飛行機内で急変者が出ました。その時名乗り出たのを後悔しそうです…。

匿名さん

投稿日:2018/02/17 20:54



先月、旅行先から帰る離陸前飛行機内で、「ご気分の優れないお客様がいるため出発時刻を少し遅らせています…。お客様の中に、医療関係者。お医者さま又は看護師の方がおりましたら…。」というアナウンスが流れました。
出発時間が過ぎてしまうということもあり、直ぐに近くにいたCAさんに看護師です。と名乗りました。すぐに案内され、座位のまま下を向いている女性で、会話は辛うじて可能でしたが、目を開けるのもしんどそうでした。。(内心ドキドキでしたが)
顔色は悪そうでしたが吐気なし。チアノーゼなし。Spo2:86% 脈弱目
近くに電池の入ってない血圧計…。(CAさんに電池を入れるように言いました。。)
取り敢えず横になってもらい、CAさんにSpo2も下がっているので酸素した方が…。と伝えました。結局すぐにその方は降りることに…。

内科・整形の混合病棟勤務2年目(看護師歴3年)です。
私は看護師として頑張った。いい経験になったなと思っていたのですが…。後日、上司に一応報告すると、
「私ならしない。」「医者がいたら何か手伝うかも」
と言われ、ショックで、したらいけないことをしたのか。と悲しくなりました。
看護師の職業を盛り過ぎ?ていたのかな、
黙っていれば良かった。と後悔しています。

モチベーションが上がったと思ったら叩き落とされた感じです…。勇気というか、どう気持ちを切り替えればいいか分かりません。なんでも良いのでアドバイスをお願いします。

こんなときどうするシリーズ【もしも飛行機で急病人に出くわしたら】
https://www.kango-roo.com/sn/a/view/222

29件中 1~20件を表示

最新の20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/02/17 21:54

いやいや、頑張った、というか素晴らしいと思う
医者ではないので、できるレベルは対症看護とBlsをしながら、救急隊が来るまでに引き継げる意識なのかなと思います。

それすらをしないって、 急変を発見しても何もできないって事を自分でいってるんでしょ
努力しろと思います


もし、間違った対応しても救護法で罪に問われません。
自分の家族だったらどう思いますか?
少なからず、分野が、違っても最低限はしてほしいと思いませんか? 

あなたが間違ったのは話した相手です★

002 匿名さん

2018/02/17 22:00

素晴らしいことをされたと思います。
しかし自分ならなにもしないです。
触らぬ神に祟りなし…
軽傷ならいいけど薬が必要になったら?不整脈だったら?
考えただけでぞっとします。
よきソマリア人の法律がどこまで守ってくれるのか懐疑的です。
今回たまたまなにもなかったから悦に浸れただけです。
医師がこういうのに関与したくないと言ってるのもあんな機内の中ではなにもできないからです。
そんな状況で責任のもてる治療なんてできないからですね…
自分なら絶対になにもしないです。

003 匿名さん

2018/02/17 22:01

>001 匿名さんさん
>> いやいや、頑張った、というか素晴らしいと思う
>> 医者ではないので、できるレベルは対症看護とBlsをしながら、救急隊が来るまでに引き継げる意識なのかなと思います。
>>
>> それすらをしないって、 急変を発見しても何もできないって事を自分でいってるんでしょ
>> 努力しろと思います
>>
>>
>> もし、間違った対応しても救護法で罪に問われません。
>> 自分の家族だったらどう思いますか?
>> 少なからず、分野が、違っても最低限はしてほしいと思いませんか? 
>>
>> あなたが間違ったのは話した相手です★


コメントありがとうございます。ありがとうございます。
読んでて涙が出そうです。確かに、私の家族なら絶対無視や、聞かないふり見ないフリはしません!
この経験を次に活かしたいと思えました。
ありがとうございます。

004 匿名さん

2018/02/17 22:08

>002 匿名さんさん
>> 素晴らしいことをされたと思います。
>> しかし自分ならなにもしないです。
>> 触らぬ神に祟りなし…
>> 軽傷ならいいけど薬が必要になったら?不整脈だったら?
>> 考えただけでぞっとします。
>> よきソマリア人の法律がどこまで守ってくれるのか懐疑的です。
>> 今回たまたまなにもなかったから悦に浸れただけです。
>> 医師がこういうのに関与したくないと言ってるのもあんな機内の中ではなにもできないからです。
>> そんな状況で責任のもてる治療なんてできないからですね…
>> 自分なら絶対になにもしないです。

