本当に慣れるのか不安です。。 あと、年齢も気になってしまいます。

匿名さん

投稿日:2017/04/18 22:09

今月から、大学病院で勤務している新人看護師です。
就職してまだ、2週間たらずですが、毎日忙しく
動いている先輩看護師を見て、本当に自分はやって
いけるのか不安になります。
みなさんは、どうでしたか?
また、私は20代後半で新人看護師となりました。
教えて頂く先輩看護師は、やはり年下が多いです。
どうしても、年齢が邪魔してしまい、年齢の割に
覚えが悪いのではないか、出来が悪いのではないかと考えてしまいます。
20代後半で、看護師なったかたどうでしたか?
みなさんの助言お願いします😭

  • 前のページへ
  • 次のページへ

14件中 1~14件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2017/04/19 02:30

出来が悪い!
年齢が邪魔をする。

それを自覚して謙虚に仕事に向き合えばいい。
謙虚が大事。卑屈はダメ。

002 匿名さん

2017/04/19 06:19

20代新卒だろうが40代新卒だろうが年齢を言い訳にするのはやめよう
うちは新卒といってもあなたより年上の人もたくさん来るけれど
年齢に関らず年下の先輩の下で謙虚にしっかり努力してるひとはたくさんいます

003 匿名さん

2017/04/19 07:30

年齢年齢言ってる時点で、それがだめなんじゃないのかな。
年齢は関係ないよ、態度に自然に出てしまってると思いますよ。この先輩、年下なのに、なんでこんなこと言われなきゃならないんだろうとかね。
年齢気にするならなおさら謙虚な姿勢です。

004 匿名さん

2017/04/19 15:06

年齢がいっていたら、実務経験を積んで行くしかない。
新人時代の三年は、一般病院で基礎教育を受けて頑張りましょう。年下が上司、先輩になるのは初めから分かっていたことです。
新人時代の三年を無駄に過ごすと後から挽回するのが無理になり、クリニックや施設以外では働けなくなります。
働きたくても、病院が三年の経験すらない人だと採血や注射はできても、電子カルテが入力できない、PEGがわからない、ブレーデンスケールがわからない、急変が理解できない、柔軟性がないため雇わないところが増えます。

石の上にも三年です。
歯を食いしばり、基礎教育期間だけでも乗り越えましょう

005 匿名さん

2017/04/19 16:44

どうしても、年齢が邪魔してしまい、年齢の割に
覚えが悪いのではないか、出来が悪いのではないかと考えてしまいます。

↑年齢の割に??若い子の方が頭は柔軟だし覚えもいいですよ??あなたみたいに年齢が年齢がって、年齢や環境のせいにしてないですし。

プライドは捨てましょう。先輩は年下でも看護師としては先輩です。謙虚な姿勢が1番ですよ。

006 匿名さん

2017/04/19 22:08

わたし31歳で今年から外科で新人してます。

指導受ける時に、この人私より年下とか全く考えたことありませんけどね…。

何歳でも病棟では先輩は先輩。
病棟では自分は20歳と思ってます。笑

年齢の割に出来が悪いとか考えすぎですよ!
看護は一年目だし。

007 匿名さん

2017/04/19 23:46

最初からなんでも出来るわけないし
慣れるまで私達だって通ってきた険しい道
たった数ヵ月程度で出来るものだと思わないでください

008 匿名さん

2017/04/20 00:46

私は資格取得したのが40代でしたが年齢は気にはしますが相手は若くとも先輩なので普通に教えてもらってましたよ。
年齢にはこだわらない方がいいと思いますよ。

009 匿名さん

2017/04/20 12:24

私も20代後半新人看護師でした。年下の先輩に関しては何も思いませんでしたが、やはり覚えが悪くなっている現実に打ちのめされました😭 若い頃は1度聞いたら忘れないものが、メモしていてもメモしていた事が頭の中からすっぽ抜けていたりと度々ありました。それがインシデントに繋がり、心に刻まれ2度と忘れなくなったり(ある意味トラウマ)という事があります。。
何度も辞めたいと思いましたが、接客業の経験が看護に繋がり患者さんからの言葉や笑顔が嬉しくて頑張れてます!
私も主さんと同じような不安を抱えていますがら抜けがないようにコツコツやっていくしかないかなぁと思っています💦
お互い頑張りましょうね

010 匿名さん

2017/04/20 17:04

私は37歳で看護師になり、一年間は療養からスタートしてますが、二年目で急長期へ移動希望し、今3週間たちましたが、
全くの新人看護師だと思って働いてます、
申し送りにもついていけない、業務を覚えるのでいっぱいいっぱい

何度もやめたくなり、つらいです(>_<)

仕事中も気持ちがあがって行かず、嫌で嫌でたまりません
 
でもとりあえず行ってます、

私も不安でたまりません

011 匿名さん

2017/04/20 20:19

トピ主さんの中で、一番気にかかるのが自分の年齢なんですね。自分の中で、それがなぜなのか自分に問いかけてみてはどうですか?

