退職するつもりが

はな

投稿日:2018/03/13 21:43

家族の時間を大事にしたいという理由で
年度末か半年以内の退職を希望したいと今年の1月に申し出たものです。
まずはじめに、「退職はできない」と言われました。
この部署で頑張らないかとまず引き留めにあい、
その後は残業の少ない(わけないですが)他部署(紹介されたのは2部署)へ行かないかと。
でも、どうせ残るなら今の部署がいいと言いました。
その時点では残留も可能と言われ、

家族と話し、とりあえず1年は残ると言いました。
そうすると今度は
今の部署ではもう残留はできないといわれ
他部署といっても1つの部署に決められてしまっていました。
看護師長は「はい、そういうことだから早く異動して」みたいな態度です。
こうなると引き留めた理由すらわかりません。

もとから退職するつもりでしたし、就業規則を使い強制的に退職したいと考えます。

よくある話だとはネットでも読みますが、
この投稿を見られたあなたが実際この立場になったらどうしますか?
私が間違っているのか知りたくて。。教えて下さい。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/03/13 21:53

いや、どうするもなにも退職届出してから2週間経てば自動的に辞められますよ

あなたが何を気にしてるのか全くわかりません
その気になればすぐに辞められるのにどうして1年も残るのかも理解できませんでした
1年あれば何でもできるのに

002 匿名さん

2018/03/13 22:11

半年後でも引き留められるんだ?!

希望の部署にいられないならやめる。

003 匿名さん

2018/03/13 22:28

辞める気になれば法律で、退職届けは2週間前からで、オッケーですよ。辞めるときは辞めたもん勝ちですよ!皆さん!辞めても大して、看護師は変わりがいるので(出入りがあるので)思っているほど影響は、そこまでないと思うのです。

004 匿名さん

2018/03/14 00:23

私も今すごい引き止めされてて困り果ててます。三ヶ月後の退職をまったく受け入れてもらえない。

あの手のこの手で退職延期?され、
もう次のシフトは就業しないって言おうかと思います。

005 匿名さん

2018/03/14 06:33

病院の言いなりになってしまうと、辞めようにも辞められなくなります。
病院は辞めないように楽な方への話ばかりしてきますよ。
退職を受け入れてもらえなかったら、退職届を出して仕事に行かないことをおすすめします。
あと、労働局にも相談してみてもいいと思います。

006 匿名さん

2018/03/14 13:14

相手のいいように流されている感じですね。
あなたとしては、「辞められないのであれば、今の部署で1年間我慢する」といったところでしょうが、相手は「1年間は続けられる」としか受け取っていません。
病院なんて人員確保しか頭に無いから、嫌がらせしてでも引き止めますよ。
相手と上手く折り合いをつけようと思わず、よほどの強気で行くか、「家族介護」「引っ越し」「重病」の3種の神器を使って穏便に辞めるかのどれかしかありません。

007 匿名さん

2018/03/14 19:26

強制的に退職、ということであれば就業規則ではなくて、労働基準法に準拠しましょう。当然ながら就業規則よりも労働基準法の方が強いですよ。

退職届けを出してから実際に退職するまでに最低限必要な期間は2週間です。会社が引き止めようとしても、これ以降は拘束する事が出来ません。届が受理されない場合は、内容証明郵便で送ればOKです。

↑ここまですることは通常ありませんが、法律を知ってることは大切ですよ。就業規則に法的拘束力はないことを覚えておきましょう。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

寄り添う看護

みなさんが思う「患者さんに寄り添う看護」はどんなもの? [ 記事を読む ]

ドレーンの種類と管理方法

ドレーン排液の異常や固定部のずれ、ゆるみの有無を観察しましょう! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

看護や医療系の1日セミナー、いくらまでなら自腹で参加費を支払う?

投票数:
1171
実施期間:
2018年11月23日 2018年12月14日

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1036
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1035
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1090
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
960
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
899
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
610
実施期間:
2018年12月11日 2019年01月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者603

がん末期の79歳の女性患者さん。自分の人生は残り少ないので、どうしても家に帰りたいと希望しています。ご家族は女性患者さんの希望を受け入れてあげたいと思っていますが、自宅で介護する自信がなく、どうしたらいいのか悩んでいます。そこで、女性患者さんと家族の双方の思いを酌んだ在宅移行ができないか、退院調整のスタッフから相談を受けました。以下、退院調整スタッフへの回答として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.訪問看護を利用し、ご家族は女性患者さんの思いを受け入れて、介護指導を受けながら精一杯頑張るよう説得するべきだと提案した。
  • 2.ご家族の不安が大きいので、訪問看護を利用するか、ホスピスへの移行を提案した。
  • 3.介護負担が増大しないように、訪問看護と泊まりのサービスを定期的に利用することのできる看護小規模多機能型居宅介護の利用を提案した。
  • 4.介護負担が増大しないように、訪問看護と泊まりのサービスを定期的に利用することのできる居宅療養管理指導の利用を提案した。
今日のクイズに挑戦!