やった事ない仕事を分かりませんというと怒られる。

匿名さん

投稿日:2017/06/15 21:11

就職して2ヵ月以上経ちました。
しかし同期はやった事あるのに私はやった事ないがあります。受け持つ患者さんにもよるのですが透析の記録や褥瘡の記録など普通の記録とは違う機能を使って記録するのですが、今まで受け持ったことがなかったのでその記録方法を知りませんでした。

なので正直に分からないことと、教えて頂きたいことを言うと2ヵ月も経ってまだ分からないのかと怒られました。結局教えてもらえず同期に教えてもらいました。

2ヵ月も経って経験したことのないことやした事ない記録があるのはやばいでしょうか…?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

13件中 1~13件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/06/15 21:15

その先輩、ストレス溜まってたんじゃ(^_^;)
分かりませんだけなら、怒られて当然だとおもうけど、
教えて下さいといって、怒られて終わりは悲しくなりますね。
事前にできる学習ならともかく、
記録についてはそれぞれの病院で決まっているのなら、
先輩怒らずに、寛大に教えて下さい…
という感じですね(T_T)

002 匿名さん

2017/06/15 21:35

同期が教わったことは、共有するのが当たり前でした。
同期が教わってるところに駆け寄ったり、その場では無理だったら後から物品とか流れを書いたメモを貰ったりしてました。
そういうメモとかを持った上で、先輩に教わりに行くのが当たり前だと教わってました。
病院によるんでしょうね。

003 匿名さん

2017/06/16 09:28

プリセプターはいないんですか?
たまにプリセプターによって差が出る時もありますが…。
先輩の教育の仕方が良くないですね。
自分も新人の頃同じことをされたのかな?

004 匿名さん

2017/06/16 10:01

うちも同期が教わったことは共有してたなぁ。
結局同期におそわれるなら先に教わっておけばよかったのに。それでもわからないなら、同期に聞いたけどここがわならないって言えばよかったのでは??
何に関しても予習とか勉強してこないで、わかりません、教えてくださいは困ります。

005 匿名さん

2017/06/16 16:06

同期と進み具合が違うってよくあることだよね。1年たっても自分だけたまたまそのケアに当たらなかったりなんてことよくあるよ。やったことがあってそれでも忘れちゃっててできないなら怒られるかもしれないけど、そもそもそのチャンスがなかったわけで、、あなたは悪くないと思いますよ。指導者の方に問題があると思います。

006 匿名さん

2017/06/16 18:37

同期が処置に入る時に声をかけてもらうしかない。
あんた中心に回ってるわけじゃない。
知らない処置があれば、受け持ち以外の処置にも入って学べば良いだけ。
お客さんですか?あなた?

007 匿名さん

2017/06/17 10:45

当たり前やろ。
しっかりやる気だせゃ

008 トッピー

2017/06/17 18:59

二ヶ月なら経験したことがない仕事内容があるのは当たり前だと思います。記録方法を同期の人に教えてもらえる時間あるならば、先に同期の人に聞いてそれでも解らないのであれば指導者に教えてもらうのがよいと思います。

009 匿名さん

2017/06/17 19:01

あたりまえ。
そもそも記録とか教えてもらうものじゃない。

国試通ったらできて当たり前。
できないなら免許返せ

010 匿名さん

2017/06/19 03:18

>009 匿名さんさん
>> あたりまえ。
>> そもそも記録とか教えてもらうものじゃない。
>>
>> 国試通ったらできて当たり前。
>> できないなら免許返せ

「普通の記録とは違う機能を使って記録するのですが」って電子カルテの項目選択とか画面切り替えの話でしょ。
国試にそんなん出んわ。

011 匿名さん

2017/06/19 11:46

理解力なさすぎ
要領悪すぎ
メモ取れば次からできること。
くだらない雑務で働いてる人の手を当たり前に止めるの辞めて

012 匿名さん

2017/06/20 13:40

大変ですね。

013 匿名さん

2017/06/23 08:24

ほんまに、空気読めや!って新人いるよ
疲れはてる

  • 前のページへ
  • 次のページへ

13件中 1~13件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

ケアプログラムの開発で認知症の方へ安心を

認知症に伴う行動・心理症状(BPSD)を防ぐケアプログラムが開発されています。 [ 記事を読む ]

麻酔の役割と生体への影響

麻酔の種類と作用をまとめました。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたが目指す生き方に一番近いのは?

投票数:
957
実施期間:
2018年05月29日 2018年06月19日

勤務中によくなくすものは?

投票数:
953
実施期間:
2018年06月01日 2018年06月22日

話題の「奨学金破産」、どう思う?

投票数:
841
実施期間:
2018年06月05日 2018年06月26日

人生で一番「無駄な買い物」選手権!

投票数:
423
実施期間:
2018年06月15日 2018年07月06日

新人ナース限定! 先輩に言われた「キツ~い一言」は?

投票数:
516
実施期間:
2018年06月12日 2018年07月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2578

88歳男性Aさんが自宅で転倒し、大腿骨頸部骨折の診断で入院となりました。入院2日後に手術が施行され、術後問題なく翌日には食事が再開、点滴も抗生剤のみとなりました。本人は「痛みはないよ」と言いましたが、体動時苦痛表情が見られました。術後2日目からリハビリテーションが開始となりましたが、そのころから点滴を抜く、夜間大声を出すなどの行動がみられました。Aさんへの対応方法として最も適切なものは次のうちどれでしょうか?

  • 1.「点滴の針は抜かないでください」と説明し、ミトンを装着した。
  • 2.夜間大声を出すため、個室に移動して家族の付き添いを依頼した。
  • 3.痛みによるせん妄が考えられたため、疼痛コントロールを検討した。
  • 4.同室者の物音で眠れないのではないかと考え、医師に相談し、睡眠薬を処方してもらった。
今日のクイズに挑戦!