おそらくですが、今までは年上の方が上にいて、指導や助言をする環境にいて、自分も若い子たちをひっぱってきたのかもしれません。それが当たり前だと思って今の自分の環境に違和感を感じたりしてるのかも?

私も4月から病院そのものをかわりました。環境にもまだ馴染めず、正直辛いです。とりあえず、3か月やりきればなんとかなるみたいですよ😆
お互い頑張りましょう❗️

012 匿名さん

2017/04/21 11:45

年齢言った新人だと見た目に風格があるからつらいよね
私も27でナースになったから、患者さんには中堅扱いされて
その実何もできないのがすごくつらかった
気持ちわかるよ~!!

013 匿名さん

2017/04/22 23:12

私も37歳から看護師してます。20代後半で年齢のせいにしてるのはいいわけにしか聞こえないんですけど…

014 匿名さん

2017/04/25 14:55

20代後半なら若い方でしょ。
年下だろうがなんだろうが先輩に訊いたり指導してもらったりして仕事に慣れていくのが新人の仕事!
「年齢のせいで・・・」なんて卑屈になってるヒマがあるのね。

で、どうするの?
これから 結婚や転居 職場の不適応などで転職したら30代でも40代でも また新人扱いで年下の先輩だけでなく 年下の師長や主任の下に入らなければならないけど 大丈夫?

あえて言うが、そういう卑屈な新人には何の協力もしたくないな。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

14件中 1~14件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

「ぼくねぇ、もうすぐ死ぬんだ…」にどう答える?

マンガ『おうちで死にたい~訪問看護の現場から~』の続編です。 [ 記事を読む ]

褥瘡の悪化を防ぐのに最適なポジショニングは?

褥瘡発生原因のアセスメントから「動きの過程」と「座位の保持」を評価した上でどのようなポジショニングがベストかを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

上司に怒りを感じるのはどんなとき?

投票数:
1489
実施期間:
2017年10月31日 2017年11月21日

なかなか寝られないとき、どうしてる?

投票数:
606
実施期間:
2017年11月03日 2017年11月24日

看護師国家試験、苦手科目は?

投票数:
767
実施期間:
2017年11月07日 2017年11月28日

一番好きな医療ドラマはどれ?

投票数:
531
実施期間:
2017年11月10日 2017年12月01日

J-アラート作動(弾道ミサイル発射)!どうする?

投票数:
393
実施期間:
2017年11月14日 2017年12月05日

「こんなドクターいたらいいな…」一緒に働いてみたい俳優は?

投票数:
327
実施期間:
2017年11月17日 2017年12月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1134

78歳女性、持続する発熱と下腹部から臀部回りの痛みを訴え、老健施設より救急搬送にて来院しました。肋骨脊柱角叩打痛もあり、尿路感染症の診断で入院となりました。尿の培養は104CFU/mLであり、検鏡にてブドウ球菌様のGPCが認められ、3日後にブドウ球菌と確定しました。当初から抗菌薬としてVCMが開始とされていました。1週間以上抗菌薬を投与してもなかなか発熱も痛みも治まらず、腹部CTを撮影したところ、腸腰筋膿瘍であることが判明し、血液培養からはMRSAが検出され、臓器移行性も考えて抗菌薬をLZDに変更されました。解熱と炎症所見の改善がありましたが、投与2週間目に白血球と血小板が減少、また貧血傾向になりました。次のうち最も考えられることと行うべきことはどれでしょうか?

  • 1.白血球や血小板減少は、抗菌薬による骨髄抑制が原因と考えられるため、再度、VCMに変更するなど、他剤へ変更することを検討する。
  • 2.貧血傾向は、抗菌薬投与による腎機能障害から来る、腎性貧血であるため、医師と相談し、腎性貧血の治療を実施してもらう。
  • 3.LZDは臓器移行性が最も良いため、白血球減少や血小板減少、貧血に対し治療を行いながら使い続ける。
  • 4.解熱と炎症所見も改善していることから、抗菌薬を中止とし経過を見る。
今日のクイズに挑戦!