最低です

匿名さん

投稿日:2017/03/16 08:52

看護師になって一年が経とうとしています。
日勤へ行けば毎回4〜5時間残業、ECU.ICU、緊急入院の受け入れ。新人ですしやらなければいけないとはわかっています。毎日残業して、ミスをして怒られて、新人嫌いの先輩からは無視され、それでも割り切って働いていました。でも、今日仕事を休んでしまいました。仕事へ行く準備をしたところで涙が止まらなくなり、どうしても行きたくなく休んでしまいました。社会人として責任なく、最低です。でも正直、休んで今は罪悪感よりほっとした気持ちの方が大きいです。病院に行かなくてもいい、ミスをする心配もない。皆さんは、どうやって仕事を続けてきましたか?

41件中 22~41件を表示

最初から20件

全コメントを見る

022 匿名さん

2017/03/17 01:51

同じく新人です。
頑張っててえらいです、
そしてきょうおやすみできてよかった。
ゆっくり、こころとからだをやすめてくださいね。

023 匿名さん

2017/03/17 09:05

ちゃんと分かってくれる人はいます。
みなさんが言うように、時には専門の人に頼ったり自分の悲鳴に耳を傾けて休養をとることは大事だと思います。
いままでたくさん頑張ったぶん、ゆっくり心と体を休めてくださいね。

024 匿名さん

2017/03/17 14:45

休もう…。やばいよ?それ。

025 匿名さん

2017/03/17 19:07

逃げるは恥だが役に立つって言葉もあります!!

026 匿名さん

2017/03/17 23:29

逃げていいと思います。
「休みたい」「行けない」は体からの最後通告かもしれませんよ。
もちろんそれで立ち直って続けていける人もいるかと思いますが、そうでなくたって、ダメな看護師なんかじゃない。
私も同じような1年目を過ごして休職・異動・退職しましたが今も看護師として細々ながら続けています。

休んでもなんとかなるし、そこだけが看護師の職場ではありません。
あなたを必要としている人は必ずいるので、まずは心と体を労ってあげてくださいね。

027 匿名さん

2017/03/18 07:56

私も以前、精神的に追い詰められて自分でも気付かないうちに身体を壊し、仕事をやめました。
あなたは決して最低ではありません。ゆっくりと休んで、今後を考えてみてください。

028 匿名さん

2017/03/18 10:08

新人の時、嫌なことと祖父の病気が重なり、お礼奉公が終了した2年後やめました。
帰省して実家近くの病院に転職して勤務しました。
その後、学生時代の友人の結婚式があり、他の病棟の師長にお会いし、改めてあの時は守られていたと思い返しました‼️
今は親の世代になっています。
施設勤務なので、新人ナースは入りませんが、新人介護士や学生介護さんを親の気持ちになり、育てています。
残念ながら我が家の子供たちは違う道に進んでいますので~

029 匿名さん

2017/03/18 16:18

私も仕事に行くのがイヤで休んだことはあります。
でも、なんか原因が『ミス』の比重が大きいなら、ミスしないように自分の知識を深めたり、ミスしないように行動を改めることに必要なのではないでしょうか。自分自身に自信をつけないといつまでたってもミスすることがストレスで、おびえるしかないと思います。
看護の仕事でなくても仕事ってそうだとわたしは思います。
休む時は無理せず休んでストレス溜めないようにしてくださいね!

030 匿名さん

2017/03/18 22:13

ねぇ💡疲れたら休も
と、考えてやってきました👍
2回も休んでしまいましたが、
おかげで、今はスッキリしてます😌

031 匿名さん

2017/03/18 22:44

これだけはいいたい

最低じゃない、

あなたは最低じゃないです。

よく頑張って、頑張りぬいた結果
こうなったんです。

自分がかわいそうだと思いませんか?
休ませてあげたいと思いませんか?

032 匿名さん

2017/03/19 06:45

皆の言う通り!
自分を責めない!

033 匿名さん

2017/03/19 11:21

ホントに壊れる前に見切りつけるのもアリだよ。

034 匿名さん

2017/03/20 05:32

辛いですよね
わたしの同期にも同じ状況になった人がいました。休んじゃったことに後悔してたみたいですけど、辞める選択はとらず頑張っていまは来てます!勇気をだして、選択してみては?

