患者に拒否され、落ち込んでいます

匿名さん

投稿日:2018/03/20 01:44

4月に3年目になる看護師です。私が悪いのですが、ルート挿入、採血など針類を刺す際に「ちくっとしますね。」などの声かけをせずに刺してしまったことで患者様に受け持ちを拒否されてしまいました。それからその患者様を受け持つことはありませんが、ナースコール対応の際にその患者様に関わることはあり、いつもビクビクしながら対応してますが、患者様にこれ以上不愉快な思いはさせてはいけないと思い気をつけて声かけ等行って来ました。しかし、本日同期より「私苦手な看護師さんがいるんだけどね、そういうのってバレないのかな?」と尋ねられ、なぜ苦手なのか質問したところ「だってあの子何も言わずに針刺すんだもん。」との答えが帰って来たというを聞きました。理由はわかっていたものの、再度ショックを受けてしまいました。その患者様は4ヶ月以上入院されている患者様で、まだ当分は入院継続です。これからもそのか患者様のナースコールがあった場合対応をしていくつもりですが、とても怖いです。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/03/20 05:08

「針刺しますよー少し痛いですよー」などの声掛けは基礎の基礎、看護学校で習いませんでしたか?
ただの注射針でも患者さんからしてみれば立派な凶器です。
そりゃ怖いですよ。トラウマになる人もいますよ。
怖いのは針を刺す看護師ではなくて刺される患者さんです。
自分の不注意とはいえ、患者さんに恐怖心を植え付けてしまった事実は消えません。これから先出来ることがあるなら、同じ失敗は二度としないこと。安心感を持ってもらうまでとことん真摯に向き合うこと。
「以前は気遣いが足りなくて本当にごめんなさい。これからは同じ失敗は二度としないように気をつけますので些細なことでも不安に思ったら遠慮なく言ってください」と一声かけるだけでも少しは違ってくるのではないかと思います。
人間なので失敗は誰しも一つや二つあると思います。
でもそこから逃げてはなんの解決にもなりません。
自分のダメなところとも向き合って前向きに行きましょう^^

002 匿名さん

2018/03/20 06:04

私は1年目の時に、逆のパターンがありました。
「チクッとしますね」と声を掛けたのに、私の決心がつかず、刺せませんでした。しかも2回続けてやってしまいました。
「おいっ」とか、「こっちは、そのつもりで待ってんだよ」と怒られました。
言い訳せずに、ただただ謝ったのですが、その後一日中、対応するたびに言われ続けました。勤務終了時に、改めて謝罪に行くと、やっぱり怒ってましたが、「なんであんなことしたの?」と聞かれ、採血は得意ではないが、本人の穿刺の苦痛を避けるために1回の穿刺で決めたかったこと、穿刺後動かされて嫌な思いをしたと本人から以前聞いたことがあり、それはしたくなかったこと、血培で滅菌操作だったため失敗すると、針を変えるのにも時間がかかること、一人目の検温で血培にあたってしまい焦っていたことなど、全て話しました。
そうすると、患者さんも、発熱で治療が中断されるかもしれないと不安だったこと、なかなか刺さないから駆血時間が長くなって紫斑が増えること、発熱で辛いから早く終わらせて一人で休みたかったことなど、その時の気持ちを教えてくださいました。
繰り返し入院される方だったため、1年以上は、採血のたびに、にやっとされたり、「刺します詐欺」とか言われ続けました。しかし、優柔不断だけど、後先考える慎重な人というのは認めてくださったようで、新しい処置の時には「君だと安心」と言ってくださるようになりました。

やってしまったことは取り返しがつかないし、言われ続けると思います。
なかには、どんな些細なことも少しも許してくれない人もたまにいますが、でも、きちんと向き合えば、多くの患者さんとは信頼関係は築けると思います。
その出来事からどのくらいの時間が経っているかや、その場での対応はわかりませんが、当時のことについてと、それからずっと不安な思いをさせてしまってることなど、改めて謝罪するのも手だと思います。

003 匿名さん

2018/03/20 06:28

患者さんと本音で話が出来ることはとても貴重で重要な事ですよね。なかなかできることではありませんが、真剣にお話を聞く姿勢、それに対して真摯に正直に想いを伝えることが出来ればこれ以上の看護はないと思います。
弱っている患者さんの一番近くで何の駆け引きもなく寄り添うことができるのが看護師です。陰口上等、嫌われてもそばにい続け思う気持ちがあれば患者さんの心の支えになっていけます。

