転職した方がいいんでしょうか?

匿名さん

投稿日:2017/11/15 13:30

はじめまして。この春転職し以前勤めていた病院とあまりに違うので驚いてます。注射の時に使うアルコール綿、未だに手作りなんです。容器は水洗いして乾燥機かけてそれを繰り返し使ってます。感染管理上好ましくないと思い部長に相談してみましたが、今までこうやってきて問題ないと話しをまともに聞いてくれません。作る際も素手でアルコール絞ったりありえないことばかり。
未だそんな病院ってあるんでしょうか? 他にもたくさんありますがキリがありません。こんな病院早い事辞めて次探すべき?しばらく様子みるべき? どうかご意見お願いします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/11/15 13:37

中規模以下の病院であればそのくらいのところいっぱいあると思います。陰洗容器が手作りだったりとか、処置は片手手袋だけ、とか。。
もともと大学病院にいたとしたら落差に驚くかもしれませんね。
市中病院はコストの面からそのくらいの環境のところ多いと思いますよ。

002 匿名さん

2017/11/15 13:40

>001 匿名さんさん

そうなんですね、やはり職場の規模によっても違うもんなんですね。参考になりました! もう少し頑張ってみようかな。ありがとうございました^ ^

003 匿名さん

2017/11/15 13:43

そもそも注射前のアルコール消毒が無意味なので(日本人は大好きですけどね)手作りだろうが素手で絞ろうが容器を水洗いしようがたいした意味ない。

つまりそんなことで悩んでいても仕方ないってこと。

感染管理上好ましくないとかもっともらしいこと言ってますけど、なんでアルコール消毒が必要かって根拠答えられますか?。アルコールで拭いたって無菌になるわけでもないし、皮膚常在菌は体内に入っても悪さしませんよ。

単に以前の病院とやり方が違うからいやなだけですよね。

004 匿名さん

2017/11/15 14:08

>003 匿名さん

そうなんですか! 知らなかったです。
注射前の消毒は当たり前で儀式的に行ってたので消毒が不要だなんて考えても見なかったです。皮膚常在菌が悪さしないとか勉強になりました。もっと勉強しないとですね。ありがとうございました^ ^

005 匿名さん

2017/11/15 19:09

それだけで辞めるのはどうかなと思う。
クリニック、施設はそういうところが多いですよ。

006 匿名さん

2017/11/16 14:59

>004 匿名さんさん
>> >003 匿名さん
>>
>> そうなんですか! 知らなかったです。
>> 注射前の消毒は当たり前で儀式的に行ってたので消毒が不要だなんて考えても見なかったです。皮膚常在菌が悪さしないとか勉強になりました。もっと勉強しないとですね。ありがとうございました^ ^


そうなんですよ、今までそうやってたから、という儀式に囚われている看護師さん多い。
でも、看護師サイドで予防接種するときに「意味ないから」と一手間省くわけにいきませんよね。
小児科勤務してますが、うちは基本生理食塩水浸したガーゼ(滅菌でもない、適当にハサミで切ってるだけ)で拭く。子供の皮膚へアルコール刺激ないし、お母さんたちは拭いてるから安心するし。小児の予防接種は基本医師がするので、医師もアルコールの過剰使用の意味のなさをお母さんたちにことあるごとに話してくれる。皮膚疾患の子はとくにね。

私は外来でのアル綿使用を否定する気はありません。ただ感染管理と清潔操作を厳密にしたいなら、その注射載せてるトレイこそ使い回しだし、血液付着したら一回一回オートクレープかけてるのかと聞きたくなるね。血液付着してるルートやシリンジで盛りもりにしてるけど、次使う時人用にはにアル綿で拭いたりハイターにつけて満足してないかな。

007 匿名さん

2017/11/19 21:15

どこもかしこも感染感染と鬱陶しい時代になりましたね。
患者第一の安全の必要性は否定しませんが、作業側の看護師のことも配慮して欲しいです。
めんどくさいってのは思ってる以上にその人の精神的負担なってるんですよね。
最近ではただ人の粗を探して指摘したいだけなんじゃ?と疑いたくなりますよ。

008 匿名さん

2017/11/21 12:46

民間病院は少なからず、何かをコストカットしてます。
大学、公立病院勤務の方からしたらビックリする様なこともなされてます。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

知らないでは済まされない「LGBT」のこと

「目の前の患者さんはLGBTかもしれない」看護師が知っておくべきこと [ 記事を読む ]

胃ろうに関するキソ知識

PEGのゴールは経口摂取の再開です。適応と禁忌は? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

自分ががんになったら…補完代替療法、行いたい?

投票数:
927
実施期間:
2018年10月02日 2018年10月23日

「看護師辞めたい」と「看護師やっててよかった!」どっちを思うことが多い?

投票数:
896
実施期間:
2018年10月05日 2018年10月26日

業務時間内に仕事が終わったけど周りはまだ仕事中…そんな時どうする?

投票数:
860
実施期間:
2018年10月09日 2018年10月30日

細かすぎて伝わらない喜び選手権!

投票数:
649
実施期間:
2018年10月16日 2018年11月06日

つばを吐きかけた患者に平手し減給処分。同じ看護師としてどう思う?

投票数:
639
実施期間:
2018年10月17日 2018年11月07日

看護実習、ブラックだった?

投票数:
629
実施期間:
2018年10月18日 2018年11月08日

ナース服を洗濯する頻度は?

投票数:
566
実施期間:
2018年10月19日 2018年11月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者201

67歳の男性患者さん。慢性呼吸不全で入院中でしたが、このたび退院することになりました。呼吸器疾患以外に健康上の問題はありません。患者さんの妻より、退院後の食事内容をどうしたらよいか相談を受けました。食事制限はありません。次のうち、指導内容として最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.食べたいものを食べるように指導した。
  • 2.糖分を多く取るように指導した。
  • 3.カロリー制限をするように指導した。
  • 4.高カロリー、高タンパクな食事にするように指導した。
今日のクイズに挑戦!