離陸前だったからという気持ちもあったので…今思えば軽率で後先考えてない行動をとってしまった、と反省している面もございます。
自分はまだまだ看護師経験・社会人経験も浅く、色々な考えがあるんだと痛感致しました。
自分を守る術も心得たいと思いました。
コメントありがとうございます。

005 匿名さん

2018/02/17 22:13

>004 匿名さんさん
>> >002 匿名さんさん
>> >> 素晴らしいことをされたと思います。
>> >> しかし自分ならなにもしないです。
>> >> 触らぬ神に祟りなし…
>> >> 軽傷ならいいけど薬が必要になったら?不整脈だったら?
>> >> 考えただけでぞっとします。
>> >> よきソマリア人の法律がどこまで守ってくれるのか懐疑的です。
>> >> 今回たまたまなにもなかったから悦に浸れただけです。
>> >> 医師がこういうのに関与したくないと言ってるのもあんな機内の中ではなにもできないからです。
>> >> そんな状況で責任のもてる治療なんてできないからですね…
>> >> 自分なら絶対になにもしないです。
>>
>> 離陸前だったからという気持ちもあったので…今思えば軽率で後先考えてない行動をとってしまった、と反省している面もございます。
>> 自分はまだまだ看護師経験・社会人経験も浅く、色々な考えがあるんだと痛感致しました。
>> 自分を守る術も心得たいと思いました。
>> コメントありがとうございます。

すみません!
反省なんてすることないです。
ただし各航空会社でもさまざまな規定があり法律も含めると様々な解釈ができてしまい本当に守ってくれるの?となります…
そういう勉強をしてそのうえで行動する方がやっぱり後悔もないと思います。
世の中、正しいことが正しいとは限らないからですね…

006 匿名さん

2018/02/17 22:35

>001 匿名さんさん
>> いやいや、頑張った、というか素晴らしいと思う
>> 医者ではないので、できるレベルは対症看護とBlsをしながら、救急隊が来るまでに引き継げる意識なのかなと思います。
>>
>> それすらをしないって、 急変を発見しても何もできないって事を自分でいってるんでしょ
>> 努力しろと思います
>>
>>
>> もし、間違った対応しても救護法で罪に問われません。
>> 自分の家族だったらどう思いますか?
>> 少なからず、分野が、違っても最低限はしてほしいと思いませんか? 
>>
>> あなたが間違ったのは話した相手です★

消防庁のホームページから引用 
市民が善意で実施した応急手当については、悪意や重大な落ち度がなければ、その結果の責任を法的に問われることはないと考えられています。
応急手当が必要な場合には、ためらわずに勇気をもって行ってください。

007 匿名さん

2018/02/17 22:43

>006 匿名さんさん
>> >001 匿名さんさん
>> >> いやいや、頑張った、というか素晴らしいと思う
>> >> 医者ではないので、できるレベルは対症看護とBlsをしながら、救急隊が来るまでに引き継げる意識なのかなと思います。
>> >>
>> >> それすらをしないって、 急変を発見しても何もできないって事を自分でいってるんでしょ
>> >> 努力しろと思います
>> >>
>> >>
>> >> もし、間違った対応しても救護法で罪に問われません。
>> >> 自分の家族だったらどう思いますか?
>> >> 少なからず、分野が、違っても最低限はしてほしいと思いませんか? 
>> >>
>> >> あなたが間違ったのは話した相手です★
>>
>> 消防庁のホームページから引用 
>> 市民が善意で実施した応急手当については、悪意や重大な落ち度がなければ、その結果の責任を法的に問われることはないと考えられています。
>> 応急手当が必要な場合には、ためらわずに勇気をもって行ってください。

重症で気づかないとこで後遺症等の重大な落ち度があることも可能性としては高くなるのでは?
医療機材なんてたいしたの乗ってないとテレビであってたし。
そもそも重大なとあるけどどこからが重大になるかもあやふやな状態で勇気をもってとか無責任なことよく言えますよね…