004 匿名さん

2018/03/20 11:49

ちゃんと謝って反省したのであれば、これも勉強&経験の内と思って気持ちを切り返した方がいいですよ。
失敗は成功の母です。
気になったのが、同僚や先輩からのフォローがきちんとされていないのではないかということです。
同期はその患者に何と答えたのでしょう。
その答え方によって、患者の感情を長引かせたり、増強させたり又は患者のいじめの対象となりかねません。
同期が悪いわけではありませんが…
早期にカンファレンスなどを開いて対応の統一化を行った方がいいと思います。

005 のん

2018/03/20 14:54

>001 匿名さんさん
>> 「針刺しますよー少し痛いですよー」などの声掛けは基礎の基礎、看護学校で習いませんでしたか?
>> ただの注射針でも患者さんからしてみれば立派な凶器です。
>> そりゃ怖いですよ。トラウマになる人もいますよ。
>> 怖いのは針を刺す看護師ではなくて刺される患者さんです。
>> 自分の不注意とはいえ、患者さんに恐怖心を植え付けてしまった事実は消えません。これから先出来ることがあるなら、同じ失敗は二度としないこと。安心感を持ってもらうまでとことん真摯に向き合うこと。
>> 「以前は気遣いが足りなくて本当にごめんなさい。これからは同じ失敗は二度としないように気をつけますので些細なことでも不安に思ったら遠慮なく言ってください」と一声かけるだけでも少しは違ってくるのではないかと思います。
>> 人間なので失敗は誰しも一つや二つあると思います。
>> でもそこから逃げてはなんの解決にもなりません。
>> 自分のダメなところとも向き合って前向きに行きましょう^^

006 匿名さん

2018/03/20 17:28

あなたは反省もしているし、申し訳ないと思っているのであれば素直に一度ハッキリと謝罪すれば良いと思います。それでも文句を言ってくる人や欲求が進む人はただのクレーマーですから、早急に管理職へ報告しましょう。

看護師としてどうとかではなく、自分のミスは謝罪するというのは、最低限になりますので、そこまでは勇気を振り絞った方が良いと思います。
後は相手の出方しだいですね。

許してくれる人もいれば、それ調子にのる自分よりただ長生きしているしょうもない人間もいます。

あなたのこれからのために最低限の事をされる事を応援します。

007 匿名さん

2018/03/21 14:14

こういう時こそプロフェッショナルに理性的に割り切るのが一番だと思います。

患者さんの病状は?基本的な性格は?そういったところからアセスメントするのも一つの手です。私はケモ中のプライマリ患者に八つ当たりされたことがあります。それは私が悪かったのじゃなく、患者のストレスの矛先が一番身近な自分に向かってきたのだ、と理解しました。その患者には、ケモ終わった後に謝られましたよ。

いずれにしてもあなた個人を否定されたわけじゃない、あなたの看護の一部に文句を言われただけです。あなたにはいい部分がたくさんあるはずです。

008 匿名さん

2018/03/29 22:07

きちんと声がけできなかったことは良くありませんでしたね。でも今はちゃんと反省できているように感じますが、どうでしょうか。
次に誰かに採血する機会があったら、決して声がけを忘れないんじゃないでしょうか。
その患者さんにはきちんと謝りましたか?
前に黙って刺されたと相手は覚えているのですから、一度謝ってみたらどうでしょう?
ナースコールで呼ばれたときにでも、「前に採血で不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。」と一言きちんと言うだけでも、相手の印象は違うかもしれません。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

新人ナースの友情

6~7月は新人にとってつらい時期。心の支えは同期との友情。 [ 記事を読む ]

破傷風|災害時に起こりやすい感染症

小さな傷からも感染する可能性があるのが破傷風。治療法・予防など改めて確認しておきましょう。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

忘れられない患者さん、いますか?

投票数:
835
実施期間:
2018年06月26日 2018年07月24日

実録! わたしの周りの「浜田師長」

投票数:
771
実施期間:
2018年06月29日 2018年07月27日

洒落にならないほど怖い心霊体験ありますか…? 

投票数:
754
実施期間:
2018年07月03日 2018年07月31日

看護師は見た! 院内恋愛の修羅場事情

投票数:
691
実施期間:
2018年07月06日 2018年08月03日

新人ナース限定!誰にも言えない「甘え」や「弱音」抱えてない?

投票数:
541
実施期間:
2018年07月10日 2018年08月07日

新人ナースのICU配属 アリ?ナシ?

投票数:
504
実施期間:
2018年07月13日 2018年08月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3631

虚血性潰瘍の治癒予測や難治性潰瘍の血流評価で使用される検査法は以下のどれでしょうか?

  • 1.SPP検査
  • 2.SPI検査
  • 3.SAB検査
  • 4.SVR検査
今日のクイズに挑戦!