仕事が終わらない

匿名さん

投稿日:2018/03/07 00:03

回復期で働いている1年目の看護師です。
ナースコール、センサー等が5分に1回鳴る環境で、スタッフも少なく忙しい現場です。
私はナースコールや、センサーを沢山取る方なのですが管理職の人から、日勤以内に記録等を終わらせる努力をしろと言われます。
ナースコール等を取らずにただひたすら自分の仕事だけをすれば日勤以内に終わりますが、コールを取らない方も多く結局昼休みを5分くらい取りあとは仕事をする事で日勤内で終わらせています。
私はコールもセンサーもとり、尚且つ昼休みも削りながら仕事をしているのに、さも終わらせる努力をしていないと言われる事が腹立ちます。
他の方はこんな経験ありますか?

001 匿名さん

2018/03/07 01:02

コール・センサーはあなたがメインで対応しろと言われてるの?
こんなにコール対応頑張ってると思ってるかもしれないけど、
記録が終わらないことを注意されてるのならコール取りまくるより
原則自分の受け持ちだけ対応するとかでいいんじゃないかな。
他の人がどうしても手が離せないとき以外はもっと任せてもいいのでは?
とくに休憩時間のコール対応なんてあくまでボランティアという位置づけでいいと思うけど。

私は何かやりかけだとコール4、5回くらいで出たりするんだけど、
時間外でもコール鳴った瞬間に即座にひったくって
ドタバタ走り回って忙しいアピールする後輩に疲れたことがあるのね。
その子は他の人がコールを取らない!と上司に文句垂れて
周りのペースもあるんだよと逆に諭されてた。
頑張ってるつもりがそういうすれ違いになってるってこともあるかもよ。

002 もちこ

2018/03/07 01:07

コールを取らずに仕事をしてみたことがあります。結局10コール以上くらいなっていますが、皆無視。
取らなかったら部屋番号を私にボソリと言ってコールを取れとアピールされます。

003 匿名さん

2018/03/07 12:50

貴方の受け持ちのコールだけとればいいんですよ!
それ以外のチームは少し様子をみて誰も出れないときに出る程度にしないと仕事なんて終わらないと思います。
自分のチームだけでその環境ならスタッフ全員で対応を考えないと解決できない問題です。
主任や師長に相談してみたらどうでしょう?

004 匿名さん

2018/03/22 01:25

私も投稿者さんと同じ、回復期1年目です。
投稿された内容と似ている状況で私も毎日居残りしてしまいます。
同期や先輩に「まだ帰れないの?」「記録は終わった?」と聞かれる度に、仕事が終わらせることができない自分が情けなくて悔しいです。
>1さんや>3さんが言って下さったように受け持ち患者さんのみコールを取ろうと思います。
投稿者さんと悩みが似ていて私は少し気持ちが楽になりました。これからも一緒に成長できるように頑張っていきましょう!

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

電池切れ|マンガ・ぴんとこなーす【226】

夜勤明けあるある!夜勤ハイがずっと続くと思いきや… [ 記事を読む ]

【イラストで解説!】消化器系の解剖生理

胆汁は胆嚢から放出されます。では、胆汁を作るのはどこでしょう? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1294
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1130
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1102
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1030
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
927
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
3022
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3211

過敏性腸症候群のRome Ⅲ診察基準では、「半年以上前から腹痛や腹部不快感を繰り返し、特に最近3カ月は、月のうち3日以上ある」という症状のほか、3つの項目が当てはまることとされています。下記の選択肢のうち、その3つの項目に当てはまらないものはどれでしょうか?

  • 1.腹痛や腹部不快感は、排便すると軽くなる。
  • 2.症状とともに排便の回数が増えたり減ったりする。
  • 3.症状とともに便の形状が以前と変わった(柔らかくなったり硬くなったりする)。
  • 4.症状とともに発熱のような随伴症状、もしくは血便が見られる。
今日のクイズに挑戦!