先輩の看護技術+持論に納得できない時のモヤモヤどうしてますか?

匿名さん

投稿日:2017/10/12 09:49

タイトル通りです。
先輩看護師から看護技術で明らかおかしい!って持論で理不尽に怒られた時、言い返す人は少なく、
ハイ。っと納得いかなくてもその場ではちゃんと返事する人が多いと思うんですが、
その後しばらくモヤモヤした気持ちが続きますよね…?
次その人と一緒に同じ処置するときはその人の言ってた通りにすればいいだけの事なんですが、、
私は納得できずにモヤモヤした気持ちに加えて、他のスタッフに、あの子◯◯もろくにできない!とか有る事無い事コソコソ言われるんじゃないかというモヤモヤもプラスされてモヤモヤが数日続きます。転職してすぐなので、同じ病院に、◯◯さんがこんなやり方でしろって言ってきたんだけど…と相談できる人がいないのもあって、
早くこのモヤモヤ消すにはどうすればいいかと思いトピック立てました。
みなさんはこのモヤモヤどう解消してますか?

今日モヤモヤした事は、そんなことしたら患者さんの命に関わるんじゃないかって事なので次その人と同じ処置した時その人のやり方でやるっていうのも抵抗があって尚更モヤモヤします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/10/12 13:41

院内マニュアルや最新の看護技術の本をみせ対抗するか、 みんながみえる所に看護技術の本をおいておく。

002 匿名さん

2017/10/12 16:18

マニュアルにはこう書いてますが、と事実と現実を突きつける。

003 匿名さん

2017/10/12 19:14

先輩たちのやり方を見てドン引きすることありますよね。
基礎もできてないくせにカッコつけた研修ばっかやってないで、目の前のことからちゃんとしろと言いたい!

004

2017/10/13 00:03

コメント主により削除されました

005 匿名さん

2017/10/13 00:22

トピ主です。
ほんとドン引きです…。新人や2.3年目にならまだしもこっちももうちょっと経験してきてるんで、まさか看護技術が頭に入って無い人に持論で怒られるとは思って無かったんで衝撃的でした。
怒られたのは気管吸引なんですけど、、先輩の持論は、
今苦しくても痰引き終わったら楽になるから痰が引ききれるまで吸引止めるな!中途半端でやめたら窒息するかもしれない!…らしく、、
もちろん患者さんはみるみるチアノーゼ。

こんな事してる人が他にもいる病院かもしれないので恐怖です。ちゃんと学校で習ったはずなのに、年数経つとなんで教科書に無いことを堂々と言えるんでしょう…。
その先輩何歳か知らないけどまあまあ歳いってそうなので、そのうち自分も吸引何十秒もされて三途の川見てこればいいのにと思いました。

006 匿名さん

2017/10/13 15:17

そういうことたくさんありますよね。

とくに病棟を離れると、いろんな経歴の人と働くようになりますから、その中で自分より知識のない人が先輩になることもあります。そんな時は、「この人わかってない!」と心の中で呟きながらも、その場では従います。

もやもやはしませんね。相手が知識がなく、間違ってるだけなので。。

007 匿名さん

2017/10/13 22:46

私普通に根拠はなんですか?って聞いてます。
意味わからないことに従いたくないですもん

  • 前のページへ
  • 次のページへ

7件中 1~7件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

「フレイル」ってわかる?老年看護の新用語を解説

2018年の看護師国家試験から出題範囲に含まれた新用語群を解説します。 [ 記事を読む ]

頭痛の時に痛みを感じているのは脳?

見逃すとこわい「頭痛」。なぜ、痛みを感じるのか、どこを観察するかなどを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

EPA外国人看護師と協働したことある?

投票数:
630
実施期間:
2017年10月03日 2017年10月24日

あなたの通勤方法は?

投票数:
749
実施期間:
2017年10月06日 2017年10月27日

今年のハロウィンの予定は?

投票数:
654
実施期間:
2017年10月10日 2017年10月31日

退院調整看護師と協働したことある?

投票数:
571
実施期間:
2017年10月13日 2017年11月03日

自分が服用するなら、先発医薬品?後発医薬品?

投票数:
536
実施期間:
2017年10月17日 2017年11月07日

ホスピタルアートに興味ある?

投票数:
458
実施期間:
2017年10月20日 2017年11月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者216

Aさんは40代男性で、統合失調症と診断されています。18歳の時に発症し、これまでに5回の入院歴があります。入院後も自閉的な生活が続いており、ほとんどほかの患者さんとの交流はありません。最近は一日中コップを片手に持ち、洗面所と部屋を行き来するなど飲水行為が目立っています。身長168cm、今朝の起床時の体重は60kgでしたが、昼食後に再度測定すると、67kgまで増加していました。表情もボーっとしており、問いかけにも返答がありません。歩行時にふらつきが見られ、昼食前にズボンの前を濡らしたまま歩いていました(尿失禁)。このような状態の多飲水患者さんへの看護として最優先される対応はどれでしょうか?

  • 1.患者に朝と夜に体重測定を行ってもらい、1日で摂取できる水分量を伝え、それをうまく配分、コントロールできるよう看護師が教育的な援助を行う。
  • 2.水に集中している意識がほかのものに向くよう、作業療法やレクリエーションなどを導入し、気分転換を図るよう援助する。
  • 3.コップを看護師が管理し、飲水量を厳しくチェックする。それでも飲水が止まらず体重がプラス5kgになれば、保護室で隔離を行い、水分摂取を強制的に制限する。
  • 4.Aさんは、昼食後の体重が基礎体重よりプラス5%を超えており、意識障害も疑われるため、血液検査を考慮する。
今日のクイズに挑戦!