産後骨盤矯正、整体に行きましたか?

匿名さん

投稿日:2017/05/31 12:29

現在産後3ヶ月です。仰臥位から右臥位になる際右骨盤臀部周辺がとても痛みます。みなさん産後骨盤矯正で整体に行ったりしましたか?また自宅で出来るグッズとか良いものあれば教えてください。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/05/31 13:14

普段の座る姿勢が大切だと聞きました
骨盤補助タイプの椅子とか座布団を使い始めてから
腰が楽になりました
あと足を組まないとか普段の生活改善も大切だね

002 匿名さん

2017/06/01 01:38

約20年も前に3人産んだけど何もしてない…。
骨盤矯正機能がついてるガードルを履くくらい。

003 匿名さん

2017/06/01 21:13

3人目で初めて行きました。
産後は骨盤が開いてるし、赤ちゃんを抱っこしたり授乳したりで姿勢が悪くなりがちです。
私が行ったところは施術中に赤ちゃんを預かってもらえたので、赤ちゃん中心の生活の中でほんのひととき自分の体と向き合える貴重な時間になれて、気分転換にもなってよかったですよ。
もちろん日頃の姿勢に気を付けたりベルトを着用したり、家でできることも併用で。

004 匿名さん

2017/06/01 21:48

>001 匿名さんさん
>> 普段の座る姿勢が大切だと聞きました
>> 骨盤補助タイプの椅子とか座布団を使い始めてから
>> 腰が楽になりました
>> あと足を組まないとか普段の生活改善も大切だね

回答ありがとうございます。ついつい足を組んでしまうので座り方を気を付けようと思います。

005 匿名さん

2017/06/01 21:51

>002 匿名さんさん
>> 約20年も前に3人産んだけど何もしてない…。
>> 骨盤矯正機能がついてるガードルを履くくらい。

回答ありがとうございます。ガードルですね。ベルトはトイレに行くたびに面倒でしたがガードルだったらいいかもしれないですね。さっそく試してみようと思います。

006 匿名さん

2017/06/01 21:52

>003 匿名さんさん
>> 3人目で初めて行きました。
>> 産後は骨盤が開いてるし、赤ちゃんを抱っこしたり授乳したりで姿勢が悪くなりがちです。
>> 私が行ったところは施術中に赤ちゃんを預かってもらえたので、赤ちゃん中心の生活の中でほんのひととき自分の体と向き合える貴重な時間になれて、気分転換にもなってよかったですよ。
>> もちろん日頃の姿勢に気を付けたりベルトを着用したり、家でできることも併用で。

回答ありがとうございます。赤ちゃんを預かってくれる整体もあるんですね。そういうところの方が通いやすいですよね。ネット検索してみます。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

6件中 1~6件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

子育て・家庭 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

モジャ先生との優しい時間|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(104)

「相談したいことがある」とモジャ先生を食事に誘ったもも子は… [ 記事を読む ]

リフィーディング現象ってなんだっけ?

場合によっては不整脈や心不全を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

思わずほっこりした「ナースコール」はある?

投票数:
1273
実施期間:
2019年09月27日 2019年10月18日

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1285
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1166
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1020
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
872
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
397
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1113

◆皮膚ケアの問題◆80歳代男性Aさん。右大腿骨頸部骨折のため入院となりました。観血的整復固定術が行われ、現在のADLは、体動はゆっくりではありますが、介助があれば車いすへの移動が可能です。ベッド上での自力での体位変換は不十分な状態です。Aさんの褥瘡予防ケアについて、適正なケアはどれでしょうか?

  • 1.手術後よりリスクアセスメント・スケールを用いて、褥瘡の評価を行った。
  • 2.現在もベッド上での自力での体位変換が不十分なため、体圧分散寝具の使用や体位変換介助を継続した。
  • 3.車いすに乗るときは、円座(ドーナッツ状クッション)を使用するよう伝えた。
  • 4.仙骨部などの骨突出部にマッサージを行った。
今日のクイズに挑戦!