経験年数の浅いまま転職した方に質問です

匿名さん

投稿日:2017/08/16 17:44

看護師二年目です。
いじめられて今は精神科に通いながら休職しています

いじめの内容は、ものを隠される、受け持ち表から名札が消える(いきなり受け持ちを無しにされる)、「あんたと仕事なんてしたくない」「やめたら?」「顔も見たくない」などの言葉、前課題をクリアしていたのに研修はすべて行かせてもらえないなどたくさんです。

大手の病院でしたし、父母に迷惑をかけるわけにもいかない、新卒で辞めると再就職できないと様々な思いがあり、耐えてましたが、ついに精神疾患を発症し現在休職しています。

現在はこのことが明るみになり、病棟師長も変わりました。新しい師長もいい方ですし、また頑張ろうと1度復帰したのですが、フラッシュバックがひどく、また休職してしまいました。

同じ看護師である友人や恋人には、「そんなところにしがみつく必要もない」「そもそも看護師にしがみつく必要もない」「早くやめろ」と何度も言われました。

現在は休職中ですが、正直、退職する勇気がありません。看護師で無くなった自分に存在価値なんてあるのかと思います。自分自身に踏ん切りがつきません。

自分の人生に迷っています。

あまり経験のないまま、転職や退職した方、どんな職場に就職されましたか?(医療現場か一般職か・・・など)

また転職して良かった点はありますでしょうか?

長文失礼しました。回答よろしくお願いします。

※誹謗中傷はやめてください

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/08/16 18:05

訪問入浴なんかどうです?
体力仕事だけど、そもそもお互い足引っ張ってたら仕事終わらんから、足引っ張りようがなし。

002 匿名さん

2017/08/16 18:47

いじめられていないのでトラウマはありませんでしたが、2年半で看護師を辞めました。訪問介護をしてます。
利用者と1対1だし、介護職に許されてる医療行為は少ないので気持ちも楽です。
でも、ずっとこのままで良いのかなという思いもあり、資格試験受けたりと、揺らいでます。

003 匿名さん

2017/08/16 20:33

私の友達も人間関係で一年と数ヶ月で総合病院を退職しました。
その友達も経験年数を気にしてしましたが精神科に行きました。新人さんokな精神科の病院もあります。年上が多いのでイジメもないしお給料もお休みも一般病棟とあまり変わらないし気が楽と言っていました。

004 匿名さん

2017/08/16 21:27

人生色々です。まだ2年目のあなたに言うのもなんだけど…あなたはもう一生涯の資格を手にしてるのですから。
私、ブランク十数年…病院戻れるなら戻りたいけど…無理(笑)  
頑張ってって励ましたいけど、ここでゆっくり休むのもいいし、自分に合った職場を探すのもいいし。
また全く別の他の職に着くのもいいし。

005 匿名さん

2017/08/17 08:15

看護師の仕事が命より精神よりお金より大事?
家庭や子どもよりも大事な仕事なんて無い
健康や時間よりも大事な仕事なんて無い
看護婦の仕事は生活の手段の一つ
それ以上それ以下でも無い
真面目な人で働くより適当にゆるく働きましょう
責任の少ない分野や検診、献血車の仕事とか楽だよ

006 匿名さん

2017/08/17 13:34

私はあまりに初めの病院が合わず、1年で転職しましたが、私以外にも意外と1〜2年で転職してる人も多いですよー。もちろん採ってくれる病院は絞られますが。私は病院を変えて、良い同僚に恵まれ、メンタルも回復して今は楽しくやっています。我慢して無理矢理働きながらメンタル壊したり性格歪んだりしていく人を見ると、もったいないなー、もっと自分を大事にしてあげてと思います。異職種への転職も一つの道でしょうが、まずは環境を変えてみるだけでもまた自分の考え方が変わると思いますよ。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

職場・キャリア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

産婦人科(産科・婦人科)看護師のお仕事とは?

産科にも看護師ならではのやりがいがたくさん!現場のリアルな声をご紹介します。 [ 記事を読む ]

閉鎖式気管吸引と開放式気管吸引、違いは何?

ポイントは、「吸引時に待機に開放するかどうか」です。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

人生の最期に食べたいものは?

投票数:
802
実施期間:
2018年01月02日 2018年01月23日

これは面白いと思う、医療がテーマの小説は?

投票数:
886
実施期間:
2018年01月05日 2018年01月26日

経口で摂取する栄養剤、食べた(or飲んだ)ことある?

投票数:
691
実施期間:
2018年01月09日 2018年01月30日

鎮痛薬・胃腸薬、常備してる?

投票数:
659
実施期間:
2018年01月12日 2018年02月02日

後輩にオススメしたい看護がテーマの書籍は?

投票数:
458
実施期間:
2018年01月16日 2018年02月06日

カーディガンの色、どれが好き?

投票数:
247
実施期間:
2018年01月19日 2018年02月09日

看護師へのタスク・シフティング、「もうやってるよ!」な業務は?

投票数:
219
実施期間:
2018年01月19日 2018年02月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者49

92歳の男性患者Aさんは誤嚥性肺炎で入院中です。全身の掻痒感が強く、ステロイド入り軟膏が処方されました。その後、Aさんの手掌は肥厚し、白く乾燥が強くなったため、疥癬を疑い、皮膚の顕微鏡検査にて角化型疥癬と診断されました。胸部には、掻痒感が強かったことによる掻き傷が数カ所に見受けられ、疥癬トンネルも確認されました。この後看護師が行う対応で、最も適切なものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.同室患者さんの皮膚状態を観察し、同室者全員への疥癬治療を検討する。
  • 2.Aさんの隔離は、皮膚症状が改善した時点で解除する。
  • 3.病室の清掃は落屑が飛び散らないよう、掃除機のみで行う。
  • 4. Aさんを隔離する場合、隔離後の寝具交換は、隔離前と同じタイミングで良い。
今日のクイズに挑戦!