同期の言動に困っています

匿名さん

投稿日:2018/03/20 01:55

最近ICUから私の働いている一般病棟に移動してきた同期の言動について困っています。その同期とは入社した時から仲がよかったのですが、私が記録等していると、特に用事はないのに、私の名前を呼んで「呼んだだけ」と言って絡んで来たり、一緒に外食に行った際に、患者様の個人情報(名前、どんな処置をしたかなど)を話そうとしたり、どの患者様が嫌いかなどを話そうとしてきたら仕事中は上司の目、外食中は周りの目が気になって気が狂いそうです。仲が良いからこそダメなものはダメと言った方が良いのでしょうが・・・うまく本人に伝える方法はありませんか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

5件中 1~5件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/03/20 04:47

名前を呼んでみただけ、って相当彼女に好かれているんですね(笑)仕事中ならちょっと迷惑かも…
仕事とは別に(いや、そうでなくても)食事をしている場面での患者情報やら、ましてや人(特に患者さん)に対して好き嫌いの話となるとちょっとその人のデリカシーのなさというか、プロとしての自覚が足りなさすぎるのではないかと思います。
お話を見る限り仲が良いとのことなので、そこはハッキリと「だめだよ」と伝えてあげるのが優しさではないでしょうか?言ってる本人はただ仲のいい主さまに愚痴を言っているだけだと思うので、「わかるよー、でもここでのそういう話はやめようねー。あとでゆっくり聞くからねー」と諭してあげる方向ではいかがでしょうか?

002 匿名さん

2018/03/20 07:17

看護学生でも、そんなことをしてはいけないのはわかりそうな内容ですね。
スルーで良いと思います。あなたまでそういう人だと思われたら損ですよ。冷たいと思われて、向こうから距離をとられるくらいがちょうど良いです。
そういう人だから、手に余って異動となったのかもしれませんね。

003 匿名さん

2018/03/20 17:22

あなたがその人と仲が良いと思っているからこその投稿にも思えます。
めんどくさいけど、大切な友人なんでしょう。
駄目なものはハッキリと告げとくのが良いですよ。
そうしないといつまでもあなたはストレスだし。
他の心無い人にその友人が注意を受けて、あの時言っておけば良かったとあなたが後悔します。

お互いのために勇気だしてあげてください。

004 匿名さん

2018/03/20 18:18

好き嫌いの話、とくに人についての好き嫌いなんて話すときは、普通周囲を気にするじゃん。あいつ近くにいないよね?てきな。
なのに周囲の目を気にせずに話す人って、個人的には悪ぶるのが好きな人のイメージだわ。

はっきり言うのはいいけど、言い方に気を付けた方がいいよ。
人間どんなに正論をかかげようと感情が第一だし。
本音を言ってるのには違いないから、それを拒絶するようなこと言ったら距離を置かれるよ。
置かれてちょうどいいならそれでもいいと思うけど。

005 匿名さん

2018/03/21 14:09

その方はたぶん、転科したばかりで仕事もうまくできず、まだあなたしか頼る人がいない状態なんじゃないでしょうか。ちょっと依存されているのだと思いますが、される方としてはたまったものじゃないですよね。

同期なら長い付き合いにもなりかねないし、また一時的な依存かもしれないから、バシッと辛辣に言うよりは、少し距離を取ってやんわりいさめながら接してみてはどうでしょうか。

仕事に慣れてやりがいを感じ始めたら、自然に離れていくような気がします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

5件中 1~5件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

新人ナースのインシデント。プリセプターの効果的な対応法は?

秋はインシデント増加の時期。再発を防止できる振り返りとは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

休憩時間とれてる?

投票数:
841
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
731
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日

現金100万円、一度で使い切るなら何に使う?

投票数:
457
実施期間:
2018年09月25日 2018年10月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者75

子どもの脱水に関する説明として、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.子どもは大人に比べて体重当たりの水分量が多く、特に細胞内液の占める割合が高いため、脱水になりやすい。
  • 2.子どもは嘔吐や下痢、発熱などにより、容易に脱水を起こす。
  • 3.子どもは自発的に水分摂取ができるため、保護者が子どもの経口水分摂取について管理・把握する必要はない。
  • 4.尿量の減少(乏尿)や皮膚の緊張度(ツルゴール)の低下が認められる場合、脱水の程度は「軽度」と評価される。
今日のクイズに挑戦!