035 匿名さん

2017/03/22 10:32

汚いコメント無くて良かったです。
本当に、皆さんおっしゃる通り、自分を大事にして下さい。
私の経験ですが、仕事嫌で、患者さんから辞めろ言われたり、先輩からいじめあり、
看護師なんか嫌だ!
免許証破り放棄して、違う仕事したいなと、ハローワーク行ってました。
保険やから、スカウトきましたが、うじうじして決められず仕事していたら、ミスも無く、仕事出来る様になってました。
初勤務で、点滴20人入れて急変対応なんて無理ですよ~。
上司に相談出来たら、思いの丈を吐いてアドバイス貰ってください。
私は相談する先輩は、こころ許す人はいませんでした。

出逢いは何処かであります。
無理だと思ったら、再出発もありですよ。
旅行でも行き、一息ついて、リラックスして下さい。
ふぁいと!
なかなか上手く書けなくてごめんなさい。
笑顔になれます様に。
同じ道を歩んだおばちゃん看護師より。

036 匿名さん

2017/03/22 12:00

がんばったね

037 匿名さん

2017/03/22 12:04

他のいい病院はたくさん!

038 匿名さん

2017/03/25 01:02

私は辛くて最後はバックレ辞めしました。

039 匿名さん

2017/03/25 21:06

こんばんは
体を大事にされてください。
私も同じような状況で何度か倒れて、それでも仕事のことしか考えられなくなってて、おかしくなってました。
ついに入院して、、、ドクターstopかかり退職しました。その頃には心が少し病んでました、
でも、今は自分にあった病院で大変ながらもイキイキ働けています。
あなたも家族や周りの方に本当に支えてもらって、何より自分が血のにじむような思いをして看護師免許取られたと思うので、心を病む前に、自分に合ったところを探しましょう。
自分を責めないでください。
大丈夫です。あなたは本当に努力されてきたのですから。それは必ずこれから報われますよ?

040 匿名さん

2017/03/27 08:06

社会人としてもありますが、自分の体の方が大事。病院はなんとか回る!いまはゆっくり休んでください。

041 匿名さん

2017/03/29 23:41

だいたいいくけど、本当に無理な時はズル休みしました。自分を守れるのは自分だけだし笑 奨学金があるからまだいるけど、なくなったら違うとこいきます(((o(*゚▽゚*)o)))自分の人生、自分で変えなきゃかわらないし。今いる場所が全てじゃないし、自分で調整しなきゃ誰もしてくれないから( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

41件中 22~41件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

コミュニティナースって知ってる?

「町を健康にする」看護師の取り組みをマンガでご紹介します。 [ 記事を読む ]

睡眠障害Q&A

「夜中に目が覚める」「熟睡できない」そんな患者さんのケアは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

おしゃれだな、と思うアイテムどれ?

投票数:
582
実施期間:
2017年04月09日 2017年04月30日

ナースのサービス残業。その実態は?

投票数:
493
実施期間:
2017年04月12日 2017年05月03日

「あの頃」に戻れるならいつがいい?

投票数:
487
実施期間:
2017年04月14日 2017年05月05日

CMで、看護師のイメージアップのためのキャラクター誰がいい?

投票数:
549
実施期間:
2017年04月18日 2017年05月09日

業務中、どのくらいマスクしてる?

投票数:
477
実施期間:
2017年04月21日 2017年05月12日

恋人と別れた理由…何だった?

投票数:
362
実施期間:
2017年04月25日 2017年05月16日

夜勤の仮眠、一緒に入ってる人が寝過ごしたらどうする?

投票数:
266
実施期間:
2017年04月28日 2017年05月19日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4207

担当患者のAさんは個室に入室中で、安静度はベッド上安静です。左前腕に留置していた末梢静脈カテーテルが閉塞したため、今からカテーテルの入れ替えを行います。末梢静脈カテーテルの挿入時の行動で正しいものはどれでしょうか?

  • 1.手指衛生は、Aさんの病室入室前とカテーテル挿入後の手袋を外した後の2回行う。
  • 2.Aさんは右利きなので、了承をとって下肢にカテーテルを留置する。
  • 3.挿入前には70%アルコールで挿入部位から外に向けて、円を描くように2回以上消毒する。
  • 4.静脈留置カテーテルを挿入する際には、手袋、エプロン、マスク、ゴーグルを着用する。
今日のクイズに挑戦!