ママさんNs、どんな風に働いていますか

匿名さん

投稿日:2017/05/18 22:43

一歳8ヶ月の娘がいます。生後6ヶ月から保育園に預け、元の病棟に復帰し時短&夜勤免除で働いています。
病棟業務から離れたくなかったので嬉しかったのですが、担当患者のサマリを書く時間がなかなか取れず溜まる一方だったり、委員会や係の仕事はできなかったりと、自分の無力さに落ち込むことが多いです。
皆さんはどのような部署で、どのように(フルか時短か)働いていますか?サマリなど時間内にできていますか?それとも時間外に仕事していますか?

  • 前のページへ
  • 次のページへ

4件中 1~4件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/05/18 23:27

 キャリアを積み重ねることも大事ですよ。お子さんが小さいうちは仕方ないんじゃないでしょうか?

 私は、家庭の事情でやはり子供が1歳になる前に復職しました。両実家の協力は得られませんでしたので、公共サービスと旦那と、同僚の協力の下乗り切りましたよ。
 
 特に子供が体調を崩したときに嫌な顔一つせずに早退させてくれた、旦那の会社の社長と同僚には感謝の念が堪えません。
 また、入院してしまい急な休みや早退に対応してくれた私の上司や同僚にも大変救われました。
 
 まあ、たくさんの人のお世話になったので、今はその恩を少しでも返せればと、フォローする側に回っています。

 育児は永遠に続くものではないので、周囲に甘えられることは甘えていいと思いますよ。
サマリーに関しては、私は時短は採らなかったので、休憩の10分15分を積み重ねて仕上げた居ましたが、それも職場風土によってはやりにくいかもしれないですね。

002

2017/05/19 07:38

コメント主により削除されました

003 あぱぱママ

2017/05/22 21:12

初めまして(^-^)私も現在、時短、夜勤免除で勤務しています。

今回、3人目を出産してから外来へ移動になりました。

3人目妊娠中までは病棟勤務で、担当は、短期入院やリピーターさんなどが多かったです。
サマリーは、ある程度入院日数が経つ頃に、少しずつ書いていました。
定時で帰りたい派なので、入院を取った日や、カルテが思うように書けなかったら、休憩時間を削っていました(^^;;

同期や後輩たちは、リーダーや委員会で忙しそうで、いつも時短で帰宅しててごめんなさいと、後ろめたさがありました。

現在外来では、嘱託科を任されていて、病棟時代の人脈を活かしσ(^_^;)病棟とトラブルが無いように調整しています。委員会やリーダーはやれないけど、病棟時代と外来では感覚が違うところが多々あり、私なりに、病棟の時に、こうしてくれれば良いのになどの経験も生かせてますので、今やれる仕事を、一生懸命やるようにしています。

004 匿名さん

2017/05/24 08:03

皆さんコメントありがとうございます。
やはり休憩時間を使ったりしているんですね。どうにかやりくり頑張ってみます。私なりに病棟や病院にどう貢献していけるか考えてみようと思います。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

4件中 1~4件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

職場・キャリア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

産婦人科(産科・婦人科)看護師のお仕事とは?

産科にも看護師ならではのやりがいがたくさん!現場のリアルな声をご紹介します。 [ 記事を読む ]

閉鎖式気管吸引と開放式気管吸引、違いは何?

ポイントは、「吸引時に待機に開放するかどうか」です。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

人生の最期に食べたいものは?

投票数:
821
実施期間:
2018年01月02日 2018年01月23日

これは面白いと思う、医療がテーマの小説は?

投票数:
904
実施期間:
2018年01月05日 2018年01月26日

経口で摂取する栄養剤、食べた(or飲んだ)ことある?

投票数:
708
実施期間:
2018年01月09日 2018年01月30日

鎮痛薬・胃腸薬、常備してる?

投票数:
675
実施期間:
2018年01月12日 2018年02月02日

後輩にオススメしたい看護がテーマの書籍は?

投票数:
485
実施期間:
2018年01月16日 2018年02月06日

カーディガンの色、どれが好き?

投票数:
422
実施期間:
2018年01月19日 2018年02月09日

看護師へのタスク・シフティング、「もうやってるよ!」な業務は?

投票数:
863
実施期間:
2018年01月19日 2018年02月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5406

92歳の男性患者Aさんは誤嚥性肺炎で入院中です。全身の掻痒感が強く、ステロイド入り軟膏が処方されました。その後、Aさんの手掌は肥厚し、白く乾燥が強くなったため、疥癬を疑い、皮膚の顕微鏡検査にて角化型疥癬と診断されました。胸部には、掻痒感が強かったことによる掻き傷が数カ所に見受けられ、疥癬トンネルも確認されました。この後看護師が行う対応で、最も適切なものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.同室患者さんの皮膚状態を観察し、同室者全員への疥癬治療を検討する。
  • 2.Aさんの隔離は、皮膚症状が改善した時点で解除する。
  • 3.病室の清掃は落屑が飛び散らないよう、掃除機のみで行う。
  • 4. Aさんを隔離する場合、隔離後の寝具交換は、隔離前と同じタイミングで良い。
今日のクイズに挑戦!