仕事ができなさすぎて辛くなる

匿名さん

投稿日:2017/09/12 19:03


今年就職した新人です。

最初は急性期病棟に2ヶ月、元々ある持病の悪化により病休を取得し、7月に療養病棟に復帰し現在に至ります。

通して4ヶ月、何を学んできたのか、仕事ができなくて
辛いです。
今の病棟は若い人はいなく、ママさんナースや
ベテランの方々が多い中学ばせてもらっています。

就職した病院では新人の夜勤は10ヶ月~1年たつ頃
フォローが外れるのが1年たったあとという病院
なのですが早々と夜勤に入れている同期がいたり
する中、予定外のことが起きたり、経験したことの
ないことをやらなければいけないとどうしていいのか
わからなくなり言葉が出なくなったり立ち尽くしてしまいます。

看護技術でなく普段補助さんにやっていただく仕事を
人が足りないから、とやってみての一言のみで
やり方がわからないものなどあり狼狽えてしまいます。

そんななか仕事では切り替えているつもり
だったのですが、涙が出てきていました。
レベルが低く傾眠状態の患者さんにケアをしているとき
笑顔で話しかけていたのに、表情は笑顔のままだったのに
涙がとまらなくなりました。

病棟には当たりの強い先輩方もいますが
そんな態度にさせてしまう私の仕事のできなさが
情けなくなります。

前日にはあったはずのホワイトボードの
メンバー表から翌日名前が消えていたこと
それに対して、「いたの?」という先輩

チームは私含めて看護師4名のなか大きな声で
「看護師3人しかいないのかー、なんか補助もどき
がいるけどなんで看護師少ないのかな」
という先輩。

そんなことで、と思われるかもしれないのですが
そのようなことが重なり仕事に行くのが辛くなってきました。

患者さんとの関わりは大好きでどうすれば
もっと気分良く過ごしてもらえるかなど考えるのが
楽しかったのに最近は余裕もありません。

新人で辛いのは皆同じ、先輩方も辛い体験が
あったと思います。
どうか乗り越え方を教えてください。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

2件中 1~2件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/09/12 19:54

看護師を続ける一番の条件は職場環境だと思っています。
書かれている内容を読ませていただきましたが、先輩の態度は貴方が仕事が出来る・出来ない関係なく、人として問題があるように思います。
そんなところで耐え忍んだところで何も成長できません。スッパリと辞めることをお勧めします。

看護師は国家資格です。再雇用もそんなに難しくありません。今我慢してうつ病を発症して人生を台無しにするくらいなら、一度仕事を辞めて新しいところを探してみてください。心配です。

002 匿名さん

2017/09/13 11:21

環境が悪すぎます。

主さんは自罰的というか、なにごとも自分のせいだと感じてしまう自己評価が低めの方なんじゃないでしょうか。


>「看護師3人しかいないのかー、なんか補助もどき
がいるけどなんで看護師少ないのかな」

こんなことを言う先輩がいる職場は一般的ではありません。

自分のせいにする必要はありません。
勇気をもって環境を変えてみてはどうでしょうか。
あなたらしさを生かせる場所がきっとありますよ。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

2件中 1~2件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

職場・キャリア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

「ぼくねぇ、もうすぐ死ぬんだ…」にどう答える?

マンガ『おうちで死にたい~訪問看護の現場から~』の続編です。 [ 記事を読む ]

褥瘡の悪化を防ぐのに最適なポジショニングは?

褥瘡発生原因のアセスメントから「動きの過程」と「座位の保持」を評価した上でどのようなポジショニングがベストかを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

上司に怒りを感じるのはどんなとき?

投票数:
1484
実施期間:
2017年10月31日 2017年11月21日

なかなか寝られないとき、どうしてる?

投票数:
603
実施期間:
2017年11月03日 2017年11月24日

看護師国家試験、苦手科目は?

投票数:
765
実施期間:
2017年11月07日 2017年11月28日

一番好きな医療ドラマはどれ?

投票数:
526
実施期間:
2017年11月10日 2017年12月01日

J-アラート作動(弾道ミサイル発射)!どうする?

投票数:
387
実施期間:
2017年11月14日 2017年12月05日

「こんなドクターいたらいいな…」一緒に働いてみたい俳優は?

投票数:
267
実施期間:
2017年11月17日 2017年12月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者508

78歳女性、持続する発熱と下腹部から臀部回りの痛みを訴え、老健施設より救急搬送にて来院しました。肋骨脊柱角叩打痛もあり、尿路感染症の診断で入院となりました。尿の培養は104CFU/mLであり、検鏡にてブドウ球菌様のGPCが認められ、3日後にブドウ球菌と確定しました。当初から抗菌薬としてVCMが開始とされていました。1週間以上抗菌薬を投与してもなかなか発熱も痛みも治まらず、腹部CTを撮影したところ、腸腰筋膿瘍であることが判明し、血液培養からはMRSAが検出され、臓器移行性も考えて抗菌薬をLZDに変更されました。解熱と炎症所見の改善がありましたが、投与2週間目に白血球と血小板が減少、また貧血傾向になりました。次のうち最も考えられることと行うべきことはどれでしょうか?

  • 1.白血球や血小板減少は、抗菌薬による骨髄抑制が原因と考えられるため、再度、VCMに変更するなど、他剤へ変更することを検討する。
  • 2.貧血傾向は、抗菌薬投与による腎機能障害から来る、腎性貧血であるため、医師と相談し、腎性貧血の治療を実施してもらう。
  • 3.LZDは臓器移行性が最も良いため、白血球減少や血小板減少、貧血に対し治療を行いながら使い続ける。
  • 4.解熱と炎症所見も改善していることから、抗菌薬を中止とし経過を見る。
今日のクイズに挑戦!