重症心身障害児の療育

匿名さん

投稿日:2017/10/02 19:21

重症心身障害児の療育で
何が1番必要だと思いますか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/10/02 19:34

実習前恒例、学生の丸投げ質問?

002 よっしー

2017/10/02 19:51

>001 匿名さんさん
>> 実習前恒例、学生の丸投げ質問?

新人看護師です、私の考えはまとまっているのですが他の方の意見を聞いてみたかったので!

003 匿名さん

2017/10/02 20:30

誰かに問われたの?

自問してるの?それって新人看護師はしない方がいいよ。
1番必要なんてきめられないし、わかんなくなるだけだから。
重症心身障害児といっても年齢それぞれ、
重症のレベルも違うからコミュニケーションとれるかどうかだけでもかわってくるよ。

004 匿名さん

2017/10/03 08:53

ざっくりしすぎですよ。
誰目線かもわかりません。主体は児ですが、看護師が看護する上での話なのか、親に指導するための親目線なのか…。
親に捨てられて入所の子もいるから、そうなってくると、愛情も余計にプラスした関わりが必要です。

005 よっしー

2017/10/03 11:25

看護師目線の話です。副師長に問われました。
私は
愛情をこめて話しかけやふれあいをして
自分の存在を確かめてもらうこと
だと答えましたが…どうなんでしょう

006 匿名さん

2017/10/03 15:55

>005 よっしーさん
>> 看護師目線の話です。副師長に問われました。
>> 私は
>> 愛情をこめて話しかけやふれあいをして
>> 自分の存在を確かめてもらうこと
>> だと答えましたが…どうなんでしょう

素敵な答えですね。
でも看護学生でも同じように答えるかもしれません。

看護師ならではの現実的な視点からの答えを考えてみてはどうでしょうか。

007 匿名さん

2017/10/03 18:18

正解はひとつではなく、たくさんあるから、
その副師長の気持ちによって良しとなるかどうか判定あ変わると思います。
主さんの「愛情をこめて話しかけやふれあいをして自分の存在を確かめてもらうことだと答えました」
でも悪くはないけど、
重症心身障害児の療育で1番必要なことが精神論だけでいいのかな。

008 匿名さん

2017/10/03 20:35

誰かの答えではなくあなた自身の考えなんじゃないの?
丸投げだと思われても仕方ない

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

1年ぶりの育休復帰は問題山積み!

同僚は歓迎ムードでも、師長の反応は厳しく…。 [ 記事を読む ]

国立感染症研究所が広域で麻しん患者発生の注意喚起を発表しました。

きちんと麻しん患者さんの対応法を知っておきましょう。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

ドラマの決めゼリフ、言ってみたいのはどれ?

投票数:
725
実施期間:
2017年09月26日 2017年10月17日

仕事での調べ物、何が一番多い?

投票数:
774
実施期間:
2017年09月29日 2017年10月20日

EPA外国人看護師と協働したことある?

投票数:
567
実施期間:
2017年10月03日 2017年10月24日

あなたの通勤方法は?

投票数:
655
実施期間:
2017年10月06日 2017年10月27日

今年のハロウィンの予定は?

投票数:
536
実施期間:
2017年10月10日 2017年10月31日

退院調整看護師と協働したことある?

投票数:
430
実施期間:
2017年10月13日 2017年11月03日

自分が服用するなら、先発医薬品?後発医薬品?

投票数:
122
実施期間:
2017年10月17日 2017年11月07日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1932

78歳女性、頭痛を訴えて来院しました。急激な頭痛で、前頭部の痛みと嘔気があります。バイタルサインは血圧190/110mmHg、脈拍80回/分、体温36.2℃、SpO298%、呼吸回数25回/分です。あなたはどのような疾患を考えて、どのように対応しますか?以下の中から、対応に誤りのあるものを選んでください。

  • 1.脳血管障害を考えて、すぐに医師に頭部CT検査を行うかを確認し、降圧薬の指示をもらう。
  • 2.急性緑内障発作を考えて、散瞳の有無を確認する。
  • 3.急性副鼻腔炎を考えて、鼻汁・鼻閉の有無を確認する。
  • 4.帯状疱疹を考えて、周りの患者さんに感染させないように、人目につかない個室へ案内する。
今日のクイズに挑戦!