既婚だけど恋してるって人いますか。

匿名さん

投稿日:2017/12/16 20:06

すいませんマジネタです、、、
夫と今さら別れる気もなく、さりとて恋人がいますって人。いないかな?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/12/16 20:47

きしょっ…

002 匿名さん

2017/12/16 21:48

看護師ってこんなのばっか。と思われたら嫌だわ

003 匿名さん

2017/12/16 22:04

同僚でいましたよ。
お互い不倫で付き合ってる人。
子供もいて家族仲はいいらしいって聞いてたけど、職場で浮気。夫にバレて浮気相手と話し合いして何故か別れず。
生活のお金はほとんどを同僚が稼いでたから別れられないのか、好きで浮気相手に取られたくないと思ったのか…

夫に浮気相手がいても全然平気で別れる気無いです~って気持ちと、自分が浮気してるの夫は知ってて黙認ですってある意味寛容?なご主人であれば成立する関係なので、どうぞお好きに。
(相手方が結婚されていて泥沼にまきこまれる可能性はありますが)

004 匿名さん

2017/12/17 08:07

たくさんいるよ、偏差値低い女に特に多い傾向。

005 匿名さん

2017/12/17 08:45

不倫?
結構いる

006 匿名さん

2017/12/17 13:18

いくらでもいますよ。
そういう人ってモラルが低くて
楽な方、楽しい方に流れやすく、
最後は周りに迷惑をかける自己中心的タイプがおおいので
私は距離を置いてます!

既婚で恋してもいいけど
それを実行してさらにことさら吹聴する必要はないと思うのです。

007 匿名さん

2017/12/17 22:01

下半身の人格が悪いね
ま、自己責任で!

008 匿名さん

2017/12/23 03:30

あなたのことはそれほど を、思い出しました・・・。
30位迄位に、結婚相手決めて
それから、更に素敵な人が現れた、と
言う人はいました。

自己責任かなぁ?
自分で決めるしかないですよ。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

恋愛・結婚 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

寄り添う看護

みなさんが思う「患者さんに寄り添う看護」はどんなもの? [ 記事を読む ]

ドレーンの種類と管理方法

ドレーン排液の異常や固定部のずれ、ゆるみの有無を観察しましょう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護や医療系の1日セミナー、いくらまでなら自腹で参加費を支払う?

投票数:
1169
実施期間:
2018年11月23日 2018年12月14日

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1034
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1032
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1084
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
955
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
888
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
579
実施期間:
2018年12月11日 2019年01月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者153

がん末期の79歳の女性患者さん。自分の人生は残り少ないので、どうしても家に帰りたいと希望しています。ご家族は女性患者さんの希望を受け入れてあげたいと思っていますが、自宅で介護する自信がなく、どうしたらいいのか悩んでいます。そこで、女性患者さんと家族の双方の思いを酌んだ在宅移行ができないか、退院調整のスタッフから相談を受けました。以下、退院調整スタッフへの回答として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.訪問看護を利用し、ご家族は女性患者さんの思いを受け入れて、介護指導を受けながら精一杯頑張るよう説得するべきだと提案した。
  • 2.ご家族の不安が大きいので、訪問看護を利用するか、ホスピスへの移行を提案した。
  • 3.介護負担が増大しないように、訪問看護と泊まりのサービスを定期的に利用することのできる看護小規模多機能型居宅介護の利用を提案した。
  • 4.介護負担が増大しないように、訪問看護と泊まりのサービスを定期的に利用することのできる居宅療養管理指導の利用を提案した。
今日のクイズに挑戦!