看護師さんの考え。

匿名さん

投稿日:2017/12/14 21:41

実際は実習に来た看護学生のことどう思ってますか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

12件中 1~12件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/12/14 22:06

自分のペースが乱れるから関わりは最小限にしたいです。
実習生は時間になったら帰るけど、仕事になったら終わらなきゃ帰れない。

ごめんなさい。

002 匿名さん

2017/12/15 02:00

学生さんも色々いますからね。
一生懸命な学生さんはやはりかわいいと思う。
一生懸命でも上っ面だけだと、こちらも関わるのがしんどくなりますが。
指導者にどう思われるか気にするよりも、出会った患者さんのことを考えて欲しいですね。
実習で受け持った患者さんは、本当に今後の宝になりますから。

003 匿名さん

2017/12/15 13:32

私は面白いなーと思って関わってますよ(笑)
その子のやる気次第かとは思いますが、がんばりたい気持ちがあるこはトコトン付き合う気持ちです☆

004 匿名さん

2017/12/15 19:01

新人時代から、いずれ学生指導をしたいというのが知識経験を積むモチベーションにもなってました。
あからさまにやる気のない子やルールを守らない学生は困りますが、普通に頑張ってる学生はまだ未熟でも可愛いし力になりたいです。

005 匿名さん

2017/12/15 19:06

やる気のある学生さんはとことん付き合おうとしますが、行動目標を書いてこなかったり、記録の内容が薄かったりすると、何とか無事に終わることしか頭にありません。申し訳ないとは思いますが。リーダー兼務で指導してると、業務が中心になると言葉は悪いですが放置になるので、可哀想だと思います。しかし、後のアンケートでそこの評価が低いとやはりショックですね…

006 匿名さん

2017/12/15 20:07


アンケートなんてあるんですか。大変そう。
私のところはありません。
頑張ってくださいね。。。
(><;)

007 匿名さん

2017/12/15 22:32

めんどくさいです。

ただただめんどくさい…
ただでさえ、新卒の面倒見るのに手一杯なのに…

自分も学生だった事あるけど、きっとウザがられてただろうなぁ…と…。

008 匿名さん

2017/12/17 07:24

片手間じゃなく実習専門の看護師という制度が必要ですね

あと病棟に来る看護教員は邪魔ですね
学生はみんなうざがってます

009 匿名さん

2017/12/17 07:28

正直、何の興味もないかなぁ。看護師は免許を取得してる人ですら、ほとんど数ヵ月で辞めてしまう業界なので看護学生はどうでもいい存在。ごめんなさい。

010 匿名さん

2017/12/19 06:38

邪魔。

011 匿名さん

2017/12/19 18:10

とりあえず人にものを聞いて何のレスポンスもない学生には親身になれない

012 匿名さん

2017/12/24 09:13

>008 匿名さんさん
>> 片手間じゃなく実習専門の看護師という制度が必要

これ、いいですね。
病院が看護学校を持っているようなところから始めてくれないかな。
ついでに実習のない期間には看護研究をやるとか。
学校側からの派遣っていうシステムでプラスワンの現場教育・実地研修の専門ナースがいて欲しいです。
現場のナースは患者さんと医師と時間に追われててんてこ舞いですもの。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

12件中 1~12件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

フリートーク トピック一覧へ戻る

いちおし記事

全国初!「訪問看護師コース」が大学に誕生

新連載・ナースのためのニュース解説!おさえておきたい話題をわかりやすく解説。 [ 記事を読む ]

麻酔の役割と生体への影響

眠らせる・痛みをとる・筋弛緩を得るなど麻酔の役割を紹介します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

ふるさと納税、してる or したことある?

投票数:
1191
実施期間:
2018年11月20日 2018年12月11日

看護や医療系の1日セミナー、いくらまでなら自腹で参加費を支払う?

投票数:
1111
実施期間:
2018年11月23日 2018年12月14日

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
980
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
976
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1019
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
862
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
732
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2028

以下のうち、手術中止を考慮し、医師に報告する事例として最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.全身麻酔で腹式単純子宮全摘術を受ける55歳の女性Aさん。咳嗽・咽頭痛・鼻汁あり。1週間前にインフルエンザの予防接種を受けている。
  • 2.全身麻酔で鼠経ヘルニア手術を受ける5歳の男児Bくん。体温37.5℃。咳嗽・咽頭痛・鼻汁なし。MRワクチン(風疹・麻疹混合ワクチン)の予防接種を1カ月前に受けている。
  • 3.全身麻酔で虫垂炎の緊急手術を受けるCさん。体温37.8℃。咳嗽・咽頭痛・鼻汁なし。
  • 4.扁桃摘出術・アデノイド摘出術を受ける4歳の女児Dちゃん。体温37.0℃。咳嗽・咽頭痛なし。鼻汁あり。4週間前に流行性耳下腺炎に罹患した。
今日のクイズに挑戦!