給料が少なすぎて生活できない

レイ

投稿日:2017/05/17 23:19

元々手術室勤務で残業、緊急、危険手当などで何とかやりくり出来ていましたが去年より透析室に移動となり残業なし、夜勤なし、少なすぎる危険手当。
基本給プラス手当から5万程引かれ手取り15万程、現在5万のアパートに田舎の為車あり。
手元に残るのは、わずか貯金も出来ず…
もう生活していけないと思い、自部署の師長と看護部長に相談するも今は、透析室の人出が足りないから部署移動は、出来ないと言われました。

もうどうして良いのか分かりません

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/05/18 00:32

今の職場で継続して働く,という前提で話しますね。

家賃手当は出ないんですか?
それなりの規模の病院でしたら出ると思うのですが、規定にはありませんか?

あと寮がある病院なら、寮に入るという手もあります。
私は2年目終わるまで寮に入っていましたが、家賃は格安でした。

もし家賃手当てが出ない,寮という選択肢もなければ、もっと家賃が安い所に引っ越すしかないですよね(>_<)

田舎であれば、家賃が3万円台のアパートはありませんか?
私も田舎に住んでますが、家賃3万円のアパートに住んでいます。
中には2万円台のアパートもありましたよ苦笑

看護師は夜勤やらないと本当に給料低いですよね( ; ; )

002 匿名さん

2017/05/18 14:45

勤務を調整して、アルバイトする!それっきゃない!

003 レイ

2017/05/18 19:10

>002 匿名さんさん
>> 勤務を調整して、アルバイトする!それっきゃない!
コメントありがとうございます。
アルバイト希望を出したら逆に今の部署での残業や早出を多くさせられました

004 レイ

2017/05/18 19:15

コメントありがとうございます。
今の所を辞めたくても辞められない状態です
辞めさせてくださいと言うと人出が足りないから無理だと言われました。
家賃補助は、出ていますが3割しか出してくれません。
寮は、ありますが部屋数が少なく新人優先の為、入れませんでした。
現在4万の部屋に引っ越ししようかと考えています。

005 匿名さん

2017/05/19 00:44

人手が足りないのは病院側の事情なので関係ありません、生活ができないので、と辞表を出せばいいだけです!
引っ越しするにも敷金礼金などで逆に赤字ですよ。

006 匿名さん

2017/05/19 16:19

生活レベルを落としてみるのはどうでしょう?

007 匿名さん

2017/05/19 18:26

透析って お給料よさそうなイメージでした(>_<)

仕事を変えるですかね…

008

2017/05/20 07:42

管理者により削除されました

009

2017/05/21 19:35

管理者により削除されました

  • 前のページへ
  • 次のページへ

9件中 1~9件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

お悩み・相談 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

どうなった?看護師と医師の恋愛

最終話公開中!これまでのお話をおさらいしたうえで読んでみてください! [ 記事を読む ]

喀血と吐血、違いをきちんと理解できてる?

「吐血」は上部消化管からの出血、では、「喀血」はどこからの出血でしょうか?吐血と喀血の違いのほか、下血の観察ポイントも解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

なかなか寝られないとき、どうしてる?

投票数:
645
実施期間:
2017年11月03日 2017年11月24日

看護師国家試験、苦手科目は?

投票数:
824
実施期間:
2017年11月07日 2017年11月28日

一番好きな医療ドラマはどれ?

投票数:
599
実施期間:
2017年11月10日 2017年12月01日

J-アラート作動(弾道ミサイル発射)!どうする?

投票数:
482
実施期間:
2017年11月14日 2017年12月05日

「こんなドクターいたらいいな…」一緒に働いてみたい俳優は?

投票数:
788
実施期間:
2017年11月17日 2017年12月08日

キラキラ女子を見たくない!?一番キライなSNSは?

投票数:
299
実施期間:
2017年11月21日 2017年12月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2866

75歳女性のAさんは、小脳出血発症後、誤嚥性肺炎を繰り返し、気管切開を施行しています。ADLは全介助の状態でした。嚥下障害に対して声門閉鎖術を施行し、経口摂取が可能となりました。現在、刻み食を全量摂取しています。今後、在宅での生活へ移行する際に、永久気管孔の管理についてご家族への指導として適切ではないものはどれでしょうか?

  • 1.気管孔をガーゼなどで保護し、乾燥を防ぐ。
  • 2.シャワー浴や入浴は通常通りしてもよい。
  • 3.排便コントロールを行う。
  • 4.痰が出やすいので、気管孔周囲を清潔に保つ。
今日のクイズに挑戦!