008 匿名さん

2018/02/17 23:03

>007 匿名さんさん
>> >006 匿名さんさん
>> >> >001 匿名さんさん
>> >> >> いやいや、頑張った、というか素晴らしいと思う
>> >> >> 医者ではないので、できるレベルは対症看護とBlsをしながら、救急隊が来るまでに引き継げる意識なのかなと思います。
>> >> >>
>> >> >> それすらをしないって、 急変を発見しても何もできないって事を自分でいってるんでしょ
>> >> >> 努力しろと思います
>> >> >>
>> >> >>
>> >> >> もし、間違った対応しても救護法で罪に問われません。
>> >> >> 自分の家族だったらどう思いますか?
>> >> >> 少なからず、分野が、違っても最低限はしてほしいと思いませんか? 
>> >> >>
>> >> >> あなたが間違ったのは話した相手です★
>> >>
>> >> 消防庁のホームページから引用 
>> >> 市民が善意で実施した応急手当については、悪意や重大な落ち度がなければ、その結果の責任を法的に問われることはないと考えられています。
>> >> 応急手当が必要な場合には、ためらわずに勇気をもって行ってください。
>>
>> 重症で気づかないとこで後遺症等の重大な落ち度があることも可能性としては高くなるのでは?
>> 医療機材なんてたいしたの乗ってないとテレビであってたし。
>> そもそも重大なとあるけどどこからが重大になるかもあやふやな状態で勇気をもってとか無責任なことよく言えますよね…

応急手当なので、治療するって発想は事態が間違ってるのでは?市民に対してですから
医者がいれば診察の介助にはいればよいし、いなければ最低限はするまでかなと思います。

後遺症の事話してたら、限られた資源の中で、対処しないといけない医者なんて介入したくなくなるのでは?

 

009 匿名さん

2018/02/17 23:20

>008 匿名さんさん
>> >007 匿名さんさん
>> >> >006 匿名さんさん
>> >> >> >001 匿名さんさん
>> >> >> >> いやいや、頑張った、というか素晴らしいと思う
>> >> >> >> 医者ではないので、できるレベルは対症看護とBlsをしながら、救急隊が来るまでに引き継げる意識なのかなと思います。
>> >> >> >>
>> >> >> >> それすらをしないって、 急変を発見しても何もできないって事を自分でいってるんでしょ
>> >> >> >> 努力しろと思います
>> >> >> >>
>> >> >> >>
>> >> >> >> もし、間違った対応しても救護法で罪に問われません。
>> >> >> >> 自分の家族だったらどう思いますか?
>> >> >> >> 少なからず、分野が、違っても最低限はしてほしいと思いませんか? 
>> >> >> >>
>> >> >> >> あなたが間違ったのは話した相手です★
>> >> >>
>> >> >> 消防庁のホームページから引用 
>> >> >> 市民が善意で実施した応急手当については、悪意や重大な落ち度がなければ、その結果の責任を法的に問われることはないと考えられています。
>> >> >> 応急手当が必要な場合には、ためらわずに勇気をもって行ってください。
>> >>
>> >> 重症で気づかないとこで後遺症等の重大な落ち度があることも可能性としては高くなるのでは?
>> >> 医療機材なんてたいしたの乗ってないとテレビであってたし。
>> >> そもそも重大なとあるけどどこからが重大になるかもあやふやな状態で勇気をもってとか無責任なことよく言えますよね…
>>
>> 応急手当なので、治療するって発想は事態が間違ってるのでは?市民に対してですから
>> 医者がいれば診察の介助にはいればよいし、いなければ最低限はするまでかなと思います。
>>
>> 後遺症の事話してたら、限られた資源の中で、対処しないといけない医者なんて介入したくなくなるのでは?
>>
その応急処置で何かあった場合に家族等からの訴えを完全に回避できるかが問題なのです。
善意で全力でやったから全員から感謝されると大間違えです。
医療の現場でもそうじゃないですか?
機上なら大目にみてもらえるとかではないとおもってます。
そこで法律がどこまで守ってくれるかなのです。
医者なんて介入したくなくなるのでは?とあるのですが皆やりたいんですかね?
データとかなにもないけど医師全体に対してやりたいなんて思ってる人、とっさに体が動く人って意外と少ないのではないかなと自分は考えてます。
まだまだ問題点が多すぎるんですよ

