れることのできる文化や風習は人それぞれです。
それが結婚になると一生のお付き合いになり受け入れていかなくてはならすま、やはり不安だと思います。
偏見ですが、家で毎日キムチをつけられるかもで臭いが凄いことになるかもしれません。
結婚となると当事者だけがよい関係ならいいというわけにはいきません。
自分も兄弟がどこかの裸族と結婚するとなると正直反対します。
それはやはり相手の文化や風習を知らないからこそです。
もちろん知ったからこその反対という意見もあると思います。
貴方の兄弟が両親が大切なのか、彼女が大切なのかになるのかなーと考えます。

009 匿名さん

2018/04/15 00:18

変っていうか、悩んで当然かなぁ。
あなたは当事者のようで、実はそうではないから。

最終的な決定は、弟さんたちがすることであって、親でさえ当事者にはなりえないんですよ。

外野は選択肢とメリットデメリットをプレゼンするくらいしか出来ません。
そのうちのどれかを、彼らは選ぶのでしょうが、時に彼らなりの新しい選択肢を見つけることもあります。

私だったらという話をさせてもらえるなら、彼女のルーツについてどうこう言うのは、時代錯誤かなと。唯一ネックになるのは彼女の病気でしょう。
弟さんに現実がきちんと見えているかどうか、これが一番心配ですね。
そういう意味で言えばルーツも少なからず影響はすると思います。
本人たちになんのわだかまりがないとしても、他人の中にはそう取れない人間もいる、ということです。

それらのリスクやデメリットを乗り越える、リアルな計画があるのなら、と思いますね。

でも、それを示す相手は自分ではなく、親御さんにでしょうね。
親御さんにすれば、どんなプライドがあろうが、というスタンスかもしれませんが。

期待通りにいかないこともありますよ。
弟さんたちが丸く納める気持ちすらない場合、当事者でない人間の発言力というのは著しくさがります。

そういうことは覚悟しておいた方がよさそうですね。

010 匿名さん

2018/04/17 19:26

もし私の兄弟がそのような人と結婚すると言い出したら、最初からいい顔はできないですね…病のこともありますし、時代錯誤な感覚で申し訳ないとは思いますが某国にあまりいい思いがないので。ですがトピ主さんの感覚も理解できないわけではないです。
民族に対して抱いている印象は、弟の彼女さんとそのご両親と会って対談してみれば、個人への良印象へと 変わるかもしれません。
結婚はお互いの家の縁を結ぶことですし、結婚の段階で関係がこじれていると後々大変になりそうですね…弟さんが、病のことを含めどこまで知っていてどう考えているのか、話し合いが出来れば良いのですが…。
もし弟さんが結婚を強行するなら両親と縁を切ることまで考えているかどうか、確認してみても良い気はします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

10件中 1~10件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

恋愛・結婚 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

新人ナースのインシデント。プリセプターの効果的な対応法は?

秋はインシデント増加の時期。再発を防止できる振り返りとは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

休憩時間とれてる?

投票数:
841
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
731
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日

現金100万円、一度で使い切るなら何に使う?

投票数:
457
実施期間:
2018年09月25日 2018年10月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者68

子どもの脱水に関する説明として、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.子どもは大人に比べて体重当たりの水分量が多く、特に細胞内液の占める割合が高いため、脱水になりやすい。
  • 2.子どもは嘔吐や下痢、発熱などにより、容易に脱水を起こす。
  • 3.子どもは自発的に水分摂取ができるため、保護者が子どもの経口水分摂取について管理・把握する必要はない。
  • 4.尿量の減少(乏尿)や皮膚の緊張度(ツルゴール)の低下が認められる場合、脱水の程度は「軽度」と評価される。
今日のクイズに挑戦!