010

2018/02/18 00:05

コメント主により削除されました

011 匿名さん

2018/02/18 00:27

>009 匿名さんさん
>> >008 匿名さんさん
>> >> >007 匿名さんさん
>> >> >> >006 匿名さんさん
>> >> >> >> >001 匿名さんさん
>> >> >> >> >> いやいや、頑張った、というか素晴らしいと思う
>> >> >> >> >> 医者ではないので、できるレベルは対症看護とBlsをしながら、救急隊が来るまでに引き継げる意識なのかなと思います。
>> >> >> >> >>
>> >> >> >> >> それすらをしないって、 急変を発見しても何もできないって事を自分でいってるんでしょ
>> >> >> >> >> 努力しろと思います
>> >> >> >> >>
>> >> >> >> >>
>> >> >> >> >> もし、間違った対応しても救護法で罪に問われません。
>> >> >> >> >> 自分の家族だったらどう思いますか?
>> >> >> >> >> 少なからず、分野が、違っても最低限はしてほしいと思いませんか? 
>> >> >> >> >>
>> >> >> >> >> あなたが間違ったのは話した相手です★
>> >> >> >>
>> >> >> >> 消防庁のホームページから引用 
>> >> >> >> 市民が善意で実施した応急手当については、悪意や重大な落ち度がなければ、その結果の責任を法的に問われることはないと考えられています。
>> >> >> >> 応急手当が必要な場合には、ためらわずに勇気をもって行ってください。
>> >> >>
>> >> >> 重症で気づかないとこで後遺症等の重大な落ち度があることも可能性としては高くなるのでは?
>> >> >> 医療機材なんてたいしたの乗ってないとテレビであってたし。
>> >> >> そもそも重大なとあるけどどこからが重大になるかもあやふやな状態で勇気をもってとか無責任なことよく言えますよね…
>> >>
>> >> 応急手当なので、治療するって発想は事態が間違ってるのでは?市民に対してですから
>> >> 医者がいれば診察の介助にはいればよいし、いなければ最低限はするまでかなと思います。
>> >>
>> >> 後遺症の事話してたら、限られた資源の中で、対処しないといけない医者なんて介入したくなくなるのでは?
>> >>
>> その応急処置で何かあった場合に家族等からの訴えを完全に回避できるかが問題なのです。
>> 善意で全力でやったから全員から感謝されると大間違えです。
>> 医療の現場でもそうじゃないですか?
>> 機上なら大目にみてもらえるとかではないとおもってます。
>> そこで法律がどこまで守ってくれるかなのです。
>> 医者なんて介入したくなくなるのでは?とあるのですが皆やりたいんですかね?
>> データとかなにもないけど医師全体に対してやりたいなんて思ってる人、とっさに体が動く人って意外と少ないのではないかなと自分は考えてます。
>> まだまだ問題点が多すぎるんですよ

応急手当で何かとは何でしょうか?
また、感謝されるためにやってるのでしょうか?
国はなぜ、刑法や民法で責任を問わないといってるかわかりますか?
血が出てたら止血する、呼吸がとまってたら心まする。AEDする 市民にお願いしてるレベルはそのレベルでしょ 

医者が介入したいって私はいってません。そこで治療をもとめられれば誰もしたくはないと思います。ただ、生命維持に関しての手当てはできると思います。

意識があるか、呼吸してるか、心臓動いてるか確認して専門機関に繋ぐだけでしょ

そんな事言い出したら救急隊はどうなるのでしょうか?
因果関係なんて誰がわかりますか?

勇気ないなら、救急車呼んで、善良な市民が手当てしてるのをみてたらいいんじゃないでしょうか?

012 匿名さん

2018/02/18 10:39

どうして座位から横になるように指示したのでしょうか?
疾病や症状によっては座位が適切な場合もあると思いますし、その女性は座位が一番楽だったということではないのでしょうか。

013 匿名さん

2018/02/18 10:53

>>11匿名さん
応急処置で回復できず後遺症が残ったり死につながったりした場合です。
感謝されるためとかではなく、相手の家族や関係者がその結果に対してすべて納得し受け入れてくれるものではないと言ってるんです。トラブルに繋がることは多いと思いますが。
あと法律で責任を問わないなんて明記されてませんよ?
何かあった場合、重大な過失に対する立証責任が課せられます。
そこで立証できない場合を自分は言っているのです。
善意で対応したが、患者に取り返しのつかないことが起こった。そうするとその状況に対して説明をおこなわなければならないが、その行為を認められなければ業務上過失致死の可能性だってあると思ってます。
先程から市民と言われてますが、自分達は医療者であり市民と立場は変わってきます。
もちろん論点にはそこも踏まえられるはずです。
救急隊だって特別扱いではなく何かあれば責任の追求はあると思いますが。
因果関係が分からないと言われてますが、その通りです。
分からないから皆を納得させるため立証しなければなりません。
しかし医療現場とは違い、医療機器にデータが残るわけでもないので。
心マしてたけど周りの見ていた人がよくわからず、やりかたがおかしかったと思うなどいい始める可能性もあります。
知識がない人だとやり方が合ってるかすら分からないと言う人も出てくるので。
そんなことを言われたら説明を受ける側は疑心暗鬼になりますよね?
自分は病院以外で、命に対する責任は負いたくないです。
見てるだけにします。
そういう人も多いと思います。

014 匿名さん

2018/02/18 12:17

良かれと思ってしたことも、結果次第で責められる。割りに合わない。

015 匿名さん

2018/02/18 13:14

>002 匿名さんさん
>> よきソマリア人の法律がどこまで守ってくれるのか懐疑的です。

なんか白熱してるところ申し訳ないけど、「よきサマリア人の法律」ね。
聖書のエピソードに出てくる「サマリア」はパレスチナの地域名、
「ソマリア」はアフリカの政情不安定なやばい国だよ…

016

2018/02/18 16:21

コメント主により削除されました

017 匿名さん

2018/02/18 16:25

>015 匿名さんさん
>> >002 匿名さんさん
>> >> よきソマリア人の法律がどこまで守ってくれるのか懐疑的です。
>>
>> なんか白熱してるところ申し訳ないけど、「よきサマリア人の法律」ね。
>> 聖書のエピソードに出てくる「サマリア」はパレスチナの地域名、
>> 「ソマリア」はアフリカの政情不安定なやばい国だよ…

おっしゃるとおり。
あと正確には善きサマリア人の「法」です。
法と法律、概念がまったく違いますので、時間あるときぐぐってみてください。

018 匿名さん

2018/02/18 18:22

飛行機の中だろうが道端であろうが、人を助けたいと名乗り出るのは大変勇気のいることです。
私はとある施設で、倒れた人に駆け寄りましたがその時のことはトラウマになるほど嫌な思い出になりました。
でも、後悔はしていませんよ。人を助けたいという気持ちが無くなったら看護師資格を取った意味も無くなりますから。
例え何もできなくても、医療者が傍にいてくれるだけで落ち着くことがあると思うのです。
何もできないと思っても、適切な体位や呼吸の仕方を誘導することはできると思うのです。

019 匿名さん

2018/02/18 20:46

うちのお医者さんは聴診器持ち歩いてるって。
えらいね、いつでも人助けしようとしてる。

私は1番では名乗りでない。
何回も放送がかかったら行くかな。
たいてい飛行機には医者が一人は乗っているそうです。

020 匿名さん

2018/02/19 20:11

人に賞賛されたいがためにした行動というのが分かります。
本当にその人を助けたくてしたのであれば、周りの声とか気にしないでしょう。
ここで褒めてもらえて、良かったですね。

29件中 1~20件を表示

最新の20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

「白衣の戦士!」で学ぶ癒着性腸閉塞の治療とケア

この春始まった新ドラマを題材に、ナースに必要な医学知識を楽しく解説! [ 記事を読む ]

JCSっていつ、どんなときに使うの?

患者さんを見て、すぐに「JCS●点!」って評価できますか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1370
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
973
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
956
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
650
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4718

以下のうち、急性移植片対宿主病(GVHD)には見られないものはどれでしょうか?

  • 1.水様下痢
  • 2.脱毛
  • 3.紅皮症
  • 4.黄疸
今日のクイズに